<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリー-0
ロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリー-1

ロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリー ROCHE AUX MOINES CLOS DE LA BERGERIE

750ml

2019年

「ロワールのモンラッシェ」と称賛される、絶対的存在感を放つ造り手。伸びのある酸や硬質なミネラルが魅力の、上質な味わい。

オンライン限定商品

10,120

(税抜価格9,200円)

92pt

進呈

フランスで初めてビオディナミをワイン造りに取り入れ成功させた、ロワールを代表するワイナリー。こちらは南東向きの穏やかな傾斜が特徴のロッシュ・オー・モワンヌという単一区画のブドウを使用。ビオディナミによって引き出されたブドウ本来の持つパワーが感じられ、伸びのある酸や硬質なミネラルに支えられたエレガントな1本。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

栽培・醸造について

ビオディナミ

[認証機関 デメター(ドイツ)]

容量

750ml

原産地呼称

AOC. SAVENNIERES ROCHE AUX MOINES

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • 果実味

  • コク

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    10,120

    (税抜価格9,200円)


    詳しく見る

    味わい

    外観はややしっかりとしたイエローの色調。グラスに注ぐと、柑橘系や白桃、熟したリンゴなどの果実香に、黄色い花やナッツ、蜂蜜、ヨードを思わせる複雑な香りが広がります。口当たりはなめらかで厚みある印象。丸みを帯びた果実味に、伸びのある酸が調和し、ワインをエレガントに演出します。余韻に続く旨味がブドウのポテンシャルの高さを証明しているような、上質な風味をお愉しみいただける1本です。

    アルコール度数

    15%

    コルク

商品の紹介

ロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリー
背景

ロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリー

ROCHE AUX MOINES CLOS DE LA BERGERIE

ニコラ・ジョリー

フランス
  • フランス
  • ロワール
  • アンジュー・ソーミュール
あのルロワにビオディナミを伝授し、「ビオディナミの伝道師」とも呼ばれるニコラ・ジョリー。一代で名声を築き上げたロワールを代表するワイナリーの一つです。「おいしいワインである前に、その土地固有の繊細さを表現した本物のワインでなくてはならない。」という考えのもと、世界中で栽培者への啓蒙や講演活動を実施。「ビオディナミの伝道師」と称されるとともに、圧倒的な存在感を放つ白ワインを生み出しています。

そんなニコラ・ジョリーが手掛けるロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリーが、エノテカ・オンラインに初登場。こちらのキュヴェは南東向きの畑で育った平均樹齢は40年の古樹ブドウを使用。重厚感と伸びのある酸による、卓越した調和をお愉しみいただけます。さらに2019年ヴィンテージのロワール白ワインはワイン・アドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて過去最高得点を獲得したグレート・ヴィンテージ。是非初入荷のこの機会にお試しください。

フランスで初めてビオディナミを取り入れた「伝道師」

ニコラ・ジョリーは、現オーナーであるニコラ・ジョリー氏が一代で名声を築き上げた、ロワールを代表するワイナリーの一つ。ニコラ氏は、コロンビア大学で経営学修士号(MBA)を取得、その後ウォールストリートで働いていたというビジネスマンでした。モントリオールの金融省に1年半、更にモルガンスタンレーに5年間勤務し、ビジネスの世界で順調に出世していた中、1976年に自らの仕事を辞めてフランスへ帰国。母が運営していたワイナリーを継ぎ、ワイン造りをスタートさせました。 当初は他の生産者同様、ワインコンサルタントのアドバイスを受けて除草剤や化学肥料を使用していましたが、次第に畑に昆虫がいなくなり、土壌も明らかに変質しているのに気づいた彼は、1980年代初頭にルドルフ・シュタイナー氏が提唱するバイオダイナミック農法(ビオディナミ)を取り入れたブドウ栽培を実践し始めます。 この農法を取り入れた当初、近隣の栽培家から冷やかしや非難を受けることもありましたが、畑が本来の力を取り戻し、豊かでエレガントなワインが出来るようになると、関心を示す生産者が続々と出現。ビオディナミ先駆者的な存在となり、ブルゴーニュの偉大な女神ラルー・ビーズ・ルロワ女史でさえ影響を受けていると言われるほど。今でこそブルゴーニュ、ボルドーの一流生産者にも導入される農法ですが、フランスで初めてビオディナミを取り入れ成功させたのは彼その人なのです。 二コラ氏は、「おいしいワインである前に、その土地固有の繊細さを表現した本物のワインでなくてはならない。」というAOC法(原産地呼称統制法)の原点への回帰を提唱。2001年にはビオディナミの団体「Return to Terroir」を創立し、現在は12カ国、約150生産者がこの団体に所属。世界中で栽培者への啓蒙や講演活動を行ない、「ビオディナミの伝道師」と呼ばれています。

好立地の高樹齢ブドウ仕立てられる、生命力に満ちた1本

複数所有する畑の中でも有名なのが単独所有のクレ・ド・セランです。この畑は12世紀にロワール河の北岸サヴニエール地区に、シトー派修道僧によって植えられた由緒ある畑。その後800年以上に渡りブドウ栽培が行われ、その歴史の中でルイ11世、14世、女帝フィーヌがこの地を訪れたという記録が残っています。1962年に歴史好きであったニコラ・ジョリー氏の父が購入。当初は母が運営していましたが、1976年からはニコラ氏が当主として引き継いでいます。 こちらのロッシュ・オー・モワンヌ クロ・ド・ラ・ベルジュリーには、クレ・ド・セランの南西に位置する、南東向きの畑で採れたブドウを使用。土壌はミルフィーユのように薄い石が重なったシスト土壌で、ブドウ樹の平均樹齢は40年。収穫はすべて馬と手作業で行なわれ、収量は既定の30hlより少ない25-30hl/haに留めています。 醸造は自然酵母にて発酵。発酵時の温度コントロールや、デブルバージュ、コラージュなどは行わず、主に古樽で数ヵ月間熟成後、瓶詰め前にフィルター処理を極軽く行います。仕立てられるワインは、ビオディナミによって引き出されたブドウ本来の持つエネルギーやパワーが感じられるボリューム感がありながら、キレのある酸や硬質なミネラルに支えられたエレガントな印象。飲む者を虜にする珠玉の白ワインに仕立てられます。

重厚感と伸びのある酸による、卓越した調和

2019年のロワールの白ワインはワイン・アドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて96点と、過去最高得点を獲得したグレート・ヴィンテージです。また、ワイン・スペクテーター誌に掲載されているロワールのシュナン・ブランのヴィンテージ評価においても94点と過去最高評価を得ています。 2019年は全てが極端な年。4月末は霜の影響で区画により30~40%の被害を受け、春には今までないほど乾燥した気候となり、病気対策も最小限で済みました。夏は42度まで上がる日が何日も続き、3ヵ月間の降雨量は30mmと少なくなったことにより収穫量こそ減ったものの、実ったブドウは実が小さく凝縮し、最高の状態。その後は9月初頭のわずかな雨により成熟が進みました。 開花に長く時間がかかったにも関わらず、これまでにないほど均一にブドウが熟し、この40年で初めて、収穫が1回で済んだ区画もあったほど。温暖な気候により熟度も高く、自然に酸度も高く得られた、バランスの取れたワインが造られました。
外観はややしっかりとしたイエローの色調。グラスに注ぐと、柑橘系や白桃、熟したリンゴなどの果実香に、黄色い花やナッツ、蜂蜜、ヨードを思わせる複雑な香りが広がります。口当たりはなめらかで厚みある印象。丸みを帯びた果実味に、伸びのある酸が調和し、ワインをエレガントに演出します。余韻に続く旨味がブドウのポテンシャルの高さを証明しているような、上質な風味をお愉しみいただける1本です。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.