アイン・フンダート・ヒューゲル・リースリング・トロッケン-0
アイン・フンダート・ヒューゲル・リースリング・トロッケン-1

アイン・フンダート・ヒューゲル・リースリング・トロッケン ヴィットマン 100 HUGEL RIESLING TROCKEN WITTMANN

ドイツ辛口リースリングのパイオニアが銘醸地ラインヘッセンで造る1本。フレッシュな柑橘系果実を丸かじりしているようなピュアな味わい。

2,310

(税抜価格2,100円)

2021年

750ml

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

白ワイン

エレガント&ミネラリー


ライトボディ

ライト

フル

thumbnail
4

すっきり味わいのリースニング

手頃で楽しめるドイツの辛口リースリング!

数々のワイン専門誌で高く評価される、ドイツを代表するワイナリーのひとつ、ヴィットマン。ドイツでも早くから自然農法に力を入れた造り手として知られています。こちらは、ビオロジック(有機農法)で栽培されたリースリングで仕立てる白ワイン。爽やかな果実味を備えた、伸びやかで透明感のあるスタイルが特徴です。その味わいはドイツワイン愛好家のみならず、世界中の白ワイン愛好家を魅了しています。

商品情報

カテゴリ

タイプ

栽培・醸造について

ビオロジック

[認証機関 コントロフェライン・エコロギッシャー・ランドバウ・エー・ファオ(ドイツ)、ユーロリーフ(EU)]

容量

750ml

おすすめ料理

寿司、豚肉料理、焼き魚

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 2021

    2,310

    (税抜価格2,100円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2021年のドイツは多雨の影響で収穫は遅めでしたが、秋の暖かな日中と冷涼な夜を通じて、豊かなアロマを備えたブドウが実った良質な年。非常に温暖だった過去数年間と比べると、フレッシュで生き生きとした酸を有する引き締まったスタイルが特徴です。

    ヴィットマンにとって、2021年は容易な年ではありませんでした。4月から冷涼な気候が続き開花が6月まで遅れましたが温暖な生育期間おかげで順調に成長。9月に入り穏やかで乾燥した天候のおかげで、ブドウはゆっくりと、しかし確実に理想的な成熟を遂げました。適度なアルコール度数、豊かでフルーティな香り、バランスの取れた酸味が揃った熟成ポテンシャルを備えたスタイルになりました。

    味わい

    輝きのあるレモンイエローの外観。リンゴやレモン、グレープフルーツの華やかな香りが際立ちます。ドライな口当たりに、豊潤な果実味が魅力。洗練されたストラクチャーの中に、塩味を帯びたミネラル感と美しい酸が見事に混ざり合い、卓越したバランスをみせます。新鮮なシトラスフルーツを丸かじりしたような、フレッシュでピュアな味わいを是非ご堪能ください。

    スクリューキャップ

商品の紹介

アイン・フンダート・ヒューゲル・リースリング・トロッケン
背景

アイン・フンダート・ヒューゲル・リースリング・トロッケン

100 HUGEL RIESLING TROCKEN

ヴィットマン

ドイツ
  • ドイツ
  • ラインヘッセン

著名なワイン評価誌で軒並み高評価の、15代続く老舗ワイナリー

ヴィットマンは、ドイツ最大のワイン産地ラインヘッセンの南部、ヴェストホーフェンの地で1663年から15代続く老舗のワイナリーです。古くは紀元90年頃からワイン造りが行われ、ブドウのみならず穀物や野菜、果物など豊かな食材に恵まれたラインヘッセンでは、早くから食事を意識した辛口ワインへの意識が高く、ヴィットマンはこの地で辛口ワインのパイオニアとしてその地位を確立していきました。


この家族経営のワイナリーが飛躍的にその品質を向上させたのは、現当主のフィリップ・ヴィットマン氏によるビオディナミ農法への転換でした。彼らが有機農法への道をたどり始めたのは、1980年代の初頭のこと。1990年には自分たちの信念を確立し、ドイツ有機農法協会(the Naturland Association for Organic Agriculture)=ナチュアラントに加入。オーガニック(有機栽培)を実践していきました。

フィリップ・ヴィットマン氏

こうしたブドウの品質にこだわったワイン造りによって、2001年には『ゴ・エ・ミヨ・ワインガイド・ドイツ』において「最も躍進した造り手」に選出。ビオディナミ農法へと転換した2004年以降も、2014年にはフィリップ氏がワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選出されるなど、その評価を不動のものとしました。


また、『ワイン・スペクテーター』や『ジェームス・サックリング』など、著名な各誌で軒並み高評価を獲得。ヴィットマンは今やドイツで最も著名な自然農法の造り手のひとつであり、ラインヘッセンにとどまらずドイツを代表するトップクラスの仲間入りを果たしています。

ビオディナミにより映し出される、気品に溢れたテロワールの個性

ヴィットマンを語る上で欠かせないのが、早い時期からの自然農法への取り組み。フィリップ氏の父ギュンター・ヴィットマン氏の頃から土壌の正しいバランスを保つために、ブドウ畑の周りには野菜はもちろんのこと小麦など様々な作物が栽培されていました。すでに20年以上もの間オーガニックなブドウ栽培を実践してきたことで、土壌はフカフカ。そのためブドウ樹の根は土壌の深くにまで根を伸ばしており、その結果彼らの造り上げるワインはブドウ畑、つまりテロワールの個性が強く表現されています。

慎重に圧搾したブドウ果汁は、大きなアーチ型天井の地下室で木製の樽で天然酵母によって発酵。低温に保たれたセラーでゆっくりと発酵と熟成が進み、自然なアロマが保持されます。このため、ヴィットマンのワインには独自のスタイルがあり、 一口飲めばすぐにそれとわかる、伸びやかで透明感のある気品に溢れた味わいを持つのです。

フレッシュな果実味、美しい酸とミネラル感が調和した白ワイン

こちらのワインは、ビオディナミではなく、ビオロジック(有機農法)で栽培されたブドウで造られています。グラスに注ぐとレモンやライム、グレープフルーツやハーブなどのクリーンなアロマが立ち上り、柑橘類のフレッシュな果実味が溢れ、綺麗なミネラル感と酸が融和し、絶妙なバランスを演出。余韻にはレースのように伸びやかで繊細な酸が続きます。


様々なお料理と合わせやすい万能ワインですが、ドイツ本土でも定番のソーセージやベーコンなど、風味豊かな豚肉料理と合わせると、より一層お食事とのマリアージュをお愉しみいただけます。

クチコミ

全て見る

4.2

41 件のクチコミ

  • 2020年

    また飲みたい

    0人の役に立ちました

    2024.01.08

  • 2021年

    酸味がステキ

    0人の役に立ちました

    2023.12.04

  • 2020年

    やっぱりドイツワイン

    0人の役に立ちました

    2023.11.10

  • 2020年

    美味しい!

    0人の役に立ちました

    2023.10.22


スタッフレビュー

全て見る

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。 ※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります。 ※この商品はボトル形状により1本用しかお選びいただけません。

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。