2017年9月 よりどり6本1万円
リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール・ヴァンダンジュ・タルディヴ リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール・ヴァンダンジュ・タルディヴ リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール・ヴァンダンジュ・タルディヴ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


リースリング・キュヴェ・フレデリック・エミール・ヴァンダンジュ・タルディヴ

RIESLING CUVEE FREDERIC EMILE VENDANGE TARDIVE

価格:21,000 円 (22,680 円 税込) ~

総合評価:

アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星
レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。
遅摘みのリースリングから造られた高貴なキュヴェ。。
  • 01

    限定24本!

    2000 750ml

    21,000 円 (22,680 円 税込)

    WA 92WS 96

    210 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2000年のアルザスはワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにて90点、ワインスペクテーター誌のヴィンテージチャートにて93点と、両誌で高得点を獲得している優良ヴィンテージ。中でもリースリングの出来が秀逸で、完璧とも言える熟度でブドウを収穫する事が出来ました。

    グラスに注ぐとパイナップルや白桃、花梨を思わせる甘やかな果実のアロマの中に、森林やスパイス、ハチミツなどのニュアンスが感じられます。口に含むとしっかりとした骨格が現れ、完熟したブドウ由来の濃厚な果実味や豊富なミネラル、ほのかに清涼感のあるハーブのようなニュアンスが印象的。余韻は非常に長く、後味はドライな印象の1本です。

    飲み頃の絶頂を迎えている今だからこそ飲んでいただきたい、稀少なバックヴィンテージです。是非見つけたこの機会に手に入れてください。

    飲み頃:現在~2025年

    リースリング100%

    数量:  
    買い物カゴ_1
  • 02

    限定24本!

    1990 750ml

    30,000 円 (32,400 円 税込)

    WA 92WS 94

    300 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    1990年のアルザスは、ワインアドヴォケイト誌、ワインスペクテーター誌の両誌ヴィンテージチャートにて93点を獲得した優良ヴィンテージ。全体としてブドウは非常に良く成熟し、中でもリースリングは驚くほど素晴らしい出来とされている、今買って損の無い魅力的なヴィンテージです。

    グラスに注ぐと濃縮した果実の芳醇なアロマとともに、ハチミツやブリオッシュを思わせる甘やかな風味がしっかりと感じられます。完熟したブドウ由来の、熟したパイナップルやリンゴ、レモンなど柑橘系果実の味わいが印象的。力強いストラクチャーで、豊かなミネラルが感じられます。余韻は長く、またフィニッシュはドライな仕上がりで、後味にはほのかにスモーキーさが残る1本です。

    今まさに飲み頃の絶頂を迎えつつある、稀少な秀逸ヴィンテージ。贈り物や自分へのご褒美に是非お愉しみいただきたい1本です。

    飲み頃:現在~2025年

    リースリング100%

    数量:  
    買い物カゴ_1

アルザスの生産者で唯一、フランスのミシュラン3つ星
レストラン全てで採用されている、名門ワイナリー。
遅摘みのリースリングから造られた高貴なキュヴェ。。

トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って
歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。

彼らが偉大なワインの造り手としての名声を博すようになったのは
19世紀末、フレデリック・エミール・トリンバック氏の時代になってからです。
彼は1898年、ブリュッセルで行われた国際品評会に
ワインを出品し、最高位の賞を獲得。
トリンバックの社名には、その業績を湛え
フレデリック・エミールのイニシャルが冠されています。

ワイナリーは現在、彼のひ孫であるユベール氏と
2人の甥であるピエール氏とジャン氏、
そしてピエール氏の娘アン女史によって受け継がれています。
彼らは、ロバート・パーカー氏から
「世界で最も偉大で、最も優雅なリースリングを提供している」として、
最高評価である五ツ星の評価を獲得。
また、ピエール氏は2006年にデキャンター誌において、
故アンヌ・ルフレーヴ女史、ドミニク・ラフォン氏、
エゴン・ミュラー氏とともに「世界の白ワイン生産者トップ10」に選出されています。

彼らが畑を所有するアルザス内陸部、リボヴィレ周辺は
夏の暑さと冬の寒さが厳しい大陸性気候。
西にそびえるヴォージュ山脈が雨をもたらす西からの風を遮断するため、
豊富な日照量と長い生育期間が確保されています。
また、彼らの畑(リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイム、
ロルシュヴィール、リクヴィール、ミッテルヴィール)は、
すべて石灰岩が支配的な丘の斜面に位置
このような環境で、ブドウは完璧に成熟。
凝縮した風味だけでなく、美しい酸と豊富なミネラルをワインに与えます。

彼らが目指すのは、アルザスの伝統的な辛口スタイル。(一部のキュヴェは甘口)
植え付けから収穫、醸造からボトリングまでを一貫して
家族で厳しい管理を行っており、
「厳格なストラクチャー、長寿であること、
エレガンスとバランスに優れているワインを造り上げること」を信条
としています。
そのため、マロラクティック発酵や新樽による熟成は行わず
ブドウをステンレスタンクで発酵させた後、
春には瓶詰を行い、その後瓶内熟成の後にリリース。
そうして生まれたワインは、フランスすべての3ツ星レストランで採用される
唯一のアルザスワイン
として知られており、
フレデリック・エミール2000年がワインエンスージアスト誌において
「年間トップ100ワイン」第1位を獲得したことからも、
その品質の高さが窺い知れます。

こちらはトリンバックが造る3つのヴァンダンジュ・タルディヴのうちの1本で、
良年に優れた畑からのみ収穫される遅摘みのリースリングから造られた白ワインです。

ヴァンダンジュ・タルディヴとは、
高貴品種であるゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、
リースリング、ミュスカの品種のみに許された呼称。
一般的な収穫が開始後してなお、ブドウを数週間もの間
パスリヤージュ(*)することで自然に生み出された残糖は、
アルザス特有のヴィヴィッドな酸と相まって、
ワインに見事な調和を生み出します

また、ブドウは極限まで成熟し、一部貴腐化することで、
ワインに品種特有の個性を表現させるとともに、複雑味や力強さを付与。
凝縮感と新鮮さという相反する要素を兼備した味わいを生み出します。
*パスリヤージュ:収穫を控えることでブドウを樹上で凝縮させる技術




この商品は特殊な形状のためギフトボックスに入りません

※ 木箱には入りません。 ボックスをご利用の際は紙箱を お選び下さい。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証 ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャップシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご安心下さい。
ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの 長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。
シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもあります。シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。
液面が下がっているのは、熟成の結果です オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な弾力性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、ワインは空気と触れ合っていることで、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成していきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。
飲む前は最低一週間はボトルを立てておきましょう ワインは熟成の過程で、長い時間をかけて不溶性の沈殿物が発生します。これが澱(オリ)と呼ばれるものです。澱は元々ワインに溶け込んでいた自然の成分が固形化したものなのでお飲みいただいても問題はありません。しかし口当たりが悪く、強い渋味を感じるため、できるだけ飲みたくないものです。
そうは言っても配送や持ち運びによってボトルが振動すると、澱が舞ってボトル全体に浮遊しまいます。そこでオールド・ヴィンテージのワインを飲む前は、ボトルを立てて澱を瓶底にためるようにしましょう。
目安としては、一週間ほど立てて保管することをおすすめします。
コルクはゆっくり丁寧に抜きます 熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。
ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。
一本丸ごと味わいましょう ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

すべて表示する

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