<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

ゲヴェルツトラミネール [ハーフボトル]-0
ゲヴェルツトラミネール [ハーフボトル]-1

ゲヴェルツトラミネール [ハーフボトル] GEWURZTRAMINER [HALF BOTTLE]

375ml

2017年

星付きレストランに支持されるアルザスの名門のスタンダードキュヴェ。力強いアロマと優しい甘味が印象的な、アロマティックな白ワイン。

1,980

(税抜価格1,800円)

18pt

進呈

4.2

(32)

トリンバックは1626年に創業し、4世紀13代に渡って歴史と伝統を育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー。ゲヴェルツトラミネールは豊かで多彩なアロマと、力強く複雑なブーケを持つワイン。食前酒として、または魚やスパイスで味付けされた肉、エスニック料理と好相性です。また、5~7年の熟成にも耐えうるポテンシャルを備えているのも魅力です。

5

芳醇な香りにうっとり

特有な甘さがありますが後にひかないので、あまり甘いのが好みでない方でも安心していただけると思います。香りがすばらしくグラマラスな気分に浸れます。これはリピートしたいです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

375ml

原産地呼称

AOC. ALSACE

おすすめ料理

スパイシーな魚・肉料理、エスニック料理

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な白ワイン

  • 酸味

  • コク

  • 果実味



在庫一覧

  • 2017

    1,980

    (税抜価格1,800円)

    • JS 91
    • V 91

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2017年のアルザス地方は、4月中旬の霜による被害が大きかったため、収量は少ないものの、霜の被害を逃れた地域では優れたヴィンテージとなりました。夏の気候は乾燥していましたが、数日に渡る集中的な雨が早い成熟をもたらし、収穫期は例年より早く、また収穫期を迎えてからは日中は高温、夜は涼しい日々が続いたため、酸と果実味をしっかりと維持した高品質なブドウを収穫することができました。

    味わい

    ライチやオレンジ、メロン、黄色い果実、ネクタリン、またグレープフルーツのような柑橘系のアロマも感じられる複雑な香り。生姜のピクルスをかじったようなスパイシーな印象も受けます。口に含むと、上品な甘やかさの中に適度な酸や苦み、ミネラルがあり、全体の印象を引き締めています。とても上品でエレガントな味わいです。

    飲み頃

    ~2024年

商品の紹介

ゲヴェルツトラミネールという品種は、“Traminer(トラミナー)”というブドウ品種がイタリア北部から運ばれ、1511年頃アルザスで栽培が始まりました。1870年頃に最初のクローン選別が行われ、以来「スパイシーなトラミナー」という意味の「ゲヴェルツトラミネール」と呼ばれるようになり、豊かで多彩なアロマと、力強く複雑なブーケを持つワインが造られています。

グラスに注ぐと、ライチのようなフルーティな風味の中にスパイスを思わせる印象的な香りが一気に広がります。口当たりはまろやかでとろみがあり、とても滑らか。余韻にまで感じられるスパイシーさに魅了されます。食前酒として、または魚やスパイスで味付けされた肉、エスニック料理と好相性です。また、マンステールなどの柔らかいチーズや様々なデザートなどと幅広いマリアージュが愉しめます。5~7年の熟成が可能です。

生産者について

トリンバック

トリンバック TRIMBACH

リースリング種の魅力を世界に知らしめた、アルザスの名門。

1626年に創業し、4世紀13代にわたって歴史と伝統を家族経営で育んできた、アルザスきっての名門ワイナリー、トリンバック。ワイン造りの歴史は1626年に遡ります。現在に至るまで12世代ものワインメーカーたちが最高級のアルザスワインを完成させるべく努力を重ね、確固たる信頼を築き上げました。1898年には、8代目フレデリック・エミール氏の造ったワインが、ブリュッセルで行われた国際ワインコンクールで最高位の賞を獲得。トリンバックは一躍国際的な脚光を浴びることになりました。現在ユベール・トリンバック氏と彼の2人の甥ピエール氏とジャン氏、そして13世代目にあたるピエールの娘アン女史の4人で運営されています。彼ら4人の情熱に支えられて、トリンバック家の伝統や妥協なきスタイル、そして揺るぎないノウハウといったものが現在でもしっかりと守られています。

トリンバックの輝かしい成功を支えるものの1つが、時にアルザスのロマネ・コンティとも呼ばれるクロ・サンテューヌの単一畑。トリンバック家が200年にわたり管理を行ってきた1.67haの畑で、造られるのは年産僅か8,000本程度と大変稀少性の高いワインです。1989年に世界最優秀ソムリエに選ばれたセルジュ・デュブス氏は「世界中にワインラヴァーが飲んでみたいと思うリースリングがこの世に一つあるとすれば、それはクロ・サンテューヌだろう」と語るほどです。

生産地について

フランス アルザス

フランス アルザス

多様な地形と品種が織りなす、独自の発展を遂げた産地。

フランス北部、ヴォージュ山脈の裾野に110Km以上にもわたりワイン街道を擁するアルザス地方。ドイツとスイスとの国境に近いという土地柄、さまざまな文化が融合し、食文化においても独自の発展を遂げた街として知られています。造られるワインの90%以上は白ワインです。リースリング、ピノ・グリ、ピノ・ブラン、ゲヴェルツトラミネールなどが栽培されており、自然派の生産者が多く、天然酵母を使用し、発酵・熟成にはステンレスタンクや長年使用された大樽を用いるなど、豊かな酸とフレッシュな果実味を活かしたワインが特徴です。


クチコミ

全て見る

4.2

32 件のクチコミ

  • noooontanさん

    2017年

    美味しいです!

    コクがあって、まろやかでとても美味しいワインです。アルザスの同じメーカーのリースリングとともに購入しました。休日ゆったりして食事できる時にいただいています。 また、happy wineでの販売にも感謝です!

    2021.08.30

  • ポワロさん

    芳醇な香りにうっとり

    特有な甘さがありますが後にひかないので、あまり甘いのが好みでない方でも安心していただけると思います。香りがすばらしくグラマラスな気分に浸れます。これはリピートしたいです。

    2018.01.10

  • キャオリさん

    2017年

    濃厚で芳醇、リピート決定です

    トリンバックのピノを、以前お店でいただく機会がありました。試しに白も入手してみたところ、こちらも、コクがあって芳醇、とても好みの白ワインでした。お値段もそこまで張らず、リピート決定です。

    2021.08.20

  • あちゃもさん

    飲むやすかったです。

    香りが良く、とてもフルーティで飲みやすかったです。 定期的に購入したいです。 ゲヴェルツトラミネールの種類を増やしていってほしいです。

    2017.05.05

ギフトサービスについて


紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.