<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
フィリポナ・クロ・デ・ゴワス [ボックス付]-0
フィリポナ・クロ・デ・ゴワス [ボックス付]-1
フィリポナ・クロ・デ・ゴワス [ボックス付]-2

フィリポナ・クロ・デ・ゴワス [ボックス付] PHILIPPONNAT CLOS DES GOISSES [BOX]

750ml

2011年

16世紀から続く家族経営の老舗メゾン。急斜面のモノポールのブドウが生む、「シャンパーニュのロマネ・コンティ」と称えられる唯一無二のキュヴェ。

オンライン限定商品

41,800

(税抜価格38,000円)

380pt

進呈

5

(1)

変更・返品について

16世紀から続く家族経営の老舗シャンパーニュメゾン、フィリポナ。こちらは、 彼らが所有するモノポール(単独所有畑)のブドウが生む、フィリポナの名を世界に広めたプレスティージュ・キュヴェ。約9年の瓶内熟成を経てリリースされるその味わいは、全ての素晴らしい要素が調和し、深みを増した究極の逸品です。

商品情報



在庫一覧

  • 2011

    41,800

    (税抜価格38,000円)

    • WS 93

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2011年のシャンパーニュは、穏やかな冬の後、夏のような気温で晴天続きの春が続き、例年より早いブドウの開花を迎えました。その後は雨が多く涼しい夏となりましたが、8月末には日差しが戻り、ブドウを完熟させました。ブドウの収穫が早まった結果、フレッシュ感と優雅さの完璧なバランスを湛えたワインが完成しました。

    フィリポナにおいては、繊細さが見事に表現されたヴィンテージ。収穫量のコントロールを緻密に行い、ブドウの熟度を調整しました。8月24日にはブドウの収穫が始まり、歴史上で最も早い収穫を記録。結果、強さよりも繊細さを如実に表現した仕上がりとなりました。

    味わい

    外観は輝きのある金色。持続性のある細やかな泡が立ち上ります。香りは繊細かつフローラルな印象で、ベルガモットや熟したリンゴなど果実のアロマに、エルダーフラワーの香りが魅力的。時間の経過と共に、ダージリンやヘーゼルナッツ、蜂蜜のニュアンスも表れます。クリーミーな口当たりで、酸味は上質。果実の風味だけでなく紅茶やスパイス、ミネラル感が余韻まで壮大に持続します。10年間の瓶内熟成を経たその味わいは空気と触れ合わせることで、豊かさが更に広がるでしょう。

    飲み頃

    ~2026年

    コルク

商品の紹介

こちらのクロ・デ・ゴワスは、フィリポナの名を世界に広めたモノポール(単独所有畑)であり、彼らが誇るプレスティージュ・キュヴェです。 マレイユ・シュール・アイ村のメゾンの裏に5.5haに渡って広がり、マルヌ川に面した45度にもなる急斜面に位置しています。日の出から日没までずっと陽が当たるため非常に日照量に恵まれ、その気温はシャンパーニュ地方の平均気温に比べ1.5度も高いため、熟したリッチな果実味が生まれます。また、表土が薄くチョーク質を主体とした土壌からは強いミネラルが生まれ、味わいに厚みをもたらすのです。


急斜面の畑につき、作業は全て手作業で行われ、非常に労力をかけてブドウの栽培を行っています。収穫においては、ブドウがより良い状態まで熟成するのを待つために、一般的な収穫時期よりも遅く行います。醸造においては50%を小樽発酵し、ワインに複雑さと芳香を与えます。また、マロラティック発酵をしないことで、彼らのシャンパーニュの特徴であるフレッシュさを引き出します。ドサージュは1リットル当たり4.25gと通常より低く、ナチュラルなアロマやミネラルを存分に感じることができます。その後約9年の瓶内熟成を経てリリースされるその味わいは、全ての素晴らしい要素が調和し、深みを増した究極の逸品と言えます。


しばしば「シャンパーニュのロマネ・コンティ」とも比喩されるフィリポナの名を世界に轟かせたプレスティージュ・キュヴェ。シャンパーニュ愛好家垂涎の唯一無二の味わいを、是非この機会にお愉しみください。

生産者について

フィリポナ

フィリポナ PHILIPPONNAT

16世紀から続く家族経営の実力派シャンパーニュ・メゾン

16世紀から続く家族経営の老舗シャンパーニュメゾン、フィリポナ。スイスを起源とするフィリポナ家の歴史は、1522年にシャンパーニュ地方の中心地アイ村に移り住み、現在でも所有する畑、ル・レオンを購入したことから始まりました。1910年には現在も本拠地を構えるマルイユ・シュール・アイ村に移り、1935年、シャンパーニュでも大変めずらしい単一畑「クロ・デ・ゴワス」を単独所有した事により、フィリポナは世界にその名を知らしめました。

所有する畑は全部で約17ha。シャンパーニュの中でもピノ・ノワールの産地として名高いマレイユ・シュール・アイ、アイ、アヴネに畑を所有し、その全てがグラン・クリュとプルミエ・クリュです。作付面積はピノ・ノワールとシャルドネで、シャルドネ100%で造られるグラン・ブランとシェブリムを除き、ほとんどがピノ・ノワール比率を高め、「繊細さと力強さの調和」を追求したシャンパーニュ造りを行っています。2000年に16代目当主、シャルル・フィリポナ氏が当主に就任。それまでの伝統的な製法に加え、巧妙な樽使いを駆使してピノ・ノワールの旨みを最大限に引き出し、長期熟成に耐えうる、豊満で複雑味のある素晴らしい3種のブラン・ド・ノワールをリリースするなど、世界のシャンパーニュ通を唸らせる、トップクオリティーの逸品を生み出しています。

生産地について

フランス シャンパーニュ

フランス シャンパーニュ

最高峰のスパークリングワインを生む銘醸地。

きめ細やかな泡と優美な味わいで飲む者を魅了する美酒、シャンパーニュ(シャンパン)。パリの北東、車で1時間半ほどの冷涼なシャンパーニュ地方で造られる、言わずと知れたスパークリングワインの最高峰です。厳格な法律に則って造られたワインのみ、「シャンパーニュ」と名乗ることができます。色はロゼと白、味わいは辛口から甘口まで多様です。使用されるブドウは主にシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ。キリスト教修道士ドン・ペリニヨンが確立したと伝えられる瓶内二次発酵や、アッサンブラージュと呼ばれるヴィンテージワインの巧みなブレンドを経ることで、各生産者の特徴をはっきりと感じる美酒が生まれます。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • 2011年

    ピノ・ノワール100%でドサージュ控えめで10年間の瓶内熟成を経てリリースされるシャンパーニュ

    0人の役に立ちました

    2022.06.07

ギフトサービスについて


ギフトボックス

この商品は専用箱入りです。ボックスをご購入いただく必要がありません。

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.