ボジョレー2017先行予約
シャトー・グリエ シャトー・グリエ シャトー・グリエ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


シャトー・グリエ

CHATEAU GRILLET

総合評価:

シャトー・グリエは、ヴィオニエ種を使用した白ワインで有名な「コンドリュー」の南、 ローヌ河の右岸に位置しています。シャトー・グリエの面積は約4ha。この地域は、紀元後3世紀のローマ帝国の時代には既にブドウ栽培が行なわれていたとされ、中世の時代にはロ―ヌ川を通じてワインの取引が行われ、19世紀にはイングランド王に献上されるために購入されるなど、古くから「エルミタージュ」や「コート・ロティ」と並び、南仏ワインの最高峰として名を馳せていました。シャトー・グリエは、その歴史ある地において、1936年に「ヴィニョーブル・ド・シャトー・グリエ」のモノポール(単独所有)として認められたA.O.C。つまり、シャトー・グリエのA.O.Cを名乗るワインはこの1本限りということ。ローヌで最も小さいA.O.Cであり、独特なテロワールと歴史あるブドウ畑から、唯一無二の偉大な白ワインを造り出しています。

シャトー・グリエというのは、フランス語の「grilles=焦げた」という言葉に由来しており、その名の通り、年間を通して焦げるような強い日差しと高い気温が特徴。ブドウ畑は、円形劇場という意味を持つ「アンフィテアトルム」と言われる通り、円を描くように南向きに広がっています。ブドウ樹の平均樹齢は45年程度。勾配のきつい斜面に「シャイエ」と呼ばれる76個もの段々畑が重なっている独特の地形は、その景観の美しさから文化自然遺跡としてフランスの国家遺産リストに登録されました。土壌は多くの砂や石を含んだ粘土質土壌と、黄土を含んだ比較的新しい土壌の2つのタイプ。異なったテロワールからブドウが造られることで複雑な味わいを生み出しています。水はけは良いものの決して肥沃とはいえない土壌のため、ブドウは水分を求めて根を深く張り、ワインに豊富なミネラルを与えます。このような独特のテロワールによって、凝縮した力強い果実味と豊富なミネラルを湛えた偉大なワインが造られているのです。

2011年、ボルドーの5大シャトーの一つ、シャトー・ラトゥールやブルゴーニュのドメーヌ・デュージェニーのオーナーを努めるフランソワ・ピノー氏が、ヴィニョーブル・ド・シャトー・グリエの所有権を取得。ピノー氏は「偉大なワインしか造りたくない」との信念でワイン造りを行っており、 偉大な白ワインとして初めて、白羽の矢を立てたのが、「シャトー・グリエ」でした。 現在は、シャトー・ラトゥールとドメーヌ・デュージェニーの両方のワイン造りを一手に手掛けているフレデリック・アンジェラ氏(:写真右)によって統括管理されています。

シャトー・グリエは、かつて、ブルゴーニュの「モンラッシェ」、ボルドーの「シャトー・ディケム」、ジュラの「シャトー・シャロン」、ロワールの「クロ・ド・ラ・クレ・ド・セラン」と共にフランス五大白ワインと称えられ、フランス中のレストランのリストに必ずオンリストされていました。シャトー・グリエにほど近いヴァランスにある、ミシュランで初めて三ツ星を獲得したという超一流レストラン『ラ・ピラミッド・ド・フェルナン・ポワン』のシェフ、フェルナン・ポワン氏はシャトー・グリエと料理のマリア―ジュを熱心に広め、また、著名なフランス料理批評家、モーリス=エドモン・サイヤン、通称キュルノンスキー氏は著書の中でシャトー・グリエを「偉大なる主君」と評しました。
しかし、世界的なワイン市場では、ドライな味わいで比較的早くから楽しめる白ワインがブームになるにつれ、 非常に濃厚で、長期の熟成を必要とするシャトー・グリエのような白ワインはトレンドから外れ、忘れられつつありました。 そんな中、2011年、ラトゥールのフランソワ・ピノー氏がシャトーを購入したことにより、一気に注目度が上昇。多くの一流レストランからも再注目され、人気が再燃しつつあります。ピノー氏の「レストランの食事と共に飲んで楽しんでいただきたい」との想いから、日本でも、通常は一部の高級レストランなどに僅かな数しか入荷しない稀少なワインです。

類稀なる力強さ、エレガンス、ミネラル感…。シャトー・グリエ独自のスタイルは、偉大なるテロワールを尊重した、丁寧かつ精緻な醸造によって造られます。収穫は小型の箱を用いて少人数の熟練スタッフが丁寧に行い、畑ごとの特性を考慮して選別、それらセレクションごとに、搾汁、醸造を施します。醸造は小型ステンレスタンク、その後新樽比率20%のフランス産オーク樽で18か月の熟成を経て、独自の厳格な基準を設けてグラン・ヴァンのみを精選、最終的なアッサンブラージュを施して瓶詰めされます。出来上がるワインは、フィネスと力強さ、卓越したアロマや複雑さを備えたまさにグラン・ヴァン。長期熟成のポテンシャルも十分に持ち合わせています。

2010年は、天候が安定した南フランスのビッグヴィンテージ。冬は厳しい寒さでしたが、夏の好天によってブドウは順調に育ち、全体として、非常にバランス良く芳醇で、クリーミーなテクスチュアを備えたワインが出来上がりました。
上質なグレープフルーツ、アプリコットや洋ナシなどの果実や、スミレや菩提樹といった花、ハチミツやヴァニラなど様々なニュアンスを含む、めくるめくような芳醇なアロマ。口に含むと、洋ナシやパイナップルのような非常に濃厚で甘みのある果実味がいっぱいに広がります。その後、シトラスのようなしっかりとした酸を感じ、豊富なミネラルが甘くリッチな余韻へと導きます。凝縮感がありますが、全ての要素が高い完成度でまとまり、気品あふれるその味わいは、フランスの美食家やシェフに愛され、「コート・デュ・ローヌの幻」と讃えられた南仏最高峰の白ワインの名にふさわしい仕上がり。フォアグラやローストしたお魚、オマール海老やホタテ貝など、レストランのような贅沢なお料理と楽しむのが良いでしょう。

シャトー・ラトゥールの所有となり注目度が高まる中、今後はより入手しがたくなっていくことは必至。価格もさらに高騰することが予想される今、ワインラヴァーなら是非手に入れておきたい至高の一本です。


※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