クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン

CLASSIC NAPA VALLEY CABERNET SAUVIGNON

価格:14,800 円 (15,984 円 税込) ~

総合評価:

4.8
カリフォルニア伝説的ワイナリーの、
威信をかけたカベルネ・ソーヴィニヨン。
美しく熟成を遂げた、深みのある味わい。
  • 01

    限定60本!

    2002 750ml

    14,800 円 (15,984 円 税込)

    148 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    2002年のナパ・ヴァレーは、2000年代の中でも最高の出来となった2001年に匹敵する優良ヴィンテージ。ワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて95点、ワインスペクテーター誌では93点を獲得しています。夏の気温は決して高くなりすぎることはなく安定していたため、ブドウは適格なハングタイム(ブドウが樹上にある時間)を得ることができました。完全に熟し、濃縮された色と風味を持ちながら、様々な要素のバランスが取れた素晴らしいブドウから、非常に豊かで凝縮したワインが造られました。

    中心の黒色から縁にかけて紫色のグラデーションの層が続く美しい外観。カシスやプラム、黒スグリやブラックチェリーの芳醇なアロマに、土やハーブ、トーストや杉のタッチが加わった複雑な香り。口に含むと、厚みのある口当たりで、丸みのあるリッチな質感が特徴的。豊かな果実味が口中に広がり、余韻にはタバコやミント、アーシーなニュアンスが漂い、ワインに複雑味を与えます。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(93%)

    カベルネ・フラン(7%)

    数量:

    残りあと4本

  • 02

    限定60本!

    1996 750ml

    14,800 円 (15,984 円 税込)

    148 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて



    1996年はクロ・デュ・ヴァルの25回目の収穫年となった記念すべきヴィンテージ。ワインスペクテーター誌のヴィンテージチャートにおいてナパ・ヴァレーは96点を獲得しています。1980年代以降稀にみる猛暑の年で、1988年以来一番少ない収穫量となりました。芳醇なブドウが収穫され、色が濃く、非常に凝縮した風味を備えたワインが造られたヴィンテージです。

    オレンジがかったガーネット色の色調ながらも、コアにはしっかり色が残っている外観。香りは力強く、チェリーやクランベリーの良く熟した赤系果実のアロマに、革やハーブ、トリュフやマッシュルームのニュアンスが重なります。口に含むと、シルクの様に滑らかな口当たりながらも、しっかりとしたタンニンがワインにストラクチャーを与えているエレガントかつ力強い味わい。ジューシーな果実味が風味豊かな長い余韻へと導きます。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(96%)

    数量:
  • 03

    限定60本!

    1995 750ml

    14,800 円 (15,984 円 税込)

    148 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    カリフォルニア全体で素晴らしいヴィンテージとなった1995年。ナパ・ヴァレーに関しては、ワインスペクテーターのヴィンテージチャートにて「驚くほど素晴らしい年」というコメントと共に、97点という高得点を獲得しています。春は穏やかな気候が続いたことで発芽と開花を促進し、涼しい夏、そして収穫期前のブドウにとって理想的とも言える天候を経て果実はしっかりと成熟。美しい酸と清純なアロマを保ちながらも凝縮感と力強さを備えたブドウが収穫されました。

    グラスに注ぐと深いルビーの色合い。熟したブラックベリーやプラムの黒系果実のアロマに、ピーマンやスパイス、トーストされたオークのニュアンスが複雑に重なります。口に含むとタンニンは繊細で口当たりまろやか。焼いたフルーツなどの凝縮した果実味に心地よい酸と滑らかながらも芯のとおったタンニンの調和が素晴らしく、長い熟成を経たことで全ての要素が見事に融合された深い味わいに仕上がっています。全体を通して流れるチョコレートやナッツの芳ばしい香りも印象的。その複雑で甘美な余韻はいつまでも続きます。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(96%)

    カベルネ・フラン(2%)

    メルロ(2%)

    数量:

    残りあと2本

  • 04

    限定60本!

