<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ヴェストホーフェナー・リースリング・トロッケン-0
ヴェストホーフェナー・リースリング・トロッケン-1

ヴェストホーフェナー・リースリング・トロッケン WESTHOFENER RIESLING TROCKEN

750ml

ドイツ辛口リースリングのパイオニアが手掛ける特級畑のブドウを使用したキュヴェ。塩味を感じるほどの深いミネラル感が魅力の味わい。

4,950

(税抜価格4,500円)

45pt

進呈

4.1

(7)

2019年ヴィンテージが、2021年WSトップ100にて第25位に選出!

ドイツ最大のワイン産地で1663年から15代続く老舗のワイナリー。こちらのワインは、自社が所有する2つの特級畑にある、若木のブドウから造られています。塩味が感じられるほどの、しっかりとしたミネラル感と瑞々しい酸が特徴的。力強くもエレガントな余韻が長く続きます。

5

美味なリースリングの見本のようなワイン

複雑さがありしっかりしたリースリングらしさを堪能しました。特に二日目はこなれて初日よりもさらに美味しくなってる!ドイツワインは最近またブームになりつつありますが、辛口主流になりまだまだ発見がありそうです。非常に満足度の高いワインでした。

リフレッシュしたい。そんなあなたにドイツワイン。

疲れや憂鬱を吹き飛ばしたい時、このワインで間違いなし! レモンやグレープフルーツ、白桃のフレッシュなアロマに、口の中で弾けるようなミネラル感、瑞々しいエレガントな酸味はあなたの気分を明るくさせるような味わいです! すっきりだけでなく、ほどよくボリューム感もあるため様々なお料理との相性も◎ しっかし冷やして、いただきたい1本です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

栽培・醸造について

ビオロジック

[認証機関 コントロフェライン・エコロギッシャー・ランドバウ・エー・ファオ(ドイツ)、ユーロリーフ(EU)]

容量

750ml

原産地呼称

gU. RHEINHESSEN

おすすめ料理

サーモンの香草焼きや鶏肉料理

ボディ

1

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

上品な果実味と伸びやかな酸を備えたエレガントな白ワイン

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2020

    4,950

    (税抜価格4,500円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    ヴィットマンにとって、2020年はブドウの樹の理想的な条件が揃った秀逸なヴィンテージ。2月から3月にかけて雨が降り、4月からは好天が持続。夏に入っても陽がたくさん降り注ぎ、適切なタイミングで自然の雨に恵まれました。収穫は9月7日から始まり、9月20日に完了。仕上がったワインは素晴らしいアロマを備え、心地よいミネラル感が愉しめるピュアなスタイルになりました。

    味わい

    緑がかかったレモンイエローの外観。グラスから溢れ出す、グレープフルーツやパッションフルーツ、リンゴなどの活き活きとした果実のアロマ。さらにスパイスやハーブ、火打石のようなニュアンスも加わり複雑な香りを演出します。口に含むと力強く広がる、厚みのある果実味。しっかりとしたミネラルと瑞々しい酸が味わいに緊張感を与え、長い余韻へと導きます。

    熟成方法

    伝統的な大樽で澱と共に熟成

    アルコール度数

    12.5%

    コルク

  • 在庫僅か

    2021年WSトップ100にて第25位に選出!

    残りあと1本

    2019

    4,950

    (税抜価格4,500円)

    • JS 94
    • WA 92-93
    • WS 94

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    ヴィットマンの2019年ヴィンテージは当主フィリップ・ヴイットマン氏によると、「激動ゆえに奇跡と隣合わせだった年」とのこと。開花の遅れや非常に暑い夏など栽培にテクニックが必要な年でしたが、それを乗り越え健全に熟したブドウを収穫できたことで素晴らしい仕上がりとなりました。ワイン・アドヴォケイト誌も「過去20年間で最高の出来」と称えています。

    味わい

    緑がかかったレモンイエローの外観。グラスから溢れ出す、グレープフルーツやパッションフルーツ、リンゴなどの活き活きとした果実のアロマ。さらにスパイスやハーブ、火打石のようなニュアンスも加わり複雑な香りを演出します。口に含むと力強く広がる、厚みのある果実味。しっかりとしたミネラルと瑞々しい酸が味わいに緊張感を与え、長い余韻へと導きます。

    熟成方法

    伝統的な大樽で澱と共に8ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2035年

    受賞情報

    2021年ワイン・スペクテーター年間TOP100にて第25位に選出!

