<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
サヴニエール レ・ヴュー・クロ-0
サヴニエール レ・ヴュー・クロ-1

サヴニエール レ・ヴュー・クロ SAVENNIERES LES VIEUX CLOS

750ml

「ビオディナミの伝道師」と称される自然派の鬼才が造る、親しみやすいスタイルの逸品。エレガントな酸とフレッシュな果実味が魅力。

6,930~

(税抜価格6,300円)

63pt

進呈

4

(4)

フランスで初めてビオディナミをワイン造りに取り入れ成功させた、ロワールを代表するワイナリー。トップキュヴェであるクレ・ド・セランは、「フランスの5大白ワインの1つ」という評価を獲得し、愛好家垂涎の的となっています。レ・ヴュー・クロは、やや傾斜が緩やかな表土が深い区画の、比較的樹齢が若いブドウから造られるワイン。しっかりとした酒質を構築しながらも、堅苦しさをまったく感じさせない、親しみやすいスタイルとなっています。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

栽培・醸造について

ビオディナミ

[認証機関 デメター(ドイツ)]

容量

750ml

原産地呼称

AOC. SAVENNIERES

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • 果実味

  • コク

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    7,260

    (税抜価格6,600円)


    詳しく見る

    味わい

    レモンイエローの外観。グラスからは熟したリンゴや柑橘類のアロマに、スイカズラや白い花など植物の香り、ミネラルのニュアンスが感じられます。凝縮感を伴う果実味が広がり、美しい酸が爽やかに流れるのが魅力。余韻には洋梨やナッツなどの風味が続きます。

    アルコール度数

    15%

    コルク

  • 2018

    6,930

    (税抜価格6,300円)

    • V 92
    • WS 94

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016、2017年と春の霜の影響で収穫量が減ったロワール地方でしたが、うってかわって2018年は天候も安定、品質と収穫量共に恵まれた素晴らしいヴィンテージとなりました。春の天候は非常に良好で、開花と結実は素晴らしい結果に。6月に大雨が降ったものの、ワイナリーの努力によりカビの影響を回避。順調に育ったブドウは、夏の高い気温により、酸味、果実味ともに理想的に成熟し、生産者たちを歓喜させました。

    ニコラ・ジョリーにおいては、霜の被害を受け、また7月半ばまでベト病の被害もありましたが、ブドウは豊かに結実。暑く雨の多い夏の後、収穫は9月20日と早くに始まりました。熟した果実のみを収穫するために、それぞれの区画を5回にも分けて収穫を実施しています。

    味わい

    熟した洋梨、焼きりんご、桃、メロンなどの芳醇な果実のアロマに、アーモンドやナッツ、ジンジャー、コリアンダー、ナツメグなどのエキゾチックなスパイスのニュアンスが溶け込んだ、表現豊かでアロマティックな香り。口に含むと、滑らかな口当たりが特徴で、まろやかな果実味、活き活きとした酸、海塩を思わせるミネラル感が綺麗にまとまったエレガントかつクリアな仕上がり。酸が余韻に掛けて伸びやかに感じられ、ワイン全体に活力を与えています。今すぐお愉しみ頂けますが、熟成ポテンシャルも備えた1本です。

    アルコール度数

    15%

    飲み頃

    ~2038年

    コルク

  • 2016

    6,930

    (税抜価格6,300円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のロワールは、春の霜害により収量は50%まで落ちてしまいましたが、6月以降乾燥した気候が続き、収穫期には暑すぎない理想的な気温となったため、フレッシュな酸味を残した見事な出来栄えのワインが造られました。

    味わい

    黄色く熟した柑橘系果実やカリンのコンフィを思わせる香りに、ハチミツやカモミールのようなハーブ、石灰のようなミネラル、ほのかにアーモンドやナッツをスモークしたようなニュアンス。時間を経るごとに、華やかなアロマが広がります。口に含むと、まろやかな果実味に、クリアで優しくエレガントな酸が大変心地よい印象。ミネラル感を伴った余韻が長く続きます。

    熟成方法

    古樽で数ヵ月間熟成

商品の紹介

2007年以降、ニコラ・ジョリーのワイナリーではニコラ氏の愛娘ヴィルジニー・ジョリー女史が中心となって栽培と醸造に携わっており、近年造られるワインのスタイルは、ニコラ氏らしい躍動感あふれる力強さは健在ながら、ヴィルジニーさんの女性らしい繊細さが加わり、これまでにない新しい世界観を楽しませてくれるようになったと言われています。

レ・ヴュー・クロの畑は、トップキュヴェのクレ・ド・セランに比べやや傾斜が緩やかな東向きの表土が深い区画。
しっかりとした酒質を構築しながらも、堅苦しさをまったく感じないほどの分かりやすい魅力が広がり、程よい親近感を生み出してくれます。