    1993 750ml

    14,800 円 (15,984 円 税込)

    148 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    1993年のナパ・ヴァレーはワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて90点を獲得している優良年。雨の多い比較的温暖な冬から始まり、春になってもその湿度が高く暖かい気候は続きましたが、その後は比較的涼しい夏になり、調和の取れたしなやかでエレガントなワインが生み出されました。

    非常に深いガーネット色の外観。凝縮したブラックベリージャムや、かすかな黒胡椒などのスパイスの香りがグラスから漂います。口に含むと、柔らかで豊かな口当たりに、果実味と熟成由来の複雑な風味が口中に広がっていくフィネス溢れるスタイル。タンニンはビロードのように滑らかで、樽由来の甘く香ばしい風味を感じる余韻へと続きます。長い熟成を経て、エレガントで非常に美しくバランスの取れたワインへと変貌を遂げた1本です。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(84%)

    カベルネ・フラン(8%)

    メルロ(8%)

    数量:

    残りあと5本

カリフォルニア伝説的ワイナリーの、
威信をかけたカベルネ・ソーヴィニヨン。
美しく熟成を遂げた、深みのある味わい。

1993年~2002年までの稀少バックヴィンテージ、限定入荷!

clos du val クロ・デュ・ヴァル

1976年にワイン界を震撼させた伝説的なブラインド・テイスティング対決「パリスの審判」以降、プレミアムワインを数々輩出し続けているアメリカ随一の銘醸地、カリフォルニア。その10年後に開かれたリターンマッチにおいてもカリフォルニアワインが1位に輝き、高い熟成ポテンシャルが証明されました。その時、ボルドー格付け第一級シャトーに勝利し見事1位に輝いたワインこそがクロ・デュ・ヴァルです。

今回エノテカ・オンラインにはそのクロ・デュ・ヴァルが手掛けるスタンダードキュヴェ、クラシック・ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨンの稀少バックヴィンテージが限定入荷いたしました!今回入荷したのはいずれもヴィンテージチャートで高評価を獲得する1993年、1995年、1996年、2002年の全4ヴィンテージ。いずれも60本限定の入荷となっています。

熟成したクロ・デュ・ヴァルの品質は、パリスの審判のリターンマッチで証明済み。市場に出回ることの少ない稀少バックヴィンテージをこの機会に是非ご堪能ください。

世界一に輝き、カリフォルニアワインの名声を築いた
カリフォルニア最高峰のワイナリー、クロ・デュ・ヴァル。

クロ・デュ・ヴァルは1972年、フランスにルーツを持つアメリカ人実業家ジョン・ゴレ氏と、シャトー・ラフィット・ロスチャイルドの醸造家であった父を持つボルドー出身の醸造家ベルナール・ポーテ氏によって設立されたワイナリー。

クロ・デュ・ヴァルの名前を世界に知らしめたのは、かの有名なパリ・テイスティング事件。1976年にアカデミー・デュ・ヴァン主催で行われたブラインド・テイスティングにおいて、当時ほぼ無名であったカリフォルニアワインが、ムートン・ロスチャイルドやオー・ブリオンなど、ボルドーの格付け第一級シャトーのワインを抑えて勝利し、後に「パリスの審判」と呼ばれるようになる歴史的な出来事です。この時カリフォルニアから出品された5本のうちの1本として、クロ・デュ・ヴァルの初ヴィンテージであるカベルネ・ソーヴィニョン1972年が選ばれたのは、有名な話として語り継がれています。

この出来事に狼狽したフランスはその屈辱を果たすため、ワインの熟成能力を品評の視野に入れることを申し出ます。これにより10年後の1986年に「パリ・テイスティング」のリターンマッチが開催。この時、ワインの真の評価とも言える熟成後の味わいを競うために、1976年のテイスティングと全く同じワインおよびヴィンテージで争われました。そして、リターンマッチにて1位になったワインこそ、クロ・デュ・ヴァル カベルネ・ソーヴィニョン1972年。これによりカリフォルニアワインは熟成能力においても世界のトップにあると証明され、更に評価を高めることとなったのです。

更に2006年に開かれたパリスの審判30周年を記念するメモリアルマッチにおいても、カリフォルニアワインが1位から5位を全て独占。「最高のカリフォルニアワインは、長期の熟成を経てもなお美しく、それは最高のフランスワインをも凌ぎ得る」という事実が明らかになったのです。クロ・デュ・ヴァルはそのメモリアルマッチにおいても5位に選ばれ、最高のカリフォルニアワインの一つであることが改めて証明されました。

