0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり 10本1万円
ソーヴィニヨン・ブラン・アティテュード ソーヴィニヨン・ブラン・アティテュード ソーヴィニヨン・ブラン・アティテュード
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
SAUVIGNON BLANC ATTITUDE

SAUVIGNON BLANC ATTITUDE

2018  750ml[Full]
2,500 Yen (2,700 Yen (Tax included))
25 Points!

総合評価:

4.3

Quantity: 
  • 01

    2018 750ml[Full]

    2,500 Yen (2,700 Yen (Tax included))

    25 Points!

    About Vintage



    近年、ロワールワインを世に知らしめる立役者となったパスカル・ジョリヴェ。ソーヴィニヨン・ブラン種の特徴を最大限に引き出し、味わい深いワインを造る、 ロワールきっての名手です。

    そんな彼のモットーは" Challenge of Natural!"
    "できるだけ自然に、手を加えないこと"をコンセプトにワイン造りをしており、農薬は一切使用せず、自然のあるがままにブドウを育てることで、果実味やアロマを最大限に引き出し、それぞれの個性を際立たせたワインを造っています。


    "アティテュード"は直訳すると、「姿勢」や「取り組み」という意味ですが、 パスカル・ジョリヴェが「もっとワインを気軽に楽しんでほしい!」という願いを込めて名付けられました。
    ロワール城の近くにあるトゥーレーヌの美しい畑から取れたブドウを使用。「ACトゥーレーヌ」を呼称することもできますが、美味しいソーヴィニヨン・ブランが取れれば産地にはこだわらないというパスカル・ジョリヴェは、あえてヴァン・ド・ペイとしてリリースしました。

    ソーヴィニヨン・ブランらしい青々としたハーブの香り。口に含むとまっすぐなアタックとともに、 レモン、シトラス、青りんご、グレープフルーツなどのフレッシュでフルーティな味わいが感じられます。また、彼の全てのワインの特徴である豊富なミネラルが口中に広がり、スムースでエレガントな印象。
    食事と合わせるなら、シーフードやアスパラガスを使った前菜、ローストした魚やチーズなどと合わせるのが特におすすめです。

    パスカル・ジョリヴェは、1982年にワイン造りをスタートした若い生産者ですが、 ミシュラン星付きレストランでも取扱われるほどの実力派。
    こちらのアティテュードも、2013年には、日本経済新聞のNIKKEI プラス1 何でもランキング『食卓を彩るワイン、3,000円以内』で第6位を獲得、また、2012年ヴィンテージはANA国際線ビジネスクラスに採用されるなど、各方面で高評価を獲得しています。

    パスカル・ジョリヴェの目指すスタイルが表現された、コストパフォーマンスの高い1本をお愉しみください。



    ソーヴィニヨン・ブランらしい青々としたハーブの香り。
    フレッシュなレモンやシトラスフルーツ、青リンゴやキウイの果実味
    口いっぱいに広がります。
    また、彼のワインの特徴である豊富なミネラルがスムースでエレガントな印象。
    食事と合わせるなら、シーフードやアスパラガスを使った前菜、
    ローストした魚やチーズなどと合わせるのが特におすすめです。

    パスカル・ジョリヴェの目指すスタイルが表現された、
    コストパフォーマンスの高い1本をお愉しみください。

    Quantity:

ロワール屈指の自然派ワイナリー。
ひとつの品種で多彩なテロワールを表現する
「ソーヴィニヨン・ブランの魔術師」。

ロワールの造り手でも屈指の実力を誇る自然派ワイナリー、パスカル・ジョリヴェ。オーナーのパスカル・ジョリヴェ氏は、プイィ・フュメ地区でワイン販売会社を営んでいたジャック・ジョリヴェ氏の長男として誕生。1982年にロワールのワイナリーを買い取り、パスカル・ジョリヴェを設立しました。初リリースから間もなく、1995年には彼らの看板ワインであるサンセールがワインスペクテーター誌で90点、プイィ・フュメが89点という高評価を獲得。また、早くからミシュラン星付きレストランでも取り扱われるなど、ロワール地方を代表する造り手として一気にその名は知れ渡りました。

そんな彼のモットーは"Challenge of Natural!"。農薬は一切使用せず、手摘みでの収穫、重力システムの採用、天然酵母の使用など、「できるだけ自然に、手を加えないこと」をコンセプトに果実味やアロマを最大限に引き出したワイン造りを実践しています。ソーヴィニヨン・ブランという単一品種でテロワールの個性を浮き彫りにした多彩なワインを造るその手腕から、「ソーヴィニヨン・ブランの魔術師」と称されています。

ANA国際線ビジネスクラスにも採用。
カジュアルに楽しむための白ワイン。

このソーヴィニヨン・ブラン・アティテュードは、パスカル・ジョリヴェの中でも最も手軽な白ワイン。「アティテュード」は直訳すると、「姿勢」や「取り組み」という意味ですが、ジョリヴェ氏の「もっとワインを積極的に楽しんでほしい!」という願いを込めて名付けられました。

ブドウはロワール城の近く、トゥーレーヌにある石灰質と珪土質の2つの土壌からなる美しい畑で育ったものを使用。区画ごとに手摘みで収穫後さらに選果するなど、本拠地であるサンセールやプイィ・フュメ同様に自然派の手法を用いて丁寧に手掛けられます。醸造においては重力システムを導入し、圧搾から醸造、熟成まで重力に従って造ることで、ブドウのジュースに余計な負担をかけず、フレッシュなアロマを保つことが可能に。さらに、天然酵母を使い低温で長期間仕込むことで、テロワールの個性が引き出されます。このソーヴィニヨン・ブラン・アティテュードは「A.C.トゥーレーヌ」を名乗ることもできますが、「美味しいソーヴィニヨン・ブランが育てば産地にはこだわらない」というジョリヴェ氏は、あえてヴァン・ド・ペイとしてリリースするというこだわりを貫いています。

2,000円台という価格ながら、これだけしっかりと造られたワインは当然評価も高く、2013年の日本経済新聞のNIKKEI プラス1 何でもランキング『食卓を彩るワイン、3,000円以内』で第6位を獲得。さらにANA国際線ビジネスクラスに採用されるなどの実績を誇ります。

柑橘のアロマとハーブの香りが魅力的な清々しい味わい。
食事と一緒に、カクテルに、様々なシーンで活躍する万能な1本。

グラスに注ぐとソーヴィニヨン・ブランらしい爽やかなハーブの香り。口に含むとまっすぐなアタックとともに、 レモン、シトラス、青りんご、グレープフルーツなどのフルーティな味わいが感じられます。また、パスカル・ジョリヴェのワインの特徴である豊富なミネラルが口中に広がり、フレッシュで清々しい味わいを楽しむことができます。食事と合わせるなら、シーフードやアスパラガスを使った前菜、ローストした魚やチーズなどと合わせるのが特におすすめ。また、カシスリキュールと割ってワインカクテルにしても、氷を入れて冷やしても美味しく楽しめる、様々なシーンで活躍する1本です。

難しいことは考えずに、いつでも気軽に楽しめるカジュアルさが魅力の白ワイン。自然派の名手の想いが詰まった1本を、ぜひこの機会にお楽しみください。



ソーヴィニヨン・ブラン・アティテュード
SAUVIGNON BLANC ATTITUDE

2018   750ml[Full]   2,500 Yen (2,700 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)