<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
シュロスベルグ・グローセス・ゲヴェックス-0
シュロスベルグ・グローセス・ゲヴェックス-1

シュロスベルグ・グローセス・ゲヴェックス SCHLOSSBERG GROSSES GEWACHS

750ml

2016年

ドイツ5大畑の名を冠する、リースリングに特化した歴史あるワイナリー。 稀少な特級畑から生み出される最上の辛口リースリング。

8,250

(税抜価格7,500円)

75pt

進呈

4.5

(2)

こちらドイツ最高の造り手の一角と評される世界最古の名門、シュロス・フォルラーツが手掛ける、辛口リースリングの最上級キュヴェ。グローセス・ゲヴェックス( grosses gewachs)とはドイツのグラン・クリュにあたり、シュロス・フォルラーツで単一畑としてリリースされているのはこのシュロスベルクのみです。10~15年以上の熟成能力があり、将来の味わいも大変楽しみなワインです。

5

こんなに美味しいリースリングがあるなんて

白ワインで飲むのは、シャルドネかソービニョンブランが多かったのですが、 頒布会でたまたま届いたこのワインで、 リースリングのイメージが変わる程驚いてしまった。 微発泡を感じるミネラリーでとても優しく、寄り添ってくれるワインだと思います。 リースリングってもっと花の香りの主張が強い印象でしたが、優しく花が香り複雑さを感じられます。 ちょうど切ない気分で赤ワインを飲む気になれず、たまたま開けたのですが、 見事に気持ちを慰めてくれました。 少ししんみりした気分の時に元気をくれそうです。

常識を覆すドイツワイン!

ドイツワインと言えば甘口のイメージが多いと思いますが、こちらのワインはとてもエレガントな辛口のタイプ。特級畑からつくられる質の高いブドウは、高い凝縮感とシャープな酸味を提供してくれます。ブルゴーニュの白ワインでは感じることのできない味わいをぜひ一度お楽しみください。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

容量

750ml

原産地呼称

gU. RHEINGAU

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 在庫僅か

    残りあと4本

    2016

    8,250

    (税抜価格7,500円)

    • D 91
    • WA 92
    • WE 94

    詳しく見る

    味わい

    艶のあるレモンイエローの色調。レモン、ライムなどの柑橘系果実のアロマに、石灰や火打石などのミネラルを思わせる様々な要素を含んだ活き活きとした香り。口に含むと丸みのあるテクスチャーが特徴的。芳醇な果実味とミネラル感、リースリング特有のシャープな酸が上品で心地よい余韻へと導きます。

    熟成方法

    大部分はステンレスタンク、一部大樽を使用し熟成

    飲み頃

    ~2035年

    スクリューキャップ

商品の紹介

こちらは、シュロス・フォルラーツが造る辛口リースリングの最上級キュヴェ。グローセス・ゲヴェックス( grosses gewachs)とはドイツのグラン・クリュにあたり、シュロス・フォルラーツで単一畑としてリリースされているのはこのシュロスベルクのみです。土壌は粘板岩、ローム層、粘土質、黄土が混じり合うミネラル豊富な地質で、畑の特徴を十分に反映した複雑な味わい。すぐに召し上がる際には、一時間前に抜栓、デキャンタを行い、良く冷やしてお飲み頂くことをおすすめします。10~15年以上の熟成能力があり、将来の味わいも大変楽しみなワインです。

生産者について

シュロス・フォルラーツ

シュロス・フォルラーツ SCHLOSS VOLLRADS

ドイツ5大畑の名を冠する、リースリングの名門ワイナリー。

シュロス・フォルラーツの歴史は大変古く、1211年のインヴォイス(明細書)から、その歴史を書類にて証明ができる世界最古のワイナリーと言われています。ラインガウはライン河とマイン河の分岐点付近の北側の南斜面に位置する地域。ドイツワインの中でも最も華やかで偉大なワインを産出するといわれ、中でも最高品質のリースリングを生み出す地として有名です。そのラインガウの地にある濠に囲まれた美しいフォルラーツ城は14世紀前半に、今日のワイナリーの基礎を築いたグライフェンクラウ伯爵一族の邸宅として建てられました。当時、フォルラーツのワインは貴重な嗜好品としてライン河流域の街やドイツ北部の地方に出荷されていました。

一般的にドイツのワインは、ブドウの生産地である「村名」と「畑名」をラベルに表記しています。そのうち特に優れた銘醸畑として、村名を省略し、畑名だけを表記することが許されている特別単一畑があります。その特別な畑は「オルツタイルラーゲー」と呼ばれ、その数はなんと3,000以上もある畑の中でたった5つしかありません。その5つの中のひとつの畑がシュロス・フォルラーツであり、まさにドイツ版5大シャトーのひとつといえるでしょう。シュロス・フォルラーツは由緒正しき名門のワイナリーの名前でもあり、銘醸畑の名前でもあるのです。

生産地について

ドイツ ラインガウ

ドイツ ラインガウ

高品質なリースリングで圧倒的なシェアを誇る銘醸地。

ラインガウはドイツ5大畑のうち4つを擁する銘醸地であり、タウヌス山地の森林が雨雲と冷風を遮り、ライン川の豊富な水量によって年間を通じて温暖な気候が得られるブドウ栽培には最適の環境です。若手醸造家を育成するガイゼンハイム大学が位置するドイツワインをリードする産地でもあり、恵まれた環境と高い技術力によってドイツで最も高品質なリースリングが生産されています。


クチコミ

全て見る

4.5

2 件のクチコミ

  • 大福さん

    2015年

    こんなに美味しいリースリングがあるなんて

    白ワインで飲むのは、シャルドネかソービニョンブランが多かったのですが、 頒布会でたまたま届いたこのワインで、 リースリングのイメージが変わる程驚いてしまった。 微発泡を感じるミネラリーでとても優しく、寄り添ってくれるワインだと思います。 リースリングってもっと花の香りの主張が強い印象でしたが、優しく花が香り複雑さを感じられます。 ちょうど切ない気分で赤ワインを飲む気になれず、たまたま開けたのですが、 見事に気持ちを慰めてくれました。 少ししんみりした気分の時に元気をくれそうです。

    2019.06.28

  • 根無し草さん

    2014年

    しっかりした味わい。

    ドイツワインはあまり飲んだ事が無く、ドイツと言えば、軽くて甘口でという印象しか無かったが、このワインは全く違う。 しっかりした味わい、余韻も長く、酸やミネラルのバランスが良い。果実味も十分で満足。 こういったしっかりしたドイツワインを飲んだ事が無いので、比較のしようが無いため、値段と見合っているかどうかは分からない。 とは言っても、美味しく頂きました。

    2015.09.13


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.