ナパ・ヴァレーの傑出した果実味とヨーロッパ伝統の手法が融合。
エレガントなクロ・デュ・ヴァルスタイル。

クロ・デュ・ヴァルが位置するのは、カリフォルニア州、ナパ・ヴァレーの小さなエリア、スタッグス・リープ・ディストリクト。日中は温暖ながら、夜は太平洋とサン・パブロ湾からの霧によって冷やされるという、ボルドー品種のブドウ栽培に最適な気候条件が揃っています。ここは、ジョン・ゴレ氏とベルナール・ポーテ氏が「世界最高のワインは最高のブドウから造られる」という信念のもとに探し出した場所です。ベルナール・ポーテ氏は、理想の新天地を求めて2年間で5つもの大陸をくまなく調査、そして偶然にも車の窓から腕を出しながら運転して回っている時に、ナパ・ヴァレーの類い稀なマイクロ・クライメートを発見。さらに、当時はまだ無名であったスタッグス・リープ・ディストリクトののどかな土地柄に惚れ込み、迷うことなくこの地を世界最高のブドウを生み出す地としてジョン・ゴレ氏に提案しました。

ジョン・ゴレ氏は、すぐさまこの地に60haの土地を購入。そして、ワイナリー名にフランス語で「小さな谷の小さなブドウ畑」を意味するクロ・デュ・ヴァルと名付けました。以来「ナパ・ヴァレーの傑出した果実味」「ヨーロッパ伝統の手法」の融合を目指し、クロ・デュ・ヴァルのワインスタイルである「バランス、エレガントさ、複雑さ、そして長い余韻」を表現した、世界に通用するワインを生み出し続けているのです。

クロ・デュ・ヴァルの中でも絶大な人気を誇る
クラシック・シリーズの稀少バックヴィンテージ。

こちらのクラシック・シリーズは、クロ・デュ・ヴァルの中で最も人気のあるシリーズ。手摘みで収穫されたナパ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニヨンから造られます。バランスが良く、エレガントで複雑味を楽しめる、「ボルドーとカリフォルニアの融合」というクロ・デュ・ヴァルのスタイルを表現したワインです。

調和の取れたしなやかでフィネス溢れるスタイル
25年熟成1993年ヴィンテージ

1993年のナパ・ヴァレーはワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて90点を獲得している優良年。雨の多い比較的温暖な冬から始まり、春になってもその湿度が高く暖かい気候は続きましたが、その後は比較的涼しい夏になり、調和の取れたしなやかでエレガントなワインが生み出されました。

非常に深いガーネット色の外観。凝縮したブラックベリージャムや、かすかな黒胡椒などのスパイスの香りがグラスから漂います。口に含むと、柔らかで豊かな口当たりに、果実味と熟成由来の複雑な風味が口中に広がっていくフィネス溢れるスタイル。タンニンはビロードのように滑らかで、樽由来の甘く香ばしい風味を感じる余韻へと続きます。長い熟成を経て、エレガントで非常に美しくバランスの取れたワインへと変貌を遂げた1本です。

芳醇な果実味と複雑味を備えた甘美な味わい
23年熟成1995年ヴィンテージ

カリフォルニア全体で素晴らしいヴィンテージとなった1995年。ナパ・ヴァレーに関しては、ワインスペクテーターのヴィンテージチャートにて「驚くほど素晴らしい年」というコメントと共に、97点という高得点を獲得しています。春は穏やかな気候が続いたことで発芽と開花を促進し、涼しい夏、そして収穫期前のブドウにとって理想的とも言える天候を経て果実はしっかりと成熟。美しい酸と清純なアロマを保ちながらも凝縮感と力強さを備えたブドウが収穫されました。

