<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

バローロ アレステ-0
バローロ アレステ-1

バローロ アレステ BAROLO ALESTE

750ml

2015年

バローロにテロワールの概念を持ち込んだ伝説的生産者。緻密な果実味と雄大で堅固なボディを纏った革新的単一畑キュヴェ。

ワインカレッジ 15%OFF

20,350

(税抜価格18,500円)

185pt

進呈

3

(1)

ランゲのテロワールとネッビオーロを表現し、しなやかさと品格を兼ね備えたクラシックなバローロを造り出す伝統的バローロの神髄、サンドローネ。こちらは、サンドローネが設立当初から造り続けるフラッグシップワイン。2013年より「カンヌビ・ボスキス」から「アレステ」という名前に変更されました。緻密な果実味と雄大で堅固なボディを備えた、バローロ界の頂点に君臨する深遠なる1本です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. BAROLO

味わい

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2015

    20,350

    (税抜価格18,500円)

    • GR トレ・ビッキエリ
    • JS 94
    • V 96
    • WA 95
    • WE 97
    • WS 94

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のピエモンテは温暖な気候が特徴で、ワイン・スペクテーターのヴィンテージチャートにおいては95点を獲得している優良年です。冬は雪が多かったおかげで、土壌は豊富な水分を蓄えることができ、春は穏やかな気候が続いたことでブドウ樹の成長と開花を早めました。6月中旬からは気温が高く雨の降らない日が続きましたが、土壌中に蓄積された水分のおかげでブドウは申し分なく成熟。香り、糖度、酸度共に優れた、バランスの良い健康的なブドウが収穫されました。生み出されたワインは、果実味がたっぷりとした丸みのあるリッチなスタイルが特徴。今すぐに飲んでも美味しいヴィンテージです。

    味わい

    2015年のアレステは、温暖なヴィンテージらしいリッチな仕上がり。ブラックチェリー、黒スグリなどのジューシーな果実のアロマに、バラのようなフローラルなタッチが加わった濃厚かつ繊細なアロマ。鉄やタバコ、アジアンスパイス、木炭、杉など様々な要素がグラスを回す度に感じられます。口に含むと、シルキーでまろやかなテクスチャーに、はっきりとしたタンニンとビビッドな酸が形成するがっしりとした骨格。ダークチェリーやラズベリーを思わせるピュアな果実味が際立っており、甘草やスミレ、スモークの風味が複雑味を与えます。力強さとフィネスを兼ね備え、まさにバローロの魅力が極まったと言える素晴らしい出来栄えです。

    熟成方法

    500Lのフレンチオーク樽にて熟成後、18ヵ月間瓶内にて熟成

    アルコール度数

    14.5%

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

商品の紹介

カンヌビ・ボスキスは、サンドローネが設立当初から造り続けるフラッグシップワイン。1977年からクリュワインとして発売し、1985年にラベルにクリュ名を表示。屈指のクリュワインとしての評価を確立し、サンドローネの名は世界に広められることとなります。2013年よりルチアーノ氏が家族への感謝と新世代への継承を示すため、2人の孫の名前を組み合わせ「アレステ」という名前に変更されました。 ステンレスタンクで9~12日間のマセラシオン後、25日間のアルコール発酵。その後500Lのフレンチオーク樽に移してマロラクティック発酵を行い樽熟成。その後更に18ヵ月間の瓶内熟成という長い歳月をかけてリリースされます。名前は変わっても中身のワインは変わっておらず、緻密な果実味と雄大で堅固なボディは不変。バローロ界の頂点に君臨する銘柄のひとつと言える深遠なる1本です。

生産者について

サンドローネ

サンドローネ SANDRONE

バローロにテロワールの概念を持ち込んだ伝説的生産者。

サンドローネは、己の信念だけに従う生粋のピエモンテ人、ルチアーノ・サンドローネ氏によって設立されました。ルチアーノ氏は老舗であるボルゴーニョと、大手ネゴシアンであるマルケージ・ディ・バローロにおいて20年以上醸造責任者を務めた、伝統的バローロの神髄を学んだ人物です。ワイナリー設立のきっかけは、1977年に購入したバローロ村の畑「カンヌビ」。当時からブルゴーニュを訪れ畑の概念の重要性をバローロにも持ち込みたいと考えていたルチアーノ氏はカンヌビの畑を買うチャンスを手にし、1978年にワイナリーを立ち上げ、バローロを作り始めました。1982年、イタリアワインの見本市『ヴィニタリー』に出品したところ、たちどころに評判となり、用意した1978年のバローロ1500本が完売。この成功を皮切りに、ワイン・アドヴォケイトにおいて1989年が97点、1990年が100点を獲得。バローロにクリュの概念をもたらした革新者として、見事バローロのトップ・ワイナリーの仲間入りを果たしたのです。

現在ワイナリーは、ルチアーノ氏を中心に弟ルカ氏、娘バーバラ女史によって運営されています。27haの畑を所有しており、10万本以上のワインを生産する大きなワイナリーへと成長しましたが、ランゲのテロワールとネッビオーロを表現し、誠実さと情熱から生まれ、飲む喜びを感じられる気品と純粋さ、深い味わいを持つワインを造る、という設立当初からの姿勢は変えず、しなやかさと品格を兼ね備えたクラシックで伝統的なバローロを造り出しています。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

全て見る

3

1 件のクチコミ

  • カズさん

    2015年

    サラーで寝かせます

    2015をゲット。本当は飲みたいのですが、一本しか買えず、また2016も入荷してこないのでしばらくセラーで寝かせます。もっと買っておけば良かった。

    2021.06.30

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.