0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり5本1万円
ピノ・ノワール ド・ヴィリエ ピノ・ノワール ド・ヴィリエ ピノ・ノワール ド・ヴィリエ
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがある場合もございます。
PINOT NOIR DE VILLIERS

PINOT NOIR DE VILLIERS

Price:9,200 Yen (9,936 Yen (Tax included)) ~

総合評価:

5.0
  • 01

    2015 750ml[Full]

    9,200 Yen (9,936 Yen (Tax included))

    92 Points!

    About Vintage

    Quantity:
  • 02

    2010 750ml[Full]

    12,000 Yen (12,960 Yen (Tax included))

    WA 94

    120 Points!

    About Vintage

    Out of stock

早期完売必至!稀少バックヴィンテージ&
最新2015年、同時限定入荷!

CALERA カレラ メイン画像

「カリフォルニアのロマネ・コンティ」「ニューワールドにとどまらず、地球上で最も賞賛できるピノ・ノワールのスペシャリスト」と大絶賛され、今や不動の人気を誇る造り手であるカレラ。新世界のピノ・ノワールのパイオニアとして世界中で絶大な人気を誇るカレラですが、昔からの親交があったカリフォルニア・メルロの先駆者ダックホーンに売却されることで昨年話題となりました。

そんなカレラの稀少なバックヴィンテージ2009~2012年と最新2015年ヴィンテージの6銘柄9アイテムが数量限定入荷!ジョシュ・ジェンセン氏がコンサルタントとして4年続投する予定ですが、どちらにせよジェンセン氏の関わるワインが手に入れられる機会もあと僅か。超稀少な入荷となるこの機会をお見逃しなく!


ブルゴーニュのグラン・クリュを目指し、ついに孤高の高みへ。
唯一無二の個性をもつ伝説的ピノ・ノワール。

カレラの歴史は今から40年以上前にさかのぼります。エール大学を卒業し、オックスフォード大学に留学したオーナーのジョシュ・ジェンセン氏は、ワインの仕事をしようと決心し渡仏。ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ、ドメーヌ・デュジャックで働き、そこで優れたブルゴーニュワインの個性は石灰岩の肥沃な土壌から生み出されること知りました。

そして1971年、母国アメリカでロマネ・コンティの味わいを表現するワインを造ることを目指し帰国。2年もの歳月をかけ辺境の地を巡り、ソノマ・コーストのギャラヴィン山脈にあるマウント・ハーランにたどり着いたのです。既存のワイン名産地一帯から離れ、標高2,200フィートとカリフォルニアでも最も標高の高いエリアに位置した土地は、豊富な石灰質の土壌、冷涼な気候という、ピノ・ノワール栽培に理想的な環境でした。

ジョシュ・ジェンセン氏は1974年に石灰岩の砕石場の跡地に土地を購入すると、ロマネ・コンティから持ち帰ったというブドウの樹を植樹。斜面の向き、風の流れ方、気候の微妙な変化を全て調べ上げ、それぞれの区画の個性に合わせてワインを造り分けました。そして、1990年には、この一帯にワイナリーを構えているのはカレラだけにもかかわらず、あまりの品質の高さからカレラのための唯一の原産地呼称「マウント・ハーラン・AVA」が認められることになりました。これがカレラが唯一無二の個性をもつ土地を見出したパイオニアであり、孤高の存在と言われる所以です。「カレラ」という名はスペイン語で「石灰岩で出来た焼き窯」の意味。カレラの畑にある1866年製という古い巨大な焼き窯をモチーフに、シンボルマークもデザインされています。

CALERA カレラ 畑 セラー

「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称される
不動の人気を誇るワイナリー。

実はカレラがワイン造りを開始した1970年代当時は、カリフォルニアで最高のピノ・ノワールを造るなど、誰もが不可能だと笑うほど困難なことでした。そうした中、ジョシュ・ジェンセン氏はひたすら可能性を信じ、改良に改良を重ねて様々な技術を取り入れ、遂にはロマネ・コンティに比肩するとまで言われるワイン造りに成功しました。その品質を裏付けるように、かつてニューヨークタイムス紙が企画したブラインドテイスティングで、ロマネ・コンティのリシューブルなど、錚々たる顔ぶれのワインを見事打ち破りました

CALERA カレラ ボトル画像また、カベルネ・ソーヴィニヨンに比べてピノ・ノワールの発展が遅かったカリフォルニアにおいて、1980年~1989年の間にロバート・パーカー氏が90点以上を付けたピノ・ノワールはたった10本しか存在しませんが、そのうち7本がカレラのピノ・ノワール。パーカー氏は2003年に「カリフォルニアのロマネ・コンティ」というタイトルで記事を書き、その中で 「カレラはニューワールドだけではなく、地球上で最も魅力的なピノ・ノワールのスペシャリストのひとつである。」と大絶賛しています。このような数多くのエピソードから、カレラはブルゴーニュ産の世界最高峰のピノ・ノワールに肩を並べるワインとして、比類ない伝説的な存在となっているのです。

マウント・ハーランの
珠玉のヴィンヤード・シリーズ6銘柄▽

CALERA

ピノ・ノワール ミルズ

限定36本  2012年 12,000円(12,960円 税込)

この商品はこちら》
CALERA

ピノ・ノワール ド・ヴィリエ

限定36本 2009年 13,000円(14,040円 税込)
限定36本 2015年 9,200円(9,936円 税込)

この商品はこちら》
CALERA

ピノ・ノワール ライアン

限定24本  2010年 12,000円(12,960円 税込)

この商品はこちら》
CALERA

ピノ・ノワール リード

限定24本 2010年 15,000円(16,200円 税込)
限定12本 2015年 14,000円(15,120円 税込)

この商品はこちら》
CALERA

カレラ・ピノ・ノワール・ジェンセン

限定24本 2009年 22,000円(23,760円 税込)
限定20本 2015年 18,000円(19,440円 税込)

この商品はこちら》
CALERA

ピノ・ノワール セレック

限定6本  2011年 20,000円(21,600円 税込)

この商品はこちら》

ジョシュ・ジェンセン氏の名を冠した
日本でしか手に入らない限定キュヴェ2銘柄▽

CALERA カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション・ピノ・ノワ-ル画像

2016年
ジョシュ・ジェンセン・セレクション・ピノ・ノワ-ル

5,000円(5,400円 税込)

ご好評につき完売しました 》
CALERA カレラ ジョシュ・ジェンセン・セレクション・シャルドネ画像

2014年
ジョシュ・ジェンセン・セレクション・シャルドネ

4,000円(4,320円 税込)

ご好評につき完売しました 》


「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称され
不動の人気を誇るカレラの最新ヴィンテージ。
ジューシーかつ力強い果実味が魅力的な人気キュヴェ。

一時幻のワインとまで言われ、市場から姿を消したカレラのワインです。
「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と称され、今でも世界的に人気を博しています。

2003年ロバート・パーカーがカレラについて
「カリフォルニアのロマネ・コンティ」というタイトルで記事を書き、
その中で、 カレラはニューワールドだけでなく、
地球上で最も賞賛できるピノ・ノワールのスペシャリスト

と大絶賛したことで、その人気を不動のものにしています。

カレラがカリフォルニアのロマネ・コンティと呼ばれているのには理由があります。
ジョシュ・ジェンセン氏はドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ、
ブルゴーニュを代表する造り手のドメーヌ・デュジャックでワインについて学びました。


そして母国アメリカで、ブルゴーニュのようなの個性を持ち合わせたワインを造るべく 、
2年間アメリカ中を歩き回り、ロマネ・コンティに近い土地を探し続けました。
そして遂に見つけたのが、マウント・ハーランの地。
そこにロマネ・コンティから持ち帰ったワインの樹を植樹し、ワイン造りを開始しました。

「 ロマネ・コンティと同じDNAを持ち、似たような土地で、ロマネ・コンティで学んだ知識を活かして、
ロマネ・コンティを目標にワインを造る。」
こうしたことから「カリフォルニアのロマネ・コンティ」と呼ばれているのです。

1970年当時、カリフォルニアで最高のピノ・ノワールを造るなど、
誰もが不可能だと笑うほど困難なことへの挑戦でした。
そうした中、ジョシュ・ジェンセンはひたすら可能性を信じ、改良に改良を重ね、様々な技術を取り入れ、
遂にはロマネ・コンティに比肩するとまで言われるワイン造りに成功しました。

その品質を裏付けるように、ニューヨークタイムス紙が企画したブラインド・テストで
ロマネコンティ社の造るリシューブルなど、そうそうたる顔ぶれのワインを見事打ち破りました。
カベルネに比べてピノ・ノワールの発展が遅かったカリフォルニアで、1980年〜1989年の間、
ロバート・パーカーが90点以上を付けたピノ・ノワールはたった10本しか存在しません。
実はその10本しかないワインの中で、7本がカレラのピノ・ノワールでした。

カレラが所有する畑は石灰質を豊富に含んだ土壌でピノ・ノワールのみならず、
上質のシャルドネも育てています。

単一畑「ド・ヴィリエ」は約6ha、カレラの所有する畑で最も大きい畑。
カナダ人作家マルク・デ・ヴィラーズ氏にちなんで名付けられました。
マルク・デ ヴィラーズ氏は自身の執筆した「ハート・ブレイク・グレープ誌」で
カレラ創設やジョシュ氏の物語を綴っています。
ジェンセンに隣接しており、ジューシーな果実味が豊かで
力強さとエレガントさを兼ね備えた華やかなワインが造られています。


収穫量も少なく不作となった2010年、2011年と比較すると、
カリフォルニアの2012年は大変豊作となりました。
天候は安定し、出来の良いブドウが多く収穫でき、
果実味が前面に出たスタイルのワインが造られました。
ロバート・パーカー氏も、2012年のセントラルコーストに対して、
ヴィンテージ評価で93点という非常に高い得点を付けています。

ブラックベリー、ブルーベリー、いばら、スパイスといったリッチな香りが、
ラズベリー、白檀、そして微かに感じるトウガラシの
みずみずしいフレーバーとバランス良く調和しています。
テクスチャはジューシーで快い刺激があり、わずかなスモーキーさを感じます。
サルサ、レッドリコリス、そしてハーブのアクセントが、
このワインを力強く魅力的な味わいに仕上げています。

今からでも存分にお楽しみいただけますが、
熟成させると深みが増し、より飲み応えのある味わいに変化することでしょう。

テロワールの個性をよく表現した、ジューシーかつ力強い仕上がり。
カレラの単一畑を初めて楽しむ方にもおすすめの1本です。


飲み頃:~2024年
評価:ワインスペクテーター誌にて91点獲得。

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)