<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
コンドリュー ラ・ボネット-0
コンドリュー ラ・ボネット-1

コンドリュー ラ・ボネット CONDRIEU LA BONNETTE

750ml

2018年

コート・ロティ最高の造り手。太古から蓄積された複雑なミネラルを含む特別なテロワールが生み出す、唯一無二の芳香と味わいを持つ逸品。

13,200

(税抜価格12,000円)

120pt

進呈

4

(3)

今や名実ともにコート・ロティを代表する造り手、ルネ・ロスタン。ローヌ最北部に位置する最も小さなアペラシオン、コンドリューで造る、年間生産量は僅か300~400ケース程度しかない稀少品。華やかな香りが次から次へと広がり、その比類なき傑出したアロマとエレガンスは、まさに極上の味わいです。

4

しっかりした味わい

一口目は、おや?と悩む感じはありましたが、飲むにつれて味わいを感じました。濃いめのチーズや、プロシュートと合わせても喧嘩しなくて、楽しみやすい。

まるで100の花束を渡されたかのような、フラワリー白ワイン!

ヴィオニエや、アロマティック白ワイン好きの方が行き着く最終地点にオススメなのが、こちらの白ワインです。 開けてみてまず驚くのは、その香り高さ。 白い花、ジャスミンのようなフラワリーアロマ。素晴らしすぎて、思わずうっとりします!100の花束を渡されたかのような気分になり、味わいもとてもまろやかで優しくジューシー。口に含んでいる時もお花の香りがして、思わず笑顔になれる素晴らしいワインでございます。是非お試し下さいませ。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

750ml

原産地呼称

AOC. CONDRIEU



在庫一覧

  • 2018

    13,200

    (税抜価格12,000円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2018年のコート・デュ・ローヌは、傑出したヴィンテージ。夏の気候に恵まれ、ブドウは順調に成熟していきました。9月になると涼しく、湿度の低い晴天が続いたことで、酸とミネラルを豊富に備えたブドウの収穫に成功。2014年から4年連続で素晴らしい出来栄えとなりました。

    味わい

    輝きのあるゴールドイエローの外観。グラスに注ぐと、黄桃や洋梨、アプリコットなどの果実香に、スイカズラやスパイス、バニラのニュアンスが折り重なり、華やかでゴージャスな印象を与えます。口当たりはとろみがありリッチでなめらか。オレンジピールのようなほろ苦さを纏った芳醇な果実味と、存在感のあるミネラルがワインに調和と骨格をもたらします。余韻まで深みのある風味が長く続く、凛とした力強さのある1本です。

商品の紹介

ローヌ最北部に位置する最も小さなアペラシオンの一つが、コンドリュー。ヴィオニエのみから造られるアペラシオンであり、ヴィオニエのポテンシャルを最大限に発揮させる最上の地。南国果実の芳醇なアロマと花やハーブのニュアンスなど華やかな香りが次から次へと広がります。その比類なき傑出したアロマとエレガントさは、まさに極上の味わいです。 こちらの区画ラ・ボネットは、コート・ロティと近接しているにもかかわらず、土壌的には全く異なっています。 南西向き、花崗岩をベースにした砂質の土壌で、浸食を最小限に抑えるため、ブドウ樹は乾いた砂の壁に守られた台地に育っています。 ブドウの栽培は大変困難で人手を必要としますが、畑仕事はすべて人の手によって行われています。 生産量は、年間僅か300~400ケース程度と少ない、大変貴重な1本です。特別なテロワールと最高の生産者が造り出す極上の白ワインをご堪能ください。

このワインは無清澄・ノンフィルターで瓶詰されているため酒石酸が多く含まれております。酒石酸はブドウ由来の自然な成分であるため、お召し上がりいただいても問題ございません。瓶内に酸が結晶化した酒石が見られる場合には瓶を静置し酒石を沈殿させた上でお召し上がりください。

