0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり5本1万円
シャトーヌフ・デュ・パプ マジス シャトーヌフ・デュ・パプ マジス シャトーヌフ・デュ・パプ マジス
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
CHATEAUNEUF DU PAPE MAGIS

CHATEAUNEUF DU PAPE MAGIS

Price:13,000 Yen (14,040 Yen (Tax included)) ~

総合評価:

5.0
  • 01

    2015 750ml[Full]

    13,000 Yen (14,040 Yen (Tax included))

    WS 97

    130 Points!

    About Vintage

    Quantity:
  • 02

    2014 750ml[Full]

    13,000 Yen (14,040 Yen (Tax included))

    WS 96

    130 Points!

    About Vintage

    Out of stock

  • 03

    2013 750ml[Full]

    13,000 Yen (14,040 Yen (Tax included))

    WS 96

    130 Points!

    About Vintage

    淡いゴールドの色合い。
    白スグリやオレンジの花、洋ナシ、桃のような甘やかなニュアンスに、
    火打石のミネラル感が加わり、ブリオッシュ、バニラクリームなどの
    芳ばしさが感じられる複雑な香りです。ピュアな果実味が際立っており、
    酸味が綺麗に味わいを後押しする継ぎ目のない味わい。
    エレガントなスタイルで、今飲んでも素晴らしい味わいですが、
    熟成で更に優しい味わいになることを期待できます。

    ルシアン・ル・モワンヌが手掛ける
    稀少なシャトーヌフ・デュ・パプの白ワイン。
    どうぞこの機会をお見逃しなく。


    Out of stock

ブルゴーニュの鬼才が手掛ける極上のシャトーヌフ・デュ・パプ。
溢れる果実味とミネラル感が魅力。
ソムリエたちにまるでコルトン・シャルルマーニュ言わしめた逸品。


ブルゴーニュ・ボーヌに本拠地を置き、自社畑を持たず、
1級・特級畑のみのブドウ果汁を樽で購入し、
醸造・瓶詰めを行うユニークなネゴシアンスタイルのワイン造りによって
高く評価されている、ルシアン・ル・モワンヌ。


また、ルシアン・ル・モワンヌの当主、ムニール・サウマ氏は、
畑の所有者よりも深くテロワールに精通しており、
時に「クレイジーだ!」と言わしめるほどの知識の持ち主。

そのサウマ氏が、2009年に妻のロテム夫人とローヌにて設立したドメーヌが、
こちらの「ロテム&ムニール・サウマ」です。

ローヌでは、ブルゴーニュのネゴシアンスタイルと違い、
自社畑100%によるワイン造りを行っています。
ドメーヌが所有する畑は、シャトーヌフ・デュ・パプの中でも
別格のエレガンスを誇るワインを造り出し、
「ローヌの神様」と称される故ジャック・レイノー氏が醸造、運営にあたっていた
「シャトー・ラヤス」の畑の隣という絶好の立地。

所有する畑は全15haのうち、シャトーヌフ・デュ・パプに約6ha、
コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュに約9ha所有しており、グルナッシュは樹齢75年、
ムールヴェ―ドルは樹齢54年の古樹が植えられています。

サウマ氏最大のこだわりは、
グルナッシュをメインにしたシャトーヌフ・デュ・パプを造ること。

ニュートラルな味わいが特徴のグルナッシュが、
テロワールを表現するのに1番最適だと考えているのです。

ワインは樽の中で数度のバトナージュを繰り返しながら、
澱とともに最低2年間は熟成。
樽はロワール地方のジュピーユ産のオーク樽を使用。
ワインに必要以上の負担をかけないよう、
澱引きやポンプを使用してワインをくみ上げるなどの行為は一切行わず、
ノン・フィルターで瓶詰め
します。

「マジス」とはラテン語で『さらに、もっと』という意味
新たな地であるシャトーヌフ・デュ・パプで、新しく白ワイン造りを試みるなど、
ドメーヌの更なる飛躍に期待してこの名前が付けられました。
ベルギーで開催されたブラインドテイスティングイベントでは、
ソムリエたちに「これはコルトン・シャルルマーニュだ!」と絶賛された逸品です。

淡いゴールドの色合い。
白スグリや洋ナシ、桃のような甘やかなニュアンスに、ミネラル感、
白い花やブリオッシュ、バニラクリームなどの芳ばしさが感じられる複雑な香りです。
幾層にも折り重なる豊かな果実味を伴う、
まるでテロワールを讃えるかのような劇的な風味は
熟成で更に深みが増す味わい深いになることが期待できます。

ルシアン・ル・モワンヌが手掛ける稀少なシャトーヌフ・デュ・パプの白ワイン。
この機会にどうぞお楽しみ下さい。


飲み頃:~2021年
評価:ワインスペクテーター誌にて96点を獲得
   ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて94点を獲得
   ジェームス・サックリング.comにて95点を獲得

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

ブルゴーニュ・ボーヌに本拠地を置き、自社畑を持たず、
1級・特級畑のみのブドウ果汁を樽で購入し、
醸造・瓶詰めを行うユニークなネゴシアンスタイルのワイン造りによって
高く評価されている、ルシアン・ル・モワンヌ。


また、ルシアン・ル・モワンヌの当主、ムニール・サウマ氏は、
畑の所有者よりも深くテロワールに精通しており、
時に「クレイジーだ!」と言わしめるほどの知識の持ち主。

そのサウマ氏が、2009年に妻のロテム夫人とローヌにて設立したドメーヌが、
こちらの「ロテム&ムニール・サウマ」です。

ローヌでは、ブルゴーニュのネゴシアンスタイルと違い、
自社畑100%によるワイン造りを行っています。
ドメーヌが所有する畑は、シャトーヌフ・デュ・パプの中でも
別格のエレガンスを誇るワインを造り出し、
「ローヌの神様」と称される故ジャック・レイノー氏が醸造、運営にあたっていた
「シャトー・ラヤス」の畑の隣という絶好の立地。

所有する畑は全15haのうち、シャトーヌフ・デュ・パプに約6ha、
コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュに約9ha所有しており、グルナッシュは樹齢75年、
ムールヴェ―ドルは樹齢54年の古樹が植えられています。

サウマ氏最大のこだわりは、
グルナッシュをメインにしたシャトーヌフ・デュ・パプを造ること。

ニュートラルな味わいが特徴のグルナッシュが、
テロワールを表現するのに1番最適だと考えているのです。

ワインは樽の中で数度のバトナージュを繰り返しながら、
澱とともに最低2年間は熟成。
樽はロワール地方のジュピーユ産のオーク樽を使用。
ワインに必要以上の負担をかけないよう、
澱引きやポンプを使用してワインをくみ上げるなどの行為は一切行わず、
ノン・フィルターで瓶詰め
します。

「マジス」とはラテン語で『さらに、もっと』という意味
新たな地であるシャトーヌフ・デュ・パプで、新しく白ワイン造りを試みるなど、
ドメーヌの更なる飛躍に期待してこの名前が付けられました。
ベルギーで開催されたブラインドテイスティングイベントでは、
ソムリエたちに「これはコルトン・シャルルマーニュだ!」と絶賛された逸品です。
ルシアン・ル・モワンヌが手掛ける稀少なシャトーヌフ・デュ・パプの白ワイン。
この機会にどうぞお楽しみ下さい。



※こちらの商品は特殊な形状のため、2本用木箱には入りません。

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)