    コルク

  • 2018

    4,950

    (税抜価格4,500円)

    • JS 95
    • V 91
    • WA 91+
    • WS 92

    詳しく見る

    味わい

    輝かしい黄色の外観。グレープフルーツやパイナップル、スパイスなどの複雑なアロマに、ハーブや緑茶のようなニュアンスも感じます。ヴィットマンが手掛けるワインの中でも特に力強い果実味が特徴的。口に含むと、塩味を感じる深いミネラルと、瑞々しい酸が感じられ、優雅で力強い余韻が広がります。

    熟成方法

    伝統的な大樽で澱と共に8ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2030年

    コルク

商品の紹介

こちらのワインは、自社特級畑「モアシュタイン」と「ブルンネンホイスヒェン」から、樹齢10~20年の若木のブドウが使われています。 醸造はまず、手摘みで収穫したブドウを6~8時間スキンコンタクト。その後、2時間かけて優しく圧搾します。発酵は天然酵母を使用し、伝統的な大樽にて実施。澱と共に8ヵ月間熟成を行い、最後に瓶詰します。 柑橘類やトロピカルフルーツなどの華やかなアロマが広がり、スパイスやハーブやミネラルのなどの様々なニュアンスも感じられます。塩味が感じられるほどの、しっかりとしたミネラル感と濃厚な果実味、瑞々しい酸が特徴的。フレッシュさだけではない、どこか奥行きが感じられる味わいです。一緒に合わせるお食事もあっさりテイストながら、スパイスの効いたお料理がおすすめです。

岡本バイヤーのおススメポイント!

ビオディナミの優良生産者で評価が高いワイナリーであることはもちろん、こちらのヴェストホーフェナー・リースリング・トロッケンは、ヴィットマンの中でも特に狙い目キュヴェ。格付けは村名ワインですが、実は特級畑モアシュタインとブルンネンホイスヒェンのブドウのみを使用して造られているのです!

こんなシーンや料理とお愉しみください!

ピュアな果実味と艶やかで美しい酸を兼ね備えた気品ある味わいで、良質な辛口ドイツワインを代表するようなスタイル。このワインの和柑橘のニュアンスと、柚子胡椒を薬味に沿えた鍋料理やスダチを絞った焼き魚との相性は抜群です!お客様と社員ともに大人気の生産者で、ショップに入荷すると品薄になることも。。。


生産者について

ヴィットマン

ヴィットマン WITTMANN

ドイツ最大のワイン産地、ラインヘッセンの最高峰

ヴィットマンはドイツ最大のワイン産地ラインヘッセンの南部、ヴェストホーフェンの地で1663年から15代続く老舗のワイナリー。古くは紀元90年頃からワイン造りが行われ、ブドウのみならず穀物や野菜、果物など豊かな食材に恵まれたラインヘッセンでは、早くから食事を意識した辛口ワインへの意識が高く、ヴィットマンはこの地で辛口ワインのパイオニアとしてその地位を確立していきました。この家族経営のワイナリーが飛躍的にその品質を向上させたのは、現当主のフィリップ・ヴイットマン氏によるビオディナミ農法への転換でした。1990年には自分たちの信念を確立し、ドイツ有機農法協会(the Naturland Association for Organic Agriculture)=ナチュアラントに加入。オーガニック栽培を実践していきました。

こうしたブドウの品質にこだわったワイン造りによって、2001年には『ゴ・エ・ミヨ・ワインガイド・ドイツ』において「最も躍進した造り手」に選出。ビオディナミ農法へと転換した2004年以降も、2014年にはフィリップ氏がワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選出されるなど、その評価を不動のものとしました。ヴィットマンは今やドイツで最も著名な自然農法の造り手のひとつであり、ラインヘッセンにとどまらずドイツを代表するトップクラスの仲間入りを果たしています。

