<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
トポグラフィ・シュナン・ブラン-0
トポグラフィ・シュナン・ブラン-1

トポグラフィ・シュナン・ブラン TOPOGRAPHY CHENIN BLANC

750ml

2018年

南ア格付け1級のスワートランド注目自然派生産者。クリーミーな質感とナチュラルな酸、 ブドウのピュアな味わいが愉しめる白ワイン。

オンライン限定商品

2,640

(税抜価格2,400円)

24pt

進呈

4

(1)

デイヴィッド&ナディアは、ティム・アトキンMWが毎年発表する「ケープ・クラシフィケーション」において最高評価の1級に格付けされている、スワートランド注目の新世代の造り手です。こちらのトポグラフィー・シリーズは、デイヴィッド&ナディアの魅力が詰まったグッドバリューワイン。熟した果実のアロマと、滑らかな口当たりに魅了される満足度の高い1本です。

4

2日目がおすすめ!

初日に開けたときはハチミツのアロマが強く、やや食べ物に合わせづらいかなという印象でしたが、バキュバンで栓をし、残りの半分を翌晩飲んだところ、非常に角の取れた円やかな味に。コスパの素晴らしいボリューム感のあるシュナンブラン。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

おすすめ料理

シーフード料理、アジア系料理

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な白ワイン

  • 酸味

  • コク

  • 果実味



在庫一覧

  • 2018

    2,640

    (税抜価格2,400円)


    詳しく見る

    味わい

    ゴールドがかった濃いイエローの色調。注ぎたてはやや控えめな香りながらも、時間が経つにつれ、熟した白桃や花梨、杏子、パイナップルの果実のアロマと、ドライハーブ、バターやヨーグルト、バニラなどの複雑なニュアンスが絡み合うリッチな印象へと変わっていきます。口当たりは非常に滑らかでクリーミーな質感が印象的。ブドウのピュアな果実味が口中を満たし、フレッシュでナチュラルな酸が心地よい余韻へと誘います。

商品の紹介

トポグラフィー・シリーズは、デイヴィッド&ナディアの魅力が詰まったグッドバリューワイン。ナディア女史の曽祖父が1962年に植えた畑で、最近までバルクワイン用に量産されていた畑など、スワートランドの様々な畑からブドウを購入。収穫後は全房プレス後、冷却し、天然発酵。その後、90%は300Lと500Lの古いフレンチオークで、残りはステンレスタンクで9カ月間熟成しブレンドされます。クリーミーな質感とナチュラルな酸、そしてブドウのピュアな味わいが愉しめる満足度の高い1本です。

生産者について

デイヴィッド&ナディア

デイヴィッド&ナディア DAVID&NADIA

南アフリカ格付け1級の注目自然派生産者

デイヴィッド&ナディアは、スワートランドのテロワールを反映した高品質なワインを目指す生産者団体「スワートランド・インデペンデント・プロデューサーズ(SIP)」のメンバーであり、マスター・オブ・ワインであるティム・アトキン氏が毎年発表する「ケープ・クラシフィケーション」において最高評価の1級に格付けされている、スワートランド注目の新世代の自然派生産者です。オーナー兼醸造家のデイヴィッド氏は、ステレンボッシュ大学でワイン醸造学を学んだ後、南アフリカを代表する生産者や海外のワイナリーで修業を積み、2010年に生まれ故郷のスワートランドで自身のワインをスタートさせました。奥さんのナディア女史は、同じくステレンボシュ大学でブドウ栽培学を学び、栽培を担当しています。ワイナリーが位置するスワートランドは、南アフリカ、西ケープ州最大の地区。伝統的にフルボディの赤ワインや高品質な酒精強化ワインが生産されていましたが、近年ではシュナン・ブランやシャルドネ、ピノ・タージュやカベルネ・ソーヴィニヨンの栽培が増えています。また、自然派の造り手も多く、近年では生産者団体である「スワートランド・インデペンデント・プロデューサーズ(SIP)」のメンバーを中心に、非常に評価の高いワインも生み出されている、注目の産地です。醸造においては、「ワインに大切な事は、ナチュラルなバランスと酸、ブドウそのものの味わい、フレッシュさである。その品質は、土と畑をリスペクトする時にのみ正確に表現される。」と語り、自然なワイン造りを実践。セラー内では、不干渉主義を貫き、培養酵母は用いず天然発酵、SO2は少量使う程度です。

生産地について

南アフリカ スワートランド

南アフリカ スワートランド

発展を遂げる、西ケープ州最大の地区。

南アフリカ、西ケープ州最大の地区。伝統的にフルボディの赤ワインや高品質な酒精強化ワインが生産されていましたが、近年ではシュナン・ブランやシャルドネ、ピノタージュやカベルネ・ソーヴィニヨンの栽培が増えています。また、自然派の造り手も多く、近年では生産者団体である「スワートランド・インデペンデント・プロデューサーズ(SIP)」のメンバーを中心に、非常に評価の高いワインも生み出されている、注目の産地です。


クチコミ

全て見る

4

1 件のクチコミ

  • モンチーズさん

    2018年

    2日目がおすすめ!

    初日に開けたときはハチミツのアロマが強く、やや食べ物に合わせづらいかなという印象でしたが、バキュバンで栓をし、残りの半分を翌晩飲んだところ、非常に角の取れた円やかな味に。コスパの素晴らしいボリューム感のあるシュナンブラン。

    2019.08.22

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.