<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
ホーム・ヴィンヤード ピノ・ノワール-0
ホーム・ヴィンヤード ピノ・ノワール-1

ホーム・ヴィンヤード ピノ・ノワール HOME VINEYARD PINOT NOIR

750ml

世界が賞賛するセントラル・オタゴの逸材。冷涼なテロワールの魅力を見事に表現した、しなやかな仕上がりのフラッグシップキュヴェ。

オンライン限定商品

6,930

(税抜価格6,300円)

63pt

進呈

2

(1)

著名評論家ジャンシス・ロビンソン女史が「いずれ世界のワイン界をリードするであろう逸材ワインメーカー」と評し、ブルゴーニュの偉大な造り手ヴォギュエとのコラボワインでも世界中の注目を集める、セントラル・オタゴの造り手プロフェッツ・ロック。こちらは、冷涼なテロワールの魅力が見事に表現された、しなやかな仕上がりのフラッグシップ。多くの有名評価誌で、高い評価を獲得している逸品です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

GI. CENTRAL OTAGO

味わい

  • 渋味

  • 酸味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2017

    6,930

    (税抜価格6,300円)

    • JS 96

    詳しく見る

    味わい

    2017年ヴィンテージは、比較的しっかりとしたスケール感の大きな仕上がり。紫がかった深い赤の色調で、グラスからはダークチェリーや、チェリーのリキュールのアロマの中から、オークや土、乾燥させたハーブなど、様々な要素が濃密に感じられます。味わいも同様に濃密で凝縮した印象。フレッシュな果実の風味とタンニンがグリップのある味わいを生み出しており、噛み応えのある余韻が広がります。しっかりとした味わいは今飲んでもお楽しみいただけますが、今後の熟成にも大いに期待が持てる、素晴らしい出来栄えです。

    飲み頃

    ~2027年

    コルク

  • 2015

    6,930

    (税抜価格6,300円)

    • JS 94
    • WA 93

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    シーズンを通して穏やかな天候に恵まれた2015年。昼夜の気温差も加わり、均一に熟したワイン造りに最適なブドウとなりました。結果として、豊かな風味を備えたワインを造ることが出来ました。

    味わい

    外観は輝きのあるルビーレッド。クランベリーやブラックチェリーなどのフレッシュな赤系果実に、ハーブや紅茶、スパイスのアロマが重なります。ミディアムボディで、いきいきとした酸とフレッシュながらも凝縮した果実味が魅力。続くシルキーなタンニンのバランスもよく、スパイスのニュアンスを感じる重厚な余韻へと導きます。長期熟成のポテンシャルに優れた1本です。

    飲み頃

    ~2031年

商品の紹介

こちらは、ホーム・ヴィンヤードのピノ・ノワールを使って造られるキュヴェ。セントラル・オタゴのベンディゴ全体を一望できる場所に位置する『ホーム・ヴィンヤード』は、片岩、粘土、石灰岩などを含む稀有なミックス土壌から成り、ピノ・ノワールの栽培に理想的。畑は北向きのテラス状になっており、標高320~383mの急斜面の畑は日当たりが良い一方で夜間は冷涼になるため、フレッシュで凝縮された味わいのワインが生み出されます。 手摘みで収穫されたブドウは低温安定された後、天然酵母のみを使用して高い割合の全房を用いて発酵。バトナージュを経て、樽で熟成後、ノンフィルターで瓶詰めされます。 厚みがありながらも、畑由来の冷涼感を感じさせるエレガントな仕上がりです。

生産者について

プロフェッツ・ロック

プロフェッツ・ロック PROPHET'S ROCK

世界が賞賛するセントラル・オタゴの注目株。

セントラル・オタゴで唯一無二のワインを造るため1999年に創業したプロフェッツ・ロック。フランス人の血を引くニュージーランド人である醸造家ポール・プジョル氏は、マールボロのセレシン・エステートで醸造家としてのキャリアをスタートさせた後、ラングドック、サンセール、オレゴン、アルザスといった世界各国の有名ワイナリーで醸造に携わり、 手掛けるワインは各評価誌で高得点を獲得。その後辿り着いたニュージーランドの地においてもまた、秀逸なピノ・ノワール、リースリング、ピノ・グリを生産、高い評価を獲得しています。また、特筆すべきは2005年よりブルゴーニュ、シャンボール・ミュジニーの偉大な造り手コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエの醸造長、フランソワ・ミエ氏との親交を深めている点。2009年には現地でヴォギュエのワインを手掛け、その後も年に1度はブルゴーニュを訪れてフランソワ氏との情報交換を継続。遂に2017年、フランソワ氏がシャンボール・ミュジニーの地以外で初めてコンサルタントを務めたキュヴェ「キュヴェ・オー・アンティポード 2015年」を発表し、世界中のワインラヴァ―の注目の的となっています。

ワイナリーが位置するセントラル・オタゴは、南緯45度の世界で最も南に位置するワイン生産地域。内陸に位置するためニュージーランドの中で唯一半大陸性気候となっており、1日の日照時間が長く、昼夜の寒暖差が激しいのが特徴です。プロフェッツ・ロックはセントラル・オタゴのサブ・リージョンのひとつベンディゴに位置する『ホーム・ヴィンヤード』、『ロッキー・ポイント・ヴィンヤード』の2つの畑を所有しています。

プロフェッツ・ロックが目指すのは、ニュージーランドの自然を極限までに詰め込んだワイン造り。徹底したキャノピーマネージメントと肥料を一切使用しない栽培により、ブドウ樹の根は地中3メートル以上まで伸び栄養分を吸収。凝縮感のある果実を得るため収穫量は抑えられ、ブドウの個性に合わせた栽培が実践されています。

生産地について

ニュージーランド セントラル・オタゴ

ニュージーランド セントラル・オタゴ

ジューシーなピノ・ノワールを生む世界最南端のワイン産地。

ニュージーランド南島内陸部、南アルプス山麓の丘陵地帯にあり、ニュージーランドでは珍しい大陸性気候のエリア。夏は温暖となり、昼と夜の気温差が大きく、ニューワールドならではの日射の強さを活かしてピノ・ノワールの栽培が活発に行われています。ジューシーな果実味と厚みのあるしっかりとしたスタイルのピノ・ノワールが多く、その他にもシャルドネ、ピノ・グリ、リースリングなどの白ワイン品種の栽培も盛んです。


クチコミ

全て見る

2

1 件のクチコミ

  • Peach_Momoさん

    2014年

    ブルゴーニュを期待すると、後悔する

    商品の紹介ページで、ブルゴーニュとの関連を思わせる事項がいくつも載っていたので、コスパの高いブルゴーニュ的風味を期待して買ってみたが、全然違ったので低く評価します。 ただし、ブルゴーニュとは違うものだということを分かって、このワインの個性が好きなのであれば、それはそれでよいのではと思います。 宣伝の仕方が、いかにも高級ブルゴーニュに近いような思わせぶりなので、そこは勘違いしないで買ってもらいたいです。

    2018.05.20

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.