生産者について

ルネ・ロスタン

ルネ・ロスタン RENE ROSTAING

コート・ロティ最上の畑を所有し、極めて美しいシラーを生み出すテロワールの表現者

コート・ロティで、ギガルと並んでトップドメーヌとして知られるのが、ルネ・ロスタン 。彼らが手掛けるのは驚くほど繊細で極めて美しいワインで、これぞシラーの真骨頂というべき感動を与えてくれる逸品です。当主、ルネ・ロスタン氏が初ヴィンテージをリリースしたのは1971年のこと。フランス革命以前からアンピュイ村でワインを造ってきた親族と夫人の祖母の畑をまとめる形でドメーヌを設立し、定年を迎えた親族の畑を次々に相続することでドメーヌを拡大してきました。

特にロスタン氏の叔父のマリウス・ジャンタズ氏から古樹を持つ畑を相続したことは大きく、現在所有する複数の区画からコート・ブロンドとラ・ランドンヌの2種類の畑名を冠したコート・ロティとスタンダードなコート・ロティ・アンポジウム、さらにごく僅かのコンドリューを造っています。2015年よりルネ・ロスタン氏に代わって息子ピエール・ロスタン氏がワイン造りを担当。語り口が穏やかで物静かな職人気質のピエール氏。世代交代を経て新たなスタートを切ったルネ・ロスタンの活躍に今後もますます目が離せません。

「人の手を加えることは極めてミニマムに。その土地らしいブドウを使って造られたワインがエレガンスとバランスを備え、長期熟成できる偉大なワインだ。」というように、ロスタン氏のワイン造りはブドウ本来の風味や味わいを最大限に活かせるよう伝統的な製法と革新的な製法を見事に融合させたもの。コート・ロティの伝統的な製法に則り、発酵時には冷却装置などを一切使わず温度調整を自然のままに任せる他、ブドウのピュアな風味を邪魔しないよう新樽の使用は最小限に抑えています。

しかし、よりテロワールを忠実に表現するため、現代的な技術も積極的に導入。発酵には、ヴィニマティック(シリンダーを横置きにした形で、それが回転することで果房と果汁の攪拌ができる発酵タンク)をいち早く導入し、ブドウのエキス分を綺麗に抽出することに細心の注意を払っています。

生産地について

フランス ローヌ 北ローヌ

フランス ローヌ 北ローヌ

世界最高峰のシラーを生み出す限定されたテロワール。

広大な畑が広がるローヌ南部に対し、谷合いの急斜面が多く各アペラシオンが非常に小さいローヌ北部では、その限定されたテロワールから様々な個性を持つ上質なワインが生み出されています。中でも有名なのが、世界で最もエレガントなシラーと称賛されるコート・ロティと、「北ローヌの王様」と称されるエルミタージュの2つのアペラシオン。黒ブドウはシラーだけが認められているのも特徴です。


クチコミ

全て見る

4

3 件のクチコミ

  • フジワインさん

    リピート確定ワイン

    透き通った琥珀色・フルーツ満載な神秘的な香り、爽やかな果実味とミネラル・ほのかな酸味が感じる逸品です。。がもう少し熟成したルネも試したい。

    2021.06.08

  • ひろきんぐさん

    しっかりした味わい

    一口目は、おや?と悩む感じはありましたが、飲むにつれて味わいを感じました。濃いめのチーズや、プロシュートと合わせても喧嘩しなくて、楽しみやすい。

    2019.02.05

  • コリラックマさん

    2013年

    意外と万能

    コンドリューは初めて飲みました。 最初の印象は、「?この香り何?これがパッションフルーツの香り?」という衝撃。そして、白ワインといえば、さわやかフルーティが多い中、リッチでまったりな飲みごこち。 しかし、カレーとか、ポルチーニのクリームパスタなんかともケンカせず合う。食事と合わせるのは難しそうな気がしましたが、濃いめの味付けのいろんなフードに寄り添う感じです。

    2015.04.25


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.