<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
レベル-0
レベル-1

レベル REBEL

750ml

2019年

国内外で認められるポルトガルの注目ワイナリー。 造り手自らの生き方を託し「ワインシュタイン」と渾名する1本。バガ種の酸味を活かした味わい。

オンライン限定商品

3,080

(税抜価格2,800円)

28pt

進呈

3.5

(4)

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ルイス・パトは、バガ種から世界に通用するプレミアムワインが出来る事を証明した立役者。こちらはバガ種の特徴を親しみやすく楽しめるブレンドを彼が模索した意欲作。バガ種をメインに、果実味と骨格をトウリガ・ナショナル種が助け、白ブドウのビカル種を1%加え、バガの酸味を心地良く表現しています。

5

リピートします

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

おすすめ料理

赤身のお肉、焼き魚

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2019

    3,080

    (税抜価格2,800円)


    詳しく見る

    味わい

    ラズベリーやイチゴなどの果肉感のある赤系果実のアロマに、バラやスミレのアクセントが重なった、香水のように華やかな香り。グラスを回すと、ダークチョコレートや松脂など、見事に溶け込んだ樽由来の香りが漂います。味わいはキメの細かく綺麗なタンニンがあり、豊かな口当たりのフルボディながらも、バガ種に由来するしっかりとした酸味が味わいを引き締めるエレガントな仕上がりです。余韻には香りで感じた果実の風味やスパイシーなニュアンスが感じられます。 キメの細かいタンニンとしっかりとした酸味は、赤身のお肉との相性が抜群。また低めの温度でサービスすると焼き魚などの魚介料理とも合わせることもできる、使い勝手の良い1本です。

    コルク

商品の紹介

こちらのキュヴェはバイラーダだけではなく、現代ポルトガルワイン界を代表する奇才の最新作キュヴェ。土地の味わいを表現するバガ種をメインに、果実味と骨格をトウリガ・ナショナル種が助け、白ブドウであるビカル種をブレンドすることで、バガ種の持つ酸味を心地良く表現。また熟成には650リットルの木樽を使用しているため、樽香やタンニンの抽出も少なく、ルイス・パト氏の狙い通りの爽やかなバランスの良い赤ワインに仕上がっています。

「レベル」とは「悪ガキ」を意味し、ルイス・パト氏はこのワインを「ワインシュタイン」と呼んでいます。舌を出しているアインシュタインのように自由に生きたい、自らの思いに忠実にいきたい、そんなルイス・パト氏の生き方が託された1本です。

生産者について

ルイス・パト

ルイス・パト LUIS PATO

国内外で認められるポルトガルのNo.1注目ワイナリー

ルイス・パトはポルトガル中部バイラーダ地方に60haの畑を所有するワイナリー。1983年に、化学会社で技師として働いていたルイス・パト氏が家族のワイナリーを受け継ぎました。化学技術者としての経験と、1988年からロンドンのインターナショナルワインチャレンジのテイスターとして世界のワインを知る機会を得たことにより、土着の黒ブドウ品種バガの可能性を見極め、バガ種で世界に通用するプレミアムワインが出来ることを証明しました。

彼の功績はポルトガル内外の数多くの評価誌にて最高の評価を受け続けており、2004年2月のファイナンシャルタイム誌では、ヴァンサン・ジラルダン、シャトー・ル・パン、 ディデエ・ダグノー、プラネタなど名立たるワイナリーと共にヨーロッパのベスト25ワイナリーに選ばれました。また、ワイン&スピリッツでは2019年のワイナリー・トップ100に選出され、ワイン・アドヴォケイトでは2015年のヴィーニャ・ヴェーリャスが90ポイントを獲得。

ポルトガルのワインガイド「ヴィニョス・デ・ポルトガル」では、6社にしか与えられないクラスAの評価を受けています。著名なワインジャーナリストのジャンシス・ロビンソン女史が、今後最も期待できるワイン産地に「ポルトガル」を挙げていますが、彼女が期待する重要なポイントはルイス・パトの存在であるとも言えるでしょう。

生産地について

ポルトガル バイラーダ

ポルトガル バイラーダ

ネッビオーロに似たバガ種を生む注目の地。

太平洋の海岸線から続く緩やかな丘陵地。海洋性気候の影響を受けますが、粘土質が多い特徴的な土壌から独自の味わいのワインが生み出されます。かつては量産型のワインを生み出す産地でしたが、現在はプレミアムワイン産地として国内外の注目を集めています。バイラーダの生産量の85%は赤ワイン。タンニンが強くしっかりとしたワインができるバガが主要品種となります。この品種は果実のアロマやしっかりとしたタンニンによって、しばしばバローロを代表するネッビオーロに例えられています。


クチコミ

全て見る

3.5

4 件のクチコミ

  • 2019年

    とても面白い個性的なワイン

    0人の役に立ちました

    2021.07.14

  • 2015年

    今一つ

    0人の役に立ちました

    2019.09.08

  • 2015年

    リピートします

    0人の役に立ちました

    2019.07.16

  • 2015年

    全てが個性的でした

    0人の役に立ちました

    2018.08.14

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.