グラスに注ぐと深いルビーの色合い。熟したブラックベリーやプラムの黒系果実のアロマに、ピーマンやスパイス、トーストされたオークのニュアンスが複雑に重なります。口に含むとタンニンは繊細で口当たりまろやか。焼いたフルーツなどの凝縮した果実味に心地よい酸と滑らかながらも芯のとおったタンニンの調和が素晴らしく、長い熟成を経たことで全ての要素が見事に融合された深い味わいに仕上がっています。全体を通して流れるチョコレートやナッツの芳ばしい香りも印象的。その複雑で甘美な余韻はいつまでも続きます。

猛暑が生んだ凝縮した風味としっかりとしたストラクチャー
22年熟成1996年ヴィンテージ

1996年はクロ・デュ・ヴァルの25回目の収穫年となった記念すべきヴィンテージ。ワインスペクテーター誌のヴィンテージチャートにおいてナパ・ヴァレーは96点を獲得しています。1980年代以降稀にみる猛暑の年で、1988年以来一番少ない収穫量となりました。芳醇なブドウが収穫され、色が濃く、非常に凝縮した風味を備えたワインが造られたヴィンテージです。

オレンジがかったガーネット色の色調ながらも、コアにはしっかり色が残っている外観。香りは力強く、チェリーやクランベリーの良く熟した赤系果実のアロマに、革やハーブ、トリュフやマッシュルームのニュアンスが重なります。口に含むと、シルクの様に滑らかな口当たりながらも、しっかりとしたタンニンがワインにストラクチャーを与えているエレガントかつ力強い味わい。ジューシーな果実味が風味豊かな長い余韻へと導きます。

完全に熟したブドウから生み出された厚みのあるリッチな味わい
16年熟成2002年ヴィンテージ

2002年のナパ・ヴァレーは、2000年代の中でも最高の出来となった2001年に匹敵する優良ヴィンテージ。ワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて95点、ワインスペクテーター誌では93点を獲得しています。夏の気温は決して高くなりすぎることはなく安定していたため、ブドウは適格なハング・タイムを得ることができました。完全に熟し、濃縮された色と風味を持ちながら、様々な要素のバランスが取れた素晴らしいブドウから、非常に豊かで凝縮したワインが造られました。

中心の黒色から縁にかけて紫色のグラデーションの層が続く美しい外観。カシスやプラム、黒スグリやブラックチェリーの芳醇なアロマに、土やハーブ、トーストや杉のタッチが加わった複雑な香り。口に含むと、厚みのある口当たりで、丸みのあるリッチな質感が特徴的。豊かな果実味が口中に広がり、余韻にはタバコやミント、アーシーなニュアンスが漂い、ワインに複雑味を与えます。



リザーヴ・シリーズのバックヴィンテージも同時入荷!
クロ・デュ・ヴァル生産者ページはこちら▼

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.8
星5つ 3
星4つ 1
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 4.8
香り 4.5
ボリューム 4.5
余韻の長さ 4.2

クチコミ件数:4

P太郎 さん

4件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2018/5/19

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

熟成ナパ

めずらしい、比較的オールドビンテージのナパでしたが、とても美味しかったです。タンニンは完全にまろやかになっていて、パワーはおとなしいですが、果実味も十分にあり、オールドボルドーと遜色ないストラクチャーです。追加購入しようと思います。

太郎 さん

6件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2017/6/9

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

あたりの1本です!

初めての購入です。
重たい赤好きの私にとっては非常においしいワインでした。
この価格帯で味わえる味としては間違いなくトップクラスでした。

チョビスケ さん

143件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2017/5/10

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

オススメです!

蔵出しということで初めてクロ・デュ・ヴァル購入しました(1995ビンテージ)。
ナパのカベルネ単一であり、タンニンが堅牢でまだまだ飲み頃には
早いと思っておりましたが、予想外に飲み頃でした。
タンニンは滑らかで、香りは腐葉土のような土のような熟成香が漂っており
まさに飲み頃!という感じでした。

22年熟成でこの価格、
カリフォルニアのバックビンテージはなかなか市場に出回らないので
また入荷されましたら、買いです!

Baronk さん

30件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2017/4/16

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

日本で飲めるとは知りませんでした

ビンテージは忘れましたが、2005年ではなかったかと記憶しております。3年前NAPAを旅行した時にその深みのある香りと味に感激しました

すべて表示する

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