<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

マスカット・ベーリーA 樽熟成-0
マスカット・ベーリーA 樽熟成-1

マスカット・ベーリーA 樽熟成 BAILEY A BARREL AGEING

720ml

2017年

国内外で多数の受賞歴を誇る京都・丹波のワイナリー。マスカット・ベーリーAのチャーミングな味わいが存分に愉しめる、誰にでもおすすめできる1本。

オンライン限定商品

1,760

(税抜価格1,600円)

16pt

進呈

3

(1)

「食の宝庫」丹波から上品なワインを生み出す造り手。こちらは日本の固有品種、マスカット・ベーリーAを用いた赤ワイン。どんな方へもおすすめできる飲み疲れしない、果実の味わいをご堪能ください。軽やかなテイストなので、少し低めの温度でお愉しみいただく事をおすすめします。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

生産地

容量

720ml

おすすめ料理

生ハム、ソーセージ

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 酸味

  • 渋味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2017

    1,760

    (税抜価格1,600円)


    詳しく見る

    味わい

    外観はロゼワインを思わせるような、輝きのある明るいルビー色。フレッシュなチェリーやラズベリー、またマスカット・ベーリーAらしいイチゴキャンディーのような甘やかなアロマが感じられます。少し経つと、清涼感のあるミントのようなハーブのニュアンスや樽由来のロースト香が現れるのも印象的。ブトウ本来のピュアでジューシーな果実味と甘みを感じつつ、いきいきとした酸が全体をすっきりとまとめ上げています。軽やかなテイストなので、少し低めの温度でお愉しみいただく事をおすすめします。

    アルコール度数

    10%

    コルク

商品の紹介

日本の固有品種、マスカット・ベーリーAを使用して造られた赤ワイン。丁寧に栽培されたブドウを樽で熟成させた、奥深しく果実の甘やかさがいっぱいに詰まっています。飲み疲れしない味わいは、どんな方へもおすすめできる味わい。マスカット・ベーリーAらしい甘いニュアンスがしっかりと出ている、お肉料理からお魚料理まで幅広い食材と合わせやすいワインです。軽やかなテイストなので、少し低めの温度でお愉しみいただく事をおすすめします。

生産者について

丹波ワイン

丹波ワイン TAMBA WINE

丹波より生み出される、国内外が認める繊細で上品な味わい

丹波ワインは当時照明器具会社の社長を務めていた故黒井哲夫氏が欧米で飲んだワインの美味しさに驚き、1979年、私財を投じて京都市に創業しました。彼らは「欧州タイプのワインを目指すのではなく、京都・丹波のテロワールを生かし、食文化と相乗するワイン造りを目指す。」という信条を基に、京都、そして日本の食に寄り添うワイン造りを行っています。

丹波は昔から京都の優良食材を数多く産出する「食の宝庫」として都を陰から支えてきた地域。昼と夜の気温差が非常に大きく、ブドウの成長がはじまる3月から収穫までの半年間は全国的にみても1、2を争う温度差で、ブドウ栽培にとって重要な条件を満たす優れた産地です。現在、農園では試験栽培を含め約40種類の品種を栽培しています。4つの自社農園を所有し、それぞれの土壌に合わせてブドウ品種を選定。ブドウにできるだけ日光を浴びさせ、風の通りを良くし、カビや病気から守り、糖度を上げるため、欧米でワイン用ブドウの栽培に一般的に用いられている垣根仕立をすべての畑で採用しています。

醸造においては、白ワインでは発酵前に果汁を清澄し、できる限り雑味を抑え、樽熟成でも過度な香り付けは行わないよう工夫するなど、繊細な日本食とも合わせやすいスタイルを目指しています。そういったこだわりから生み出されるワインは、早くから世界で認められ1984年に「鳥居野 白」がモンドセレクションで金賞を受賞。その後、6年連続で金賞を受賞し続けました。また、「チャレンジ・インターナショナル・ドゥ・ヴァン」や「ジャパン・ワイン・チャレンジ」など、国内外で多数の受賞歴を誇ります。日本の食に合わせた味わいを目指す丹波ワインの繊細で美しい味わいを、是非お楽しみください。

生産地について

日本 山梨県

日本 山梨県

生産量、ワイナリー数ともにNO1を誇る日本ワインの中心地。

日本ワイン発祥の地、山梨。ワイン醸造はおよそ140年前に甲府で始まりました。勝沼、旧塩山など甲府盆地東側の昼夜の気温差が大きいエリアでブドウ栽培が進み、大手酒類メーカーが、いち早くワイナリーを進出させたのも山梨です。もちろん日本でのワイン生産量、ワイナリーの数ともに山梨県はNO1。昨今注目を浴びている日本固有の品種、甲州とマスカット・ベーリーAを生産するほか、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなどから風土とワイナリーの個性を追求した高品質なワインが生み出されています。


クチコミ

全て見る

3

1 件のクチコミ

  • チャン・ウーさん

    2016年

    家飲み和食にぴったり

    マスカットベリーAらしい優しい味わいで、鍋ものや醤油味のあっさりとした煮物に合わせてたくなりました。

    2019.11.20

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.