生産地について

ドイツ ラインヘッセン

ドイツ ラインヘッセン

ドイツ最大のワイン生産地。

マインツに近い「ライン川の膝」と呼ばれる蛇行地帯に接するドイツ最大のワイン産地であり、「千の丘陵地帯」として知られるなだらかな丘陵地帯で、20世紀初頭には銘酒リープフラウミルヒの産地として知られていました。第二次大戦以降は量産型の甘口ワインとなっていましたが、現在では若手醸造家が造る高品質なリースリング、シルヴァーナ、シュペートブルグンダーが注目を集めています。


クチコミ

全て見る

4.1

7 件のクチコミ

  • はやけんさん

    2019年

    美味なリースリングの見本のようなワイン

    複雑さがありしっかりしたリースリングらしさを堪能しました。特に二日目はこなれて初日よりもさらに美味しくなってる!ドイツワインは最近またブームになりつつありますが、辛口主流になりまだまだ発見がありそうです。非常に満足度の高いワインでした。

    2021.02.11

  • ワイン花子さん

    2019年

    リピートしたいワイン

    しっかりめの酸味とほどよい香りのバランスがよく、白ワイン初心者も楽しめる一本でした。またリピートしたいと思います。

    2021.02.14

  • チョビスケさん

    2018年

    美味しいリースリング

    ショップの店員さんに紹介されて購入。 ドイツのリースリング=甘口、という印象を持っていたのですが、口に含んだ瞬間、印象が変わりました。 しっかりとしたミネラル、綺麗な酸に支えられた辛口のワインでした。 リピートしたいです。

    2020.11.19

  • ゆっちゃんさん

    2019年

    上質なリースリング

    店頭で勧められて購入。レモンのような味わいと、上品な酸味を感じます。また、余韻がエレガント。個人的には、温まってくると徐々に甘みを感じました。

    2022.01.09


スタッフレビュー

全て見る
  • リフレッシュしたい。そんなあなたにドイツワイン。

    疲れや憂鬱を吹き飛ばしたい時、このワインで間違いなし! レモンやグレープフルーツ、白桃のフレッシュなアロマに、口の中で弾けるようなミネラル感、瑞々しいエレガントな酸味はあなたの気分を明るくさせるような味わいです! すっきりだけでなく、ほどよくボリューム感もあるため様々なお料理との相性も◎ しっかし冷やして、いただきたい1本です。

    レビュー全文を見る
    • 溢れる透明感
    • 酸がたまらない
    • ミネラル

    2021.11.30

  • お肉にも合わせられるリッチな上質リースリング!

    なんといってもパイナップルや桃のような厚みのある果実感が魅力の白ワイン。とはいえただフルーティなだけではなくミネラルも豊富で締まった印象。さらには余韻もエレガントに長く続いていきます。その豊富な果実味は鶏肉料理と好相性。レモンを絞った若鶏の唐揚げや手羽元の照り焼きと合わせましたが、お肉の脂を程よく感じつつもワインの瑞々しい酸味が口の中を整えてくれました!お魚ではサーモンの照り焼きもおすすめです。リッチさ満載の上質なリースリング、ぜひお楽しみくださいませ!

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • エレガンスの極み
    • ミネラル

    2021.10.29

  • リースリング好きがオススメする第三弾!

    このワインとの出会いは、残暑がまだ厳しい頃BBQに行った時でした。鶏肉を焼き始めると同時にクーラーボックスから取り出したこのワイン。ラインガウのリースリングに比べると熟したパイナップルなどを感じるややリッチな味わいですが、シンプルに焼いた鶏肉とこれまた◎。味わいは勿論の事、西日が差し込むまだまだ暑い夕暮れ時のシチュエーションに、キンキンに冷やしたこの素晴らしいワインを楽しむのはいかがでしょうか。

    レビュー全文を見る
    • 大人数で楽しみたい
    • 太陽の下で飲みたい
    • バーベキューワイン

    2021.07.21

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.