<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
マルクグレーフラーラント シュペートブルグンダー-0
マルクグレーフラーラント シュペートブルグンダー-1

マルクグレーフラーラント シュペートブルグンダー MARKGRAFLERLAND SPATBURGUNDER

750ml

2018年

快進撃を続けるバーデンの注目生産者が造る、コスパ抜群ピノ・ノワール。緻密かつ透明感のある果実味が美しいエレガントな味わい。

オンライン限定商品

3,300

(税抜価格3,000円)

30pt

進呈

4.4

(7)

マルティン・ヴァスマーは、ドイツきっての赤ワインの銘醸地、バーデンに位置するワイナリー。ドイツワインのカリスマ、フーバー醸造所の元醸造責任者とタッグを組み、ブルグンダー種の持つ可能性を追求し続けています。こちらは、ドイツの権威ある評価誌Vinum誌において、「ドイツで最もコストパフォーマンスに優れたピノ・ノワール部門」でトップに輝いたワイン。ピノ・ノワールに求められる果実味、色気、まろやかさ、酸が全て揃った1本です。

5

自然と目が細まってしまいます

赤い果実とヴァイオレットの花の香り。それに程よい樽香、これが光景に美しい野性味を付け加えています。口に含むと果実味十分、でも甘味を程よく抑えてあって天然っぽい酸の綺麗さが際立ちます。そのツンデレ感がとてもリアル。自然と目が細まってしまいますね。そして、二日目も印象はほとんど変わりません。ブルピノ好きなら絶対試してほしい1本。「ドイツで最もコストパフォーマンスに優れたピノ・ノワール部門」トップ。素直に納得です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

おすすめ料理

豚ロース肉の味噌漬け、鴨肉のコンフィ

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 渋味

  • 酸味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2018

    3,300

    (税抜価格3,000円)


    詳しく見る

    味わい

    艶のある綺麗なルビーレッドの色調。イチゴやラズベリー、フランボワーズといったチャーミングな赤系果実のアロマに、柔らかな樽香が重なります。口に含むと、凝縮感のある果実味と樽のニュアンスが調和し、出汁のような旨味が伸びやかに感じられる奥深い味わい。こなれた酸と穏やかなタンニンを備えた、角の取れた滑らかな質感が印象的で、心地よい果実感を伴った余韻が長く続きます。

    コルク

商品の紹介

こちらは、ドイツの権威あるワインガイド『Vinum』にて最優秀コストパフォーマンス賞を受賞した他、日本のワイン雑誌『ワイナート』の「ドイツ・オーストリア赤ワインテイスティング」にて見事トップに輝いた高評価ワイン。所有する6つの畑のシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)から造られます。天然酵母での発酵後、フランス産の小樽にて熟成。ピノ・ノワールに求められる果実味、色気、まろやかさ、酸が、この価格で全て揃っている、コストパフォーマンスに優れた1本です。

生産者について

マルティン・ヴァスマー

マルティン・ヴァスマー MARTIN WASSMER

フーバー醸造所の元醸造責任者とタッグを組む注目のワイナリー。

マルティン・ヴァスマーは、1998年に協同組合から独立して誕生したバーデン地方のワイナリー。現当主のマルティン・ヴァスマー氏は1997年に37歳にして醸造所設立を決意し、1998年、ブルゴーニュ、シャンボール・ミュジニィのアミオ・セルヴェルにて研修を終えた後、ワイナリーを設立。3haでスタートした醸造所は、今や38haとなり、南北30キロに渡って超優良区画を所有しています。

2012年にはドイツワインのカリスマ、ベルンハルト・フーバーにて醸造長を務めたシュテファン・ベック氏が加わり、更にワインの品質が向上。フーバーワイン愛好家の方々には、しばしば、「昔のフーバーさんのワインのスタイルを感じさせる」と言われ、国内外で注目を高めていきます。そして2015年には、ドイツのシュロス・フォルラーツやアルザスのトリンバック、ブルゴーニュのメオ・カミュゼにて研修を積んだマルティン氏の娘、サブリナ女史がワイナリーに参画。現在はゴーミヨ誌をはじめとする各誌で四つ星以上の評価を得ており、2018年にはドイツの権威ある評価誌Vinum誌において、ドイツで最もコストパフォーマンスに優れたピノ・ノワール部門で優勝するなど快進撃を続けています。

ワイナリーが位置するのは、温暖な天候と地形に恵まれたバーデン最南部のマークグレーフラーラント。西側と南側をライン川で囲われたこの地はフランス、スイス、ドイツ3国の文化が入り混じる非常にユニークなところです。以前はブルゴーニュでいうマコンのような旨安ワインで認知されていましたが、マルティン・ヴァスマーが旗頭となり、現在では世界的な注目を集める産地となっています。

生産地について

ドイツ バーデン

ドイツ バーデン

世界に誇る上質な赤ワインを生むドイツ最南端の地。

バーデンはドイツのワイン産地の中で最南端に位置し、ライン川沿いに南北約400kmに渡り細長く続くエリアであり、そのため気候や土壌も様々な性格が存在し、造られるワインも多彩。この地で生まれるシュペートブルグンダーは、ドイツが世界に誇る上質な赤ワインとして愛好家から高い支持を集めています。


クチコミ

全て見る

4.4

7 件のクチコミ

  • タチアオイさん

    2017年

    とても美味しいドイツの赤ワイン

    この価格でこんなに美味しいドイツの赤ワインがあるとは知りませんでした。 少し冷やし気味で味わいましたが,豊かな果実味,柔らかい味わいです。後味もすっきりしていてとても飲みやすいドイツ産ピノ・ノワールです。

    2020.06.28

  • 家のみワイン派さん

    2017年

    複数本再注文決定

    透明感のあるレッド色調で味わえるピノ、しかも程よい重さです。ドイツ産ということですが、フランス産ではもっと高価な価格帯になるかも・・・

    2020.07.21

  • 黒ミサさん

    2017年

    渋い赤ワインが苦手な方にオススメ

    渋みのない透明でエレガントな赤ワインです。 かといって薄っぺらいわけではなく、ピノ・ノワール特有の和風ダシのような風味がしっかりと感じられます。 この金額で本格的なピノ・ノワールが飲めるだけでもお得です。

    2020.06.18

  • 星★カフェ日記さん

    2017年

    自然と目が細まってしまいます

    赤い果実とヴァイオレットの花の香り。それに程よい樽香、これが光景に美しい野性味を付け加えています。口に含むと果実味十分、でも甘味を程よく抑えてあって天然っぽい酸の綺麗さが際立ちます。そのツンデレ感がとてもリアル。自然と目が細まってしまいますね。そして、二日目も印象はほとんど変わりません。ブルピノ好きなら絶対試してほしい1本。「ドイツで最もコストパフォーマンスに優れたピノ・ノワール部門」トップ。素直に納得です。

    2020.09.28

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.