エレガントな酸とフレッシュな果実味が心地良く、アーモンドやナッツなどのニュアンスを感じられる1本です。

生産者について

ニコラ・ジョリー

ニコラ・ジョリー NICOLAS JOLY

「ビオディナミの伝道師」と称される、自然派の鬼才

ニコラ・ジョリーは、現オーナーであるニコラ・ジョリー氏が一代で名声を築き上げた、ロワールを代表するワイナリー。ニコラ・ジョリー氏は、かつてコロンビア大学で経営学修士号(MBA)を取得、その後ウォールストリートで働いていたビジネスマンでした。モントリオールの金融省に1年半、更にモルガンスタンレーに5年間勤務し、ビジネスの世界で順調に出世していたにもかかわらず、1976年に仕事を辞めフランスへ帰国。母が運営していたワイナリーを継ぎ、ワイン造りを始めました。

当初は他の生産者同様、ワインコンサルタントのアドバイスを受けて除草剤や化学肥料を使用していましたが、畑に昆虫がいなくなり、土壌も明らかに変質しているのに気づいた彼は、1980年代初頭にルドルフ・シュタイナー氏が提唱するビオディナミを取り入れたブドウ栽培を実践。フランスで初めてビオディナミをワイン造りに取り入れ成功させたのはニコラ・ジョリー氏なのです。1980年に部分的に、1984年からは全ての畑に導入。ニコラ・ジョリーでは、農薬や化学肥料を一切排除していることはもちろん、牛や羊などを飼い、イラクサを始め多くのハーブを育てています。ハーブなどからビオディナミに必要なプレパラシオン(調合剤)を造り、家畜たちが畑の草を食べ、馬で耕作するなど、自然と動物と共にブドウを栽培。醸造は自然酵母にて発酵。発酵時の温度はコントロールや、デブルバージュ、コラージュは行わず、主に古樽で数ヵ月間熟成後、瓶詰め前にフィルター処理を極軽く行い造られています。

生産地について

フランス ロワール アンジュー・ソーミュール

フランス ロワール アンジュー・ソーミュール

独特のエレガンスを生み出す特異な土壌が特徴。

アンジェ市とソーミュール市周辺の地域。海洋性気候の影響が強く、石灰質、片岩質土壌。このエリアの石灰岩はテュフォー(Tuffeau)と呼ばれ、ワインの気品さや繊細さの基盤となる酸やミネラルがもたらされるため、独特のエレガンスを備えたワインが造られます。サヴニエールの白ワイン、ソミュール・シャンピニィの赤ワインがとくに有名で、その他にもロゼワインや貴腐ブドウによる甘口の白ワイン、スパークリングワインと、多彩なスタイルのワインが生み出されています。


クチコミ

全て見る

4

4 件のクチコミ

  • ろーまんさん

    果実味と酸とミネラルの融合

    2日にわけて飲みました。 初日は桃やリンゴのしっかりとした果実味と優しい酸にナッツやクルミの風味。なめらかさの中にしっかりとしたコクがあり、ミネラル感と相まって複雑な味わいを楽しめました。 2日めは初日よりまろやかさを感じるものの、それでもまだまだ元気。 初日よりもミントやメントール、ロワールのプイイフュメに通ずる石灰質系のミネラル感をはっきりと感じられるように。初飲みでしたがとても美味しく頂きました。リピートします。一緒に購入したクレドセランも楽しみです。

    2021.07.17

  • ワイン飲み倒れさん

    甘美な月夜…

    2016ヴィンテージ。 まず色の濃さ、黄金色に驚く。香り、味わいも甘やか。でも滑らかな酸味、ミネラル、ほろ苦さも伴っていて、心地よい余韻が続く。 ここ最近若々しいフレッシュなワインでテイスティングの練習をしていたこともあって、艶やかさ、優雅さに衝撃を受けました。ちょうど9月、そしてビオワインだけに、黄色く光る月が思い浮かびました。

    2021.09.04

  • ワイン初心者に戻るさん

    期待を裏切らない

    もともとニコラ・ジョリーにハズレなし、なんですが世代かわってやや繊細になったかな?シュナン・ブランの酸味は好き嫌いあるかも知れませんが、この作り手は、ビオディナミのなかでも毎年のむらない素晴らしい作り手です。

    2021.06.09

  • いずさん

    2015年

    クセが強い

    月の満ち欠けをも収穫時を左右するほどのビオに興味があり、他のタイプのものと合わせて購入。 まずはこちらの2015年をいただきました。 まず、私の舌の経験値が狭いからか、かなり特徴のある、表現変えると、くせが強い白ワインですね。 抜栓してから数時間より、数日経った方が飲みやすくなるかもしれません。

    2018.04.27

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.