<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ロゼ [ボックスなし]-0
テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ロゼ [ボックスなし]-1

テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ ロゼ [ボックスなし] TAITTINGER COMTES DE CHAMPAGNE ROSE [NO BOX]

750ml

2007年

家族経営を貫くシャンパーニュの貴婦人。良年にのみ仕立てられる、「シャンパーニュ伯爵」の意を持つ傑作ロゼ。

オンライン限定商品

42,900

(税抜価格39,000円)

390pt

進呈

シャンパーニュの代表的なブランドであるテタンジェのプレスティージュ・キュヴェ、コント・ド・シャンパーニュのロゼ。クリーミーと言えるほどの滑らかな口当たりに、熟成による複雑味と芳醇な味わいをご堪能いただけます。飲む人を贅沢な気持ちにさせてくれるシャンパーニュです。

商品情報

カテゴリ

容量

750ml

原産地呼称

AOC. CHAMPAGNE

味わい

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2007

    42,900

    (税抜価格39,000円)

    • D 97
    • JS 99
    • V 97
    • WA 96
    • WS 96

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2007年のシャンパーニュは、例年にないほどの温暖な春に恵まれ、いち早く花開いたヴィンテージです。9月以降の天候も順調で特にシャルドネが傑出した出来栄えとなった。非常にアロマティックで、骨格よりも可憐さ、フィネスが強調されたエレガントなヴィンテージとなりました。

    味わい

    外観は明るいルビー色。グラスに注ぐと、ピンクグレープフルーツやイチジク、チェリーなどの果実香に、チョーキーなニュアンスが重なり合い、豊かで複雑なアロマが広がります。味わいは、豊富な酸を備えた、活気あるスタイルが特徴。フレッシュな果実味としっかりとしたミネラルが綺麗に調和し、見事なハーモニーを奏でます。華やかな香りが余韻まで続く、豊かな味わいをお愉しみいただけます。

    飲み頃

    ~2038年

商品の紹介

こちらのコント・ド・シャンパーニュ・ロゼは、並外れた品質に達し、ヴィンテージ・シャンパーニュとしてふさわしいブドウが収穫できた年にだけ生産される、テタンジェの稀少なプレスティージュ・キュヴェ。名高いコート・デ・ブランのグラン・クリュのシャルドネを30%、モンターニュ・ド・ランスのグラン・クリュのピノ・ノワールを70%使用した、テタンジェのラインナップの中で最も希少なシャンパーニュです。ワイン名の伯爵を意味するコントは、十字軍遠征からシャルドネの苗を持ち帰ったとされる伯爵ティボー4世に由来しています。 100%グラン・クリュのブドウで造られるこちらのキュヴェは、非常に滑らかな口当たりと複雑なアロマを備えており、フルーティーなスタイルに仕上げられています。テタンジェの最高傑作と言える、贅沢なロゼ・シャンパーニュをぜひお愉しみください。

生産者について

テタンジェ

テタンジェ TAITTINGER

「シャンパーニュの貴婦人」と称される家族経営のメゾン

フランス国内はもとより海外においても、その高い実力が認められる家族経営のシャンパーニュ・メゾン、テタンジェ。フランス大統領の主催する公式レセプションにはテタンジェが用いられ、フランスおよび世界の一流レストランの極上のワインリストにも、必ずテタンジェの名前を目にすることができます。1934年創業のシャンパーニュ・テタンジェ社は、経営するファミリーの名前を社名に掲げる今日では数少ない家族経営のシャンパーニュ・メゾン。長きに渡りテタンジェ・ファミリーが培ってきた伝統により実現した最高品質のシャンパーニュ。そして今もなお、より良い品質を目指し飽くなき探求を続けているのは、ファミリーの名を今に残す同社の誇りなのです。

テタンジェ社はシャンパーニュ地方の最良のクリュに複数の畑を所有し、その総面積は288haに及びます。その40%でシャルドネが栽培されています。この自社畑のおかげで品質の安定した良質のブドウの供給が確保され、世界中の専門家たちが賞賛する優美で繊細なシャンパーニュの生産が可能となるのです。これらのシャンパーニュはカーヴ内で最適な熟成期間を経て、定評のあるテタンジェ・スタイルを紡ぎだしていきます。

生産地について

フランス シャンパーニュ

フランス シャンパーニュ

最高峰のスパークリングワインを生む銘醸地。

きめ細やかな泡と優美な味わいで飲む者を魅了する美酒、シャンパーニュ(シャンパン)。パリの北東、車で1時間半ほどの冷涼なシャンパーニュ地方で造られる、言わずと知れたスパークリングワインの最高峰です。厳格な法律に則って造られたワインのみ、「シャンパーニュ」と名乗ることができます。色はロゼと白、味わいは辛口から甘口まで多様です。使用されるブドウは主にシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ。キリスト教修道士ドン・ペリニヨンが確立したと伝えられる瓶内二次発酵や、アッサンブラージュと呼ばれるヴィンテージワインの巧みなブレンドを経ることで、各生産者の特徴をはっきりと感じる美酒が生まれます。

オールドヴィンテージをお楽しみいただくために

詳しく見る

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。

ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの

長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。 シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもありますが、シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。

液面が下がっているのは、熟成の結果です

オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な気密性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、僅かに空気を通すため、ワインは常に空気と触れ合い、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成して いきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。

コルクはゆっくり丁寧に抜きます

熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。

ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます

オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。

一本丸ごと味わいましょう

ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。




クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.