<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
ブルゴーニュ・ブラン  [ハーフボトル]-0
ブルゴーニュ・ブラン  [ハーフボトル]-1

ブルゴーニュ・ブラン [ハーフボトル] BOURGOGNE BLANC [HALF BOTTLE]

375ml

2018年

世界が認める日本人醸造家が手掛ける、ブルゴーニュ・ブラン。ブドウのクオリティの高さを実感する、コクと旨みに溢れた味わい。

オンライン限定商品

2,860

(税抜価格2,600円)

26pt

進呈

4.3

(10)

神様アンリ・ジャイエ氏も認めたルー・デュモンの仲田氏のこだわりが詰まった白ワイン。選び抜かれたブドウのクオリティの高さと、仲田氏のワイン造りの技を実感する1本です。優しい旨味を備えた果実味、心地よい酸味が感じられ、清涼感のある親しみやすい味わいです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

375ml

原産地呼称

AOC. BOURGOGNE

おすすめ料理

白身魚のムニエルなど

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • 果実味

  • コク

  • 酸味



在庫一覧

  • 2018

    2,860

    (税抜価格2,600円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のブルゴーニュは生産者の力量が問われた年。夏は例年より高温な日が続き、収穫期も温暖な気候だっため、収穫のタイミングを誤ると、よりアルコール度数の高いワインに仕上がってしまいます。醸造においても、ゆっくりと果汁を抽出するなど、丁寧な造りが要求されます。そのような中で確かな醸造家たちの手にかかると、豊かな果実味と程よい酸を備えた素晴らしいワインが仕上がり、高いクオリティを保つことが出来ました。

    味わい

    外観は濃いレモンイエロー。グラスに注ぐとグレープフルーツやオレンジなどの力強い柑橘系のアロマが広がります。豊富で優しい果実味が口いっぱいに広がり、仄かに感じるミネラルのニュアンスが魅力的。心地よい酸味が感じられ、すっきりとしたフィニッシュへと続きます。サラダなどの前菜料理から魚のムニエルなどのメインまで愉しめる白ワインです。

    熟成方法

    新樽比率30%のオーク樽で18ヵ月間熟成

商品の紹介

こちらのブルゴーニュ・ブランは、ムルソーにあるACブルゴーニュの畑のブドウを20%、ピュリニー・モンラッシェのACブルゴーニュ20%、オー・コート・ド・ボーヌ60%のブドウを選び抜いて使用しています。平均樹齢30年のブドウを使用しており、収穫量は50hl/ha。天然酵母のみを使用し、樽にて一次発酵、マロラクティック発酵を行い、シャサン社製グラン・ファンの新樽30%、同1~3回使用樽70%で18ヵ月間熟成。ブルゴーニュ・ブランといえど仲田氏のこだわりが詰まった「本気」で造られたキュヴェです。選び抜かれたブドウのクオリティの高さと、仲田氏のワイン造りの技を実感するコクと旨みに溢れたブルゴーニュ・ブランです。

生産者について

ルー・デュモン

ルー・デュモン LOU DUMONT

ブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエが認めた、日本人醸造家

メゾン・ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。彼は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏します。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、2000年7月7日、ブルゴーニュ、ニュイ・サン・ジョルジュにルー・デュモンを設立しました。仲田氏は、2003年に念願だった醸造所をジュヴレ・シャンベルタンに開設します。そのお披露目パーティーのスペシャル・ゲストとして招かれたのは、ブルゴーニュの神様と呼ばれた在りし日のアンリ・ジャイエ氏。自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られるアンリ・ジャイエ氏ですが、なんとその場にあった仲田氏のワインを大絶賛。それまで『日本人が造るブルゴーニュ』としか認識されなかったルー・デュモンが、『神様が認めたブルゴーニュ』になった瞬間でした。また、その際アンリ・ジャイエ氏より、「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、トレード・マークの「天・地・人」が生まれました。
 「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、町のシンボル的存在のお城山、松山城をイメージしたもの。心の中にはいつも故郷があるという意味でつけた名前です。「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)代親になった、ルーちゃんという女の子にちなんだ名前です。
仲田氏のワイン造りの特徴は、日本人的、職人的と言うべき、細部まで徹底的にこだわる仕事への執念。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げます。

生産地について

フランス ブルゴーニュ

フランス ブルゴーニュ

世界的に有名な高級ワイン産地。

フランス銘醸地として名高いブルゴーニュですが、フランス北東部にあり、最北端は辛口白ワインの代名詞シャブリ地区、そして特級ワインをはじめワインラヴァー垂涎のワインを生み出す、黄金の丘と呼ばれるコート・ドール、南はボージョレ―地区に至る北緯46度から48度の間に位置します。ボージョレ―地区以外の赤ワインは主にピノ・ノワール、白ワインはシャルドネの単一ブドウ品種から造られ、厳しい法律(原産地統制名称)によって細分化された産地や畑、造り手の個性を感じる味わいを堪能することが醍醐味となっています。


クチコミ

全て見る

4.3

10 件のクチコミ

  • じゅんさん

    2018年

    美味しい

    開けた時から香りが華やか。酸味が程よく、しっかりしたボリューム。さすが醸造家の力を感じました。枝豆や冷奴にも合いました。美味しい。

    2021.06.26

  • しょぴたんさん

    2017年

    値段に対して段違いのクオリティ

    ワイングラスに開けたときの香りにまずびっくりする。倍以上の値段で取引されてもおかしくないと思うくらいのクオリティ。 デイリーで飲むには十分すぎる一本です。

    2020.07.27

  • itchy0902さん

    2017年

    リピートしました

    昨年に引き続き今年も数本まとめ買いしました。 ブルゴーニュの上品な白という味わい、酸とアルコールのバランスも素晴らしかったです。今回はそら豆の素焼きに合わせてみました。

    2020.10.03

  • パパまろさん

    2018年

    大好きな造り手

    2018年をいただきました。完熟したパイナップルやグレープフルーツのニュアンス。さわやかな中にも甘味が感じられます。普段白は飲まないのですが、するする飲めました。うまかった!

    2021.06.18

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.