<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

リースリング・レゼルヴ-0
リースリング・レゼルヴ-1

リースリング・レゼルヴ RIESLING RESERVE

750ml

2019年

星付きレストランに支持されるアルザスの名門が造る、ワンランク上のシリーズ。しっかりとした酸とミネラルが感じられる、華やかなリースリング。

3,630

(税抜価格3,300円)

33pt

進呈

4.3

(23)

1626年に創業し、4世紀に渡る歴史と伝統を育んできたアルザスの名門、トリンバック。こちらはトリンバックの代名詞的存在、リースリングを使用したワインの中でも、上質な完熟ブドウを使用して造られる1本。非常に上品かつ緻密な味わいで、フレッシュなうちもお楽しみいただけますが、熟成後の味わいにも期待が持てます。ザワークラウトや魚のフライ、焼き魚、燻製魚、刺身、白身肉などと好相性です。

5

定番の高品質リースリング

年に何回かこのワインを飲みます。初めて飲んだ時はギュッと締まった酸が強すぎると感じましたが、飲み慣れるとそれがいいと思うようになりました。リースリングははっきりしない味のものも多いですが、このワインは違います。

野菜とも、お肉とも一緒に頂けます。

色は薄い透明感のあるイエロー。 メントール、レモン、青リンゴ、ほのかなペトロール香。 ドライで、シャープ、後味は酸でキリッと引き締まり、ヨーグルトのようなニュアンス。 アスパラガスや、豚肉にゆず塩をかけた料理と頂きましたが、飲むたびに口の中がスッキリして食がすすみました。時間を置いて香りを取ると、メロンのような甘い香り、一緒に変化も楽しみたい白ワインです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

750ml

原産地呼称

AOC. ALSACE

おすすめ料理

ザワークラウト、魚料理、アスパラガスを使った料理

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2019

    3,630

    (税抜価格3,300円)

    • JS 94

    詳しく見る

    味わい

    グリーンがかったイエローの色合い。白桃や酸味を感じるレモンなどの柑橘系の豊かなアロマが広がります。口に含むと感じられるマルメロやグレープフルーツの若々しい果実味が爽やかな印象。余韻は長く、透明感を伴ったキレのある風味は、ザワークラウトや魚料理、白身肉とよく調和します。今開けても十分に楽しめますが、長期熟成のポテンシャルを兼ね備えているため、寝かせても愉しむことができる上質な白ワインです。

    コルク

商品の紹介

リースリング・レゼルヴ
背景

リースリング・レゼルヴ

RIESLING RESERVE

トリンバック

フランス
  • フランス
  • アルザス

リースリング種の魅力を世界に知らしめたワイナリー

トリンバック家のワイン造りの歴史は1626年に遡ります。現在に至るまで12世代ものワインメーカーたちが最高級のアルザスワインを完成させるべく努力を重ね、確固たる信頼を築き上げました。1898年には、8代目フレデリック・エミール氏の造ったワインがブリュッセルで行われた国際ワインコンクールで最高位の賞を獲得。トリンバックは一躍国際的に脚光を浴びることになりました。 トリンバックの輝かしい成功を支えるものの1つが、時にアルザスのロマネ・コンティとも呼ばれるクロ・サンテューヌの単一畑です。トリンバック家が200年にわたり管理を行ってきた1.67haの畑で、造られるのは年産僅か8,000本程度と大変稀少性の高いワインです。1989年に世界最優秀ソムリエに選ばれたセルジュ・デュブス氏は「世界中にワインラヴァーが飲んでみたいと思うリースリングがこの世に一つあるとすれば、それはクロ・サンテューヌだろう」と語るほど。 ワイナリーは現在、ユベール・トリンバック氏と彼の2人の甥ピエール氏とジャン氏、そして13世代目にあたるピエール氏の娘アン女史の4人で運営されています。彼ら4人の情熱に支えられて、トリンバック家の伝統や妥協なきスタイル、そして揺るぎないノウハウといったものが現在でもしっかりと守られています。

伝統を重視しながらも最新技術を採り入れたワインメイキング

約50haに及ぶ畑は、複数の区画に細分化され、リボヴィレ、ユナヴィール、ベルグハイムを含む7つの村にまたがって広がります。トリンバックでは、丁寧な剪定やブドウ樹を健全に保つための革新的な技術の導入、定期的な土壌耕作など、自然を守ることを第一に考えた栽培方法を取り入れています。 こうしたきめ細やかな配慮の結果、収量に関しても多すぎず少なすぎず、適度な分のみブドウが収穫され、加えて醸造前には、全てのブドウを慎重に厳選する努力も怠っていません。高品質なワインに仕上げるための徹底したこだわりは、自社畑のブドウに対してだけでなく、トリンバックと信頼関係にある栽培農家からブドウを買い付ける際にもしっかりと追及されます。 醸造と熟成過程において特に大切になるのは、品種ごとの特徴をしっかり引き出すことと、テロワールの個性を余すことなくワインで表現させること。これらについて常に気を配りながら、細心の注意を払ってワインは造られます。全てのブドウは手摘みで収穫後、穏やかに圧搾。抽出された果汁は、グラヴィティシステムにより丁寧に醸造所へと運ばれます。醸造ではステンレスタンクと古樽が併用されており、伝統を重視しながらも最新技術を採り入れたワインメイキングが行われています。 またトリンバックでは、一切マロラクティック発酵を行いません。そのため、彼らのワインにはブドウ本来のフレッシュな酸が保たれています。また、果実味を損なわないよう、全てのワインは収穫の翌年の春に瓶詰め。その後、一定期間の瓶内熟成を経てからリリースされます。一部のワインに関しては、5~7年間という長期間の瓶内熟成も。トリンバックのワインで軒並み高品質や完璧なバランスが保たれている理由の1つに、こうした「時間の経過」があるのです。

