<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
ゲヴュルツトラミネール・グリンツベルグ-0
ゲヴュルツトラミネール・グリンツベルグ-1

ゲヴュルツトラミネール・グリンツベルグ GEWURZTRAMINER GLINTZBERG

750ml

2019年

広い世代のトップソムリエに絶賛されるアルザスの名手。グラン・クリュに隣接する優良区画から造られる 美しい酸と優しい果実味が魅力の1本。

オンライン限定商品

3,740

(税抜価格3,400円)

34pt

進呈

4.2

(10)

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ローラン・シュミットはアルザス最北部のグランクリュの盟主たるワイナリー。この地のワインはアルザスでも一際繊細で香り高く、料理を引き立てます。そのためレストランのソムリエに評価される造り手でもあります。こちらはグランクリュに隣接する畑で育つゲヴュルツトラミネール。風味豊かでアロマティックな味わいは、様々なお料理と好相性です。

5

ワイン会で大好評

商品情報

カテゴリ

タイプ

栽培・醸造について

ビオロジック

[認証機関 エコセール(フランス)]

容量

750ml

原産地呼称

おすすめ料理

ボンゴレビアンコ、白桃パイ

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な白ワイン

  • 酸味

  • コク

  • 果実味



在庫一覧

  • 在庫僅か

    残りあと1本

    2019

    3,740

    (税抜価格3,400円)


    詳しく見る

    味わい

    ゲヴュルツトラミネール独特のライチや桃、グレープフルーツやレモン、ライムなどの柑橘類のアロマとともに、アカシアの花や蜂蜜の風味が立ち上るアロマティックな香り。口当たりは非常に柔らかく、爽快感溢れる果実味と透明感のある美しい酸が広がり、白コショウを思わせるスパイシーかつスモーキーなニュアンスが余韻に感じられます。

    コルク

商品の紹介

こちらのゲヴュルツトラミネール・グリンツベルグは、ゲヴュルツトラミネールを100%使用した白ワイン。ブドウ畑「グリンツベルグ」は、グラン・クリュのアルテンベルグ・ド・ベルグビエテンに隣接する優良区画で、保水性に優れた泥灰土石灰質土壌と、土中深くの石膏層で構成され、ブドウに豊富な果実味とミネラル感をもたらします。造られるワインは、土壌由来のスモークしたような香りと品種特有のライチや桃、アカシアの花の風味が魅力のアロマティックなスタイルです。

生産者について

ローラン・シュミット

ローラン・シュミット ROLAND SCHMITT

幅広い世代のソムリエに絶賛されるアルザスの名手。

ローラン・シュミットは、アルザス地方、ストラスブールの西、ベルグビエテン村に17世紀から続く歴史あるワイナリー。彼らのワインは手頃な価格ながら、世界最優秀ソムリエに選ばれたセルジュ・デュプス氏、フランスの有名女性シェフとも言われるエレーヌ・ダローズ氏がパリに経営する2ツ星レストランの女性シェフソムリエ、セリーヌ・ストレンタ氏など多くのトップソムリエが激賞。アルザス・ハイコスパワインの代表格としての名声を築いています。

さらにアルザス最北部のグラン・クリュのひとつ「アルテンベルグ・ド・ベルビテン」の盟主。この地から生まれるワインはアルザスの中でも一際繊細で香り高いことで知られ、料理を引き立てるのにぴったりです。彼らのワインについて、著名なグルメガイドのゴー・ミヨでは「彼らのワインは真実を語っている。極めてデリケートで、力強いというよりも華やか。主張を押し付けるのではなく、それとなくほのめかすようである」と絶賛しています。

1993年、一代で名声を築いたシュミット氏が亡くなってからは、ローラン氏に負けない情熱でワイン造りを行っている奥様のアンヌ・マリー女史と、2人の息子ジュリアン氏とブルーノ氏が運営しています。彼らは、リュット・レゾネ栽培を厳格に実践していたローラン氏の意志を受け継ぎ、2010年には、エコサートを取得。収穫はすべて手摘みで行い、除梗は行いません。収穫後は天然酵母のみで発酵し、澱引きをしないシュール・リー(澱の上で静置)で熟成を行います。

ブルーノ氏曰く「美しい酸とミネラル感のコクをなによりも大切にし、美味しい料理をさらに美味しくするワイン造りを目指しています」とのこと。ラベルの花は、友人で画家であるルイ・ダニシェ氏が描いたものです。7枚の花びらはアルザスの7つの貴品種である、リースリング、ピノグリ、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノブラン、シルヴァネール、ピノノワールを表現しています。

生産地について

フランス アルザス

フランス アルザス

多様な地形と品種が織りなす、独自の発展を遂げた産地。

フランス北部、ヴォージュ山脈の裾野に110Km以上にもわたりワイン街道を擁するアルザス地方。ドイツとスイスとの国境に近いという土地柄、さまざまな文化が融合し、食文化においても独自の発展を遂げた街として知られています。造られるワインの90%以上は白ワインです。リースリング、ピノ・グリ、ピノ・ブラン、ゲヴュルツトラミネールなどが栽培されており、自然派の生産者が多く、天然酵母を使用し、発酵・熟成にはステンレスタンクや長年使用された大樽を用いるなど、豊かな酸とフレッシュな果実味を活かしたワインが特徴です。


クチコミ

全て見る

4.2

10 件のクチコミ

  • 2019年

    甘口です、念のため。

    0人の役に立ちました

    2022.06.28

  • 2019年

    甘いワイン

    0人の役に立ちました

    2022.04.20

  • 2019年

    上品なアルザスワイン

    0人の役に立ちました

    2022.03.12

  • 2019年

    香り高くクリア

    0人の役に立ちました

    2021.08.21

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.