<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
ジェルノ・ランジュ-0
ジェルノ・ランジュ-1

ジェルノ・ランジュ GERNOT LANGES

750ml

2017年

アルゼンチン随一の老舗ワイナリー。アルゼンチンワインの頂点に立つ最高級プレミアムワイン。

11,000

(税抜価格10,000円)

100pt

進呈

4

(4)

クリスタル・ガラスで有名なスワロフスキー社が所有し、アルゼンチン最高品質のワインを造るボデガ・ノートン。こちらは彼らのトップ・キュヴェ。樹齢100年以上にもなる高樹齢のマルベックを主体に良年にのみ造られ、1ヴィンテージの平均生産本数は5,000本前後という稀少な逸品です。最上級ワインの品格溢れる味わいをご堪能ください。

5

安定の美味しさ

リーズナブルで美味しい普段のボデガ・ノートンですが、また別格に凝集された甘みと余韻を楽しめるトップキュヴェです。少し贅沢にやりたいワイン会で喜ばれます。

お願いします!!!これを飲んでください!!!涙+笑

これは…これは間違いなくアルゼンチン最高クラスのワインです… しばらく声が出ませんでした…涙 アルゼンチンで1万円クラスって正直勇気が入りますよね?でもご安心ください。いい意味で期待を裏切ります。 濃密なスミレ、バラ、牡丹、干し葡萄、バニラ、森、腐葉土、奥深しく深遠な香りが体を包みます。 酸味はまろやか、しなやかでありながらリッチな果実味が抱きしめてくれます。 硬さもそこまでなく、今飲んでも美味しいと思える素晴らしいクオリティでした。 アルゼンチンは濃いめのイメージが強いかと思いますが、濃厚でありながら、酸味、渋み、香り、余韻とさまざまなバランスが調和した至高の味わいです! お願いします!飲んでください!!笑

商品情報

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な赤ワイン

  • 酸味

  • 渋味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2017

    11,000

    (税抜価格10,000円)


    詳しく見る

    味わい

    色調はエッジが紫色の深く濃いガーネット。潰したカシスやレッドチェリーのアロマに、バニラやシナモン、スミレ、ミネラルなどのニュアンスが重なります。口に含むと、黒系果実の濃密な味わいと豊富なタンニンが感じられる豪奢な味わい。カカオやリコリスの風味を伴う、力強い余韻が長く残ります。プレミアムワインの品格を感じさせる1本です。

    熟成方法

    新樽比率100%のフレンチオーク樽で14~16ヵ月間熟成

    コルク

商品の紹介

ジェルノ・ランジュ
背景

ジェルノ・ランジュ

GERNOT LANGES

ボデガ・ノートン

アルゼンチン
  • アルゼンチン

クリスタル・ガラスで有名なスワロフスキー社が所有する、日本への輸入量No.1ブランド。

クリスタル・ガラスで有名なスワロフスキー社が所有し、ハイクオリティなワインを造る、ボデガ・ノートン。 エノテカではハイコスパなデイリーワインの生産者としてお馴染みです。アルゼンチンの首都、ブエノス・アイレスから西へ1000km、 アンデス山脈の麓のメンドーサ地区に最先端の設備を誇るワイナリー持ち、「アルゼンチン最高品質のワインを造る」ことをモットーに、 生産量の少ない高級ワインを造ることよりも、日々の食卓や様々なシーンに寄り添うような、堅苦しさのない親しみやすいワインを造ることを大切にしています。
ボデガ・ノートンのワイナリー
ボデガ・ノートンは、「できるだけ多くの人にワインを楽しんで欲しい!」という思いから、どのワインも控えめな値段ながら、そのクオリティはすべて価格以上。 その姿勢と確かな味わいが評価され、現在ではアルゼンチンワインの中で日本への輸入量がNo.1のブランド(※)となりました。 2010年にはアルゼンチンの最も著名な新聞クラリンにおいてNo.1ワインブランドに選出。2011年にはベスト・ニューワールド・ワイナリー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされ、「アルゼンチンのワイン造りをリードする存在」「最も親しみやすく賞賛すべきワインを造っている」と世界的に評価されています。今や世界65ヵ国以上に輸出されており、アルゼンチン国内で多くのワイナリーのモデルとなっています。 低価格ながら非常に洗練された味わいで、驚くほどのクオリティを誇るボデガ・ノートン。 「パーティーやディナーなど、何か幸せなことがある場所には、ノートンのワインがあってほしい」とオーナーの言葉通り、特別な日にでも、毎日の食卓にでも、自由に楽しんで欲しいワインです。 ※食品産業しんぶん 2019年2月25日号「2018年輸入銘柄別ランキング」にて
ボデガ・ノートンの熟成庫

世界に誇る2人のワインメーカー。

ボデガ・ノートンは、鉄道建設の目的でアルゼンチンに招聘されていたイギリス人エンジニア、エドモンド・ジェイムス・パルメ・ノートン氏によって1895年に設立。エドモンド・ノートン氏はメンドーサにブドウ畑を所有するアルゼンチンの女性と結婚し、メンドーサの可能性に強く惹きつけられたことでワイナリーを設立します。創業から1989年まではノートン家、1989年以降はスワロフスキー家による家族経営が続いています。
ボデガ・ノートン
今でこそアルゼンチンワインは、ワイン生産国として世界的に有名ですが、1989年当時、まだアルゼンチンワインが世界的に脚光を浴びていなかった時代にこの土地の可能性に真っ先に着目し、投資を続けたオーナーのジェルノ・ランジュ・スワロフスキー氏の先見の明は、特筆に値するといっても過言ではないでしょう。スワロフスキー氏による買収がワイナリーにとっての1回目の転機となりましたが、2012年には2回目の転機が訪れます。当時チーフ・ワインメーカーを務めていたホルヘ・リッチテッリ氏が、南米出身者としては初めてアメリカの著名な専門誌、ワイン・エンスージアスト誌のワインメーカー・オブ・ザ・イヤー2012に選出されたのです。これは、南米出身のワインメーカーとしては初めての快挙。1992年にボデガ・ノートンのチーフワインメーカーとなり、それ以降アルゼンチンの土着品種であるマルベックに注力。プリヴァーダをはじめとする高品質なワインを造り出してきたことが高く評価されたのです。
ホルヘ・リッチテッリ氏
そんな伝説の前ワインメーカー、ホルヘ・リッチテッリ氏の右腕を務め、現在チーフ・ワインメーカーを務めるのがダヴィド・ボノミ氏。イギリスの『デキャンター』誌2017年10月号では「南アメリカのワインメーカートップ10」に選出され「ダヴィド・ボノミはいつも笑顔を絶やさない。彼のシングル・テロワールのマルベックやブレンドの赤はもちろん、白ワインも毎年良くなっている」と絶賛。そして2020年には、英国を代表するワイン評論家ティム・アトキンMW の『アルゼンチン・2020・スペシャル・レポート』にて、見事ワインメーカー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、革新的なワインメーカーとして国内外の注目を集めています。
ダヴィド・ボノミ氏

生産本数5,000本前後の超稀少品。樹齢100年ほどにもなるブドウを使って造られるトップ・キュヴェ。

ジェルノ・ランジュは、「ボデガ・ノートン」の最高品質を表現することをコンセプトに造られた特別なキュヴェ。 ワイナリーの初代オーナーであるジェルノ・ランジュ・スワロフスキー氏の名を冠したボデガ・ノートンの最上級ワインです。ノートンで造る最高級の、樹齢100年以上にもなるマルベックに樹齢80年以上のカベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フランをブレンド。良年のみの生産で、1本1本にはシリアルナンバーが刻印されています。1ヴィンテージの平均生産本数は約5,000本程と、まさに超稀少品なのです。
熟成は、100%新樽のフレンチオークで品種ごとに分けて16ヵ月間熟成されます。その段階で基準を満たしたワインだけが瓶詰めされ、さらに14ヵ月間エイジング。合計30ヵ月もの歳月をかけて出荷されます。鮮やかなプラム、チェリー、すみれのアロマにモカやスパイスなどのニュアンス。甘く濃密な果実味があり、厚みのあるゴージャスなスタイルです。滑らかな舌触りでしっかりとしたミネラルが感じられ、長く続く余韻が印象的。重厚感があるニューワールドらしいスタイルながら、柔らかい印象をも併せ持つ味わいは、ノートンの他のワインとは一線を画す、最上級ワインの品格溢れる1本です。 お飲みになる1時間程前にデキャンタ―ジュしていただくと、より美味しくお召し上がり頂けます。


クチコミ

全て見る

4

4 件のクチコミ

  • にゃお君さん

    安定の美味しさ

    リーズナブルで美味しい普段のボデガ・ノートンですが、また別格に凝集された甘みと余韻を楽しめるトップキュヴェです。少し贅沢にやりたいワイン会で喜ばれます。

    2017.06.25

  • こうへいさん

    2010年

    美味しいです。

    甘くて心地よい香り、マルベックらしいまろやかな味わいで、 とてもコクがあり満足感が高い1本でした。 ノートンのデイリーのものとくらべると、 存在感やエレガントさが格段に上なのが分かります。 美味しい1本でした。

    2015.03.20

  • ゆまさん

    2010年

    素直に美味しい

    甘くて心地よい香り、マルベックらしいまろやかな味わいで、 とてもコクがあり満足感が高い1本でした。 ノートンのデイリーのものとくらべると、 存在感やエレガントさが格段に上なのが分かります。 美味しい1本でした。

    2014.04.13

  • keanさん

    美味しくいただきました

    少し特別な日にいただきました。 思っていたより飲みやすく、料理と合わせて飲むこともワインだけで楽しむこともできると思います。

    2016.11.09


スタッフレビュー

全て見る
  • お願いします!!!これを飲んでください!!!涙+笑

    これは…これは間違いなくアルゼンチン最高クラスのワインです… しばらく声が出ませんでした…涙 アルゼンチンで1万円クラスって正直勇気が入りますよね?でもご安心ください。いい意味で期待を裏切ります。 濃密なスミレ、バラ、牡丹、干し葡萄、バニラ、森、腐葉土、奥深しく深遠な香りが体を包みます。 酸味はまろやか、しなやかでありながらリッチな果実味が抱きしめてくれます。 硬さもそこまでなく、今飲んでも美味しいと思える素晴らしいクオリティでした。 アルゼンチンは濃いめのイメージが強いかと