しっかりとした酸とミネラルが感じられる、華やかなリースリング

こちらはトリンバックの代名詞的存在、リースリングを使用したワインの中でもワンランク上のレゼルヴ・シリーズ。リボヴィレ地区で栽培された上質な完熟ブドウのみを厳選して造られます。リボヴィレ渓谷一帯は、周囲をヴォージュ山脈で守られると同時に、豊富な日照量にも恵まれた好環境。土壌は石灰岩、砂岩、泥土、粘土などを含んだ複雑な地質で構成されており、ブドウにストラクチャーと複雑味を与えます。 外観は輝きのある淡い黄色。グラスに注ぐと、瑞々しい白桃やアカシアの花、レモンの皮を思わせるフレッシュなアロマが漂います。口に含むとグレープフルーツや白桃のフレッシュな味わいに、しっかりとした酸とミネラルが感じられる華やかな印象。長い余韻にかけてほのかな苦みがあり、口内を引き締めます。 フレッシュなうちもお楽しみいただけますが、手間を惜しまない丁寧な造りにより、約8~10年の熟成も可能。また、非常に上品かつ緻密な味わいのため、様々な料理に合わせて楽しむことができます。ザワークラウト(キャベツの漬物)や魚のフライ、焼き魚、燻製魚、刺身、白身肉などと好相性です。


クチコミ

全て見る

4.3

23 件のクチコミ

  • まめさん

    2017年

    常備したい一本です

    何度もリピートしてます。辛口のリースリング、すっきり爽やかで飲みやすく、グイグイいっちゃいます。香りも良いです。

    2020.04.16

  • WINE-WINEさん

    2017年

    定番の高品質リースリング

    年に何回かこのワインを飲みます。初めて飲んだ時はギュッと締まった酸が強すぎると感じましたが、飲み慣れるとそれがいいと思うようになりました。リースリングははっきりしない味のものも多いですが、このワインは違います。

    2019.08.24

  • 亀子さんさん

    2018年

    初めてのリーシリング♡

    初めて飲みました。 スッキリしてとてもおいしかったです。 デイリーワインにピッタリだとおもいます。

    2020.12.05

  • 耕太郎さん

    2014年

    アルザス畏るべし

     マロラクティック発酵をしていないとは思えないまろやかな酸味。樽香が無いので果実味にあふれた余韻。色々な意味でリースリングと言うブドウのポテンシャルを感じ取れます。繊細な和食にベストマッチなワインです。ラインガウの甘みと表裏一体の酸味の魅力も捨てがたいのですが、飲みと食いはワンセットが好きな方ならこちらですかね。

    2018.06.21


スタッフレビュー

全て見る
  • 野菜とも、お肉とも一緒に頂けます。

    色は薄い透明感のあるイエロー。 メントール、レモン、青リンゴ、ほのかなペトロール香。 ドライで、シャープ、後味は酸でキリッと引き締まり、ヨーグルトのようなニュアンス。 アスパラガスや、豚肉にゆず塩をかけた料理と頂きましたが、飲むたびに口の中がスッキリして食がすすみました。時間を置いて香りを取ると、メロンのような甘い香り、一緒に変化も楽しみたい白ワインです。

    レビュー全文を見る
    • 酸がたまらない
    • 今飲んで美味しい
    • ちょっと冷やし目で

    2021.08.07

  • 自分史上 No.1鶏の唐揚げに合うワイン!

    アタックはエネルギッシュで芯の通った酸が主張しますが、すぐに良質な果実味が乗ってくるのを感じます。フレッシュさと、ほんのり熟れた柑橘のおいしさ、両方を持ち合わせた果実味。 魚介類と仲が良いリースリングが、鶏肉、豚肉とも親しくできるのは、レゼルヴの素敵なところです。 焼き鳥(塩)、ギョウザ…個人的には、自分史上 No.1鶏の唐揚げに合うワインです!まずはレモンの役割となり、口の中がシャキッとしますが、唐揚げと相まって旨味が現れます。どうぞお試しくださいませ。また皆さまの“唐揚げワイン” ぜひ教えてください^^

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • 飲み飽きしない
    • 酸がたまらない

    2021.08.05

  • ストロングスタイル。

    今まで飲んだリースリングは結構フルーティタイプが多かったのですが、このワインは思ったよりストロング。 酸味がしっかりしていて、口当たりがキリッと爽快です!目が覚める。果実味はふくよかで芳醇、ボリューム感があります。余韻にはリースリングらしい黄桃や青リンゴの残糖感がありますが、全体的にすごくリッチ。 飲みごたえがあります!! でも、濃厚というか綺麗な酸味もあってバランスもとれて、アルザスらしい気品ももちろん感じます。 とうもろこしとか、アスパラベーコンとか、合いそうですね〜(よだれ) このワインは2019年ですが、あと3.4年寝かせるともっとまろやかになりそうです!

    レビュー全文を見る
    • 飲みごたえあり
    • 酸がたまらない
    • 熟成させたい

    2021.07.29

  • ジュワッと広がる酸味がたまらない!リースリングと言ったらこれ!

    オススメ3ポイント ・口の中で広がる爽やかな酸味/ ・酸にも負けないフレッシュな果実味/ ・熟成ポテンシャルもあり/  口に入れた直後にジュワッと広がる爽やかな酸味が最高で、気付けば何口も飲んでしまうようなワインです。最初は酸が強いと思うかもしれませんが、それがだんだん癖になります。ももなどのフレッシュな果実味も感じられるので、リースリングをお探しの方にはぜひ一度味わっていただきたい1本です。

    レビュー全文を見る
    • 後引く美味しさ
    • キンキンに冷やして
    • 酸がたまらない

    2021.05.31

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.