<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ラ・フリヴォル ミュスカ・ド・サン・ジャン・ド・ミネルヴォワ [ハーフボトル]-0
ラ・フリヴォル ミュスカ・ド・サン・ジャン・ド・ミネルヴォワ [ハーフボトル]-1

ラ・フリヴォル ミュスカ・ド・サン・ジャン・ド・ミネルヴォワ [ハーフボトル] LA FRIVOLE MUSCAT DE SAINT JEAN DE MINERVOIS [HALF BOTTLE]

375ml

2018年

ブルゴーニュの著名生産者夫婦が手掛ける南仏の甘口ワイン。ブドウ果汁本来の甘みをダイレクトに感じられる味わい。

オンライン限定商品

2,970

(税抜価格2,700円)

27pt

進呈

3

(1)

こちらは、アンヌ・グロが南仏ミネルヴォワで生み出した甘口ワイン。収穫は朝のみで手摘み、果汁の発酵中にアルコールを添加して甘味を残す、ヴァン・ドゥー・ナチュレルという南仏伝統の技法で造らた酒精強化ワインです。ブドウ果汁由来の甘みをダイレクトに感じることができる1本。甘辛くスパイシーな料理や甘口ワイン定番のフォアグラやチーズとも好相性です。

商品情報

タイプ

白ワイン

容量

375ml

原産地呼称

AOC. MUSCAT DE SAINT JEAN DE MINERVOIS

おすすめ料理

スパイシーな料理、フォアグラ

甘口度合い

2

やや甘口

甘口

極甘口


ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な甘口ワイン

  • 酸味

  • コク

  • 果実味



在庫一覧

  • 2018

    2,970

    (税抜価格2,700円)


    詳しく見る

    味わい

    蜂蜜やアプリコット、ライチの甘やかなアロマに、レモンや白い花を思わせるフレッシュかつ華やかなアロマや、ミントの爽やかさが加わった香り。ブドウ由来の甘さと、活き活きとした酸が印象的な、甘みとフレッシュさのバランスに優れた1本です。

    アルコール度数

    15.5%

    スクリューキャップ

商品の紹介

こちらは、アンヌ・グロが南仏ミネルヴォワで生み出した甘口ワイン。ブドウの収穫は朝のみで手摘み。果汁の発酵中にアルコールを添加して甘味を残す、ヴァン・ドゥー・ナチュレルという南仏伝統の技法で造られた酒精強化ワインです。ブドウ果汁由来の甘みをダイレクトに感じることができる1本。甘辛くスパイシーな料理や甘口ワイン定番のフォアグラやチーズとも好相性です。 ラ・フリヴォルという名称は、涼しい風とギリシャ由来の品種から生まれた。寒さの「froid」と風の神様アイオロス「Eole」のふたつの言葉の結びつきと、フリヴォル自体の意味である、軽快に人生を気の向くままに楽しもうと付けられています。

生産者について

ドメーヌ・アンヌ・グロ・エ・ジャンポール・トロ

ドメーヌ・アンヌ・グロ・エ・ジャンポール・トロ DOMAINE ANNE GROS ET JEAN PAUL TOLLOT

ブルゴーニュ屈指の名手夫婦が 南仏で新たに手掛ける注目ワイナリー

アンヌ・グロ・エ・ジャン・ポール・トロは、ブルゴーニュ屈指の名手として知られる、アンヌ・グロ女史とその夫であるドメーヌ・トロ・ボーのジャン・ポール・トロ氏がラングドック地方で新たに手掛けるワイナリー。醸造学校時代に出会った二人は、結婚を経てからも、それぞれの親のドメーヌを引き継いで仕事を行っていました。その一方で、お互いの知識や経験を活かしたワイン造りをしたいという思いを持ち始めたアンヌ女史。そこで彼女はもともと憧れのあった南フランスへ何度も訪れ、ラングドック地方のなかでも高品質なワインを生み出す銘醸地、ミネルヴォワと出会いました。

ラングドックで造っているにも関わらず、重たさや暑苦しさを全く感じさせないスタイルは、ブルゴーニュで長年の経験を培ってきた二人だからこそ成せる技。そのクオリティの高さを証明するかのように、2008年のファーストヴィンテージからジャンシス・ロビンソンに「まるでブルゴーニュを飲んでいるかのよう」と絶賛され、ワイン・アドヴォケイト誌においては「南フランスでありながらここまでの果実味と張りが両立するエネルギッシュなワインはめったにない」と高く評価されています。

生産地について

フランス ラングドック・ルーション

フランス ラングドック・ルーション

コスパに優れたワインを生む、フランス最大のワイン輸出産地。

マルセイユから西、地中海に面しスペイン国境に向かってラングドック・ルーションは広がります。赤、白、ロゼワインが造られており、クオリティ高く、値段も手ごろなワインが多いこともあり、フランス最大のワイン輸出産地です。地中海性気候であるため、一年を通して温暖で、夏は乾燥しているため、ブドウ栽培のみならず、野菜や果物も多く栽培されています。新鋭生産者も多く存在し、オーガニック栽培が広く取り入れられるようになり、世界最大のオーガニックワイン見本市がこの地で開催されるなど、近年ラングドック・ルーション産ワインは、市場で注目されています。


クチコミ

全て見る

3

1 件のクチコミ

  • uraraさん

    2018年

    甘口にも色々

    マスカット感は強くなくて、青りんごとか洋ナシとか、そういう青い感じ。後味に果物の灰汁みたいな苦みが残るような。 甘口のワインの中では、好みが分かれる感じがしました。

    2021.09.18

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.