<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
アンリオ ブリュット・ミレジメ・ロゼ [ボックス付]-0
アンリオ ブリュット・ミレジメ・ロゼ [ボックス付]-1
アンリオ ブリュット・ミレジメ・ロゼ [ボックス付]-2

アンリオ ブリュット・ミレジメ・ロゼ [ボックス付] HENRIOT BRUT MILLESIME ROSE [BOX]

750ml

オランダ王室、オーストリア・ハンガリー帝国皇室御用達。緻密なブレンドと長期熟成が生み出す、エレガントなスタイル。

15,400~

(税抜価格14,000円)

140pt

進呈

5

(1)

多くの三ツ星レストランのハウスシャンパーニュとして採用される、200年に渡る家族経営メゾン。こちらはグラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウを100%使用し、5年以上の瓶内熟成を施した贅沢な造りのミレジメ・ロゼ。美しいサーモンピンクがシーンを華やかに彩り、優雅かつエレガントな味わいです。

5

本当に美味しいです

普段ロゼはビルカールサルモンと決めているのですが、アンリオの2008年が美味しかったのでロゼの2008年も試してみました。香りもよく、シルクのような滑らかさですごく上品な1本でした。

商品情報

カテゴリ

容量

750ml

原産地呼称

AOC. CHAMPAGNE



在庫一覧

  • 2012

    15,950

    (税抜価格14,500円)

    • WA 93

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2012年は、シャンパーニュ地方がこれまで経験したことのない厳しさに見舞われた年でした。天候不順の影響からブドウの収量が大幅に減少しましたが、それ故に素晴らしい成熟度合のブドウが収穫され、偉大なヴィンテージシャンパーニュに相応しい、芳醇なアロマ、コクのあるしっかりとした骨格を備えたワインが生み出されました。

    味わい

    サンゴのような美しいコーラルピンクの色調。グラスに注ぐと、レッドベリーやピーチ、ブラッドオレンジなどの果実香に、ブリオッシュのエレガントかつ鮮明なアロマが立ち上ります。口に含むと、濃縮感のある熟した果実味と豊かな酸が美しい調和を演出。アンリオの魅力である、サテンのように滑らかでクリーミーな泡が口内を満たします。塩気のある繊細なミネラルを帯びた長い余韻が印象的な1本です。

    飲み頃

    ~2033年

  • 2008

    15,400

    (税抜価格14,000円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2008年のシャンパーニュ地方は、ワイン・アドヴォケイト誌にて99点、ワインスペクテーター誌においても95点という高得点を獲得している、愛好家なら見逃せない世紀のグレートヴィンテージ。大陸性気候の激しさを体現したような年で、雨や嵐の多い春が去ると強烈な暑さと涼しさが交互にやってきて、夏は例外的に涼しく僅かな日照でありながら空気は乾燥しており、ブドウはじっくりと成熟しました。結果として寒暖のコントラストによって果実に凝縮感が生まれ、濃縮された風味とフレッシュな酸を兼ね備えたブドウが結実。ヴィンテージの力強さに濃縮した旨みと奥行きを備えるシャンパーニュが造られました。

    味わい

    美しいサーモンピンクに、繊細な泡が優雅に立ちます。様々な赤い果実を思わせるピュアなアロマにバラのニュアンスが感じられます。味わいは優雅かつリッチな印象。チェリーやイチゴの風味の層の奥に豊かなコクがあり、食前酒、食中酒どちらでもお愉しみいただける味わいです。

    エチケット

    エチケット

商品の紹介

こちらのミレジメ・ロゼは、シャルドネのブレンドの比率を高め、ピノ・ムニエは使用しないというポリシーのもと、エレガンスとミネラル感をシャルドネから、力強さと骨格を、熟成したピノ・ノワールから引き出しています。さらに5年間以上の瓶内熟成を経ることで、複雑さとリッチな味わいを表現しています。 美しいサーモンピンクに、繊細な泡が優雅に立ちます。様々な赤い果実を思わせるピュアなアロマにバラのニュアンスが感じられます。味わいは優雅かつエレガントな印象。チェリーやイチゴの風味の層の奥に豊かなコクがあり、食前酒、食中酒どちらでもお愉しみいただける味わいです。

生産者について

アンリオ

アンリオ HENRIOT

エレガンスの真髄を究める200年に渡る家族経営メゾン

創業1808年以来、一貫して家族の名前を冠してエレガントなシャンパーニュを造り続けてきたアンリオ家。1850年にオランダ王室、そして1905年には、オーストリア・ハンガリー帝国皇室の御用達シャンパーニュとなり、 現在では多くの三ツ星レストランのハウス・シャンパーニュとして提供されています。

「家族の名前を汚すようなシャンパーニュは造らない」という覚悟と自負のもと、ブドウ栽培のノウハウやアッサンブラージュの技術、長期熟成へのこだわりは、父から子へと受け継がれ、品質を磨き続けてきました。その大きな転機となったのが、一族の紋章、そして商品のロゴマークともなっている、19世紀末の当主ポール・アンリオ氏とマリー・マルゲ女史の結婚。マルゲ家がシュイィの最良の畑を所有しており、「貴重な嫁入り道具」としてアンリオ家に寄贈したことから、現在に至る「アンリオ」が誕生しました。

そのスタイルは、「エレガント、洗練、レースのような繊細さ」。使用されるブドウの大半はグラン・クリュとプルミエ・クリュ。シャルドネはコート・デ・ブランのグラン・クリュ、ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランスの山の北側の斜面にあるグラン・クリュから収穫されます。スタンダード・キュヴェでもグラン・クリュ、プルミエ・クリュからのブドウが95%以上、ブレンドにおいては複数ヴィンテージのリザーヴワインを35~40%使用。3~4年の瓶熟と、例外的なこだわりを造りに反映しています。ピノ・ムニエは使用しないというポリシーを持っており、シャルドネからはエレガンスとミネラル感を、熟成したピノ・ノワールからは力強さと骨格を引き出しています。

生産地について

フランス シャンパーニュ

フランス シャンパーニュ

最高峰のスパークリングワインを生む銘醸地。

きめ細やかな泡と優美な味わいで飲む者を魅了する美酒、シャンパーニュ(シャンパン)。パリの北東、車で1時間半ほどの冷涼なシャンパーニュ地方で造られる、言わずと知れたスパークリングワインの最高峰です。厳格な法律に則って造られたワインのみ、「シャンパーニュ」と名乗ることができます。色はロゼと白、味わいは辛口から甘口まで多様です。使用されるブドウは主にシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ。キリスト教修道士ドン・ペリニヨンが確立したと伝えられる瓶内二次発酵や、アッサンブラージュと呼ばれるヴィンテージワインの巧みなブレンドを経ることで、各生産者の特徴をはっきりと感じる美酒が生まれます。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • イトさん

    本当に美味しいです

    普段ロゼはビルカールサルモンと決めているのですが、アンリオの2008年が美味しかったのでロゼの2008年も試してみました。香りもよく、シルクのような滑らかさですごく上品な1本でした。

    2020.08.28

ギフトサービスについて


ギフトボックス

この商品は専用箱入りです。ボックスをご購入いただく必要がありません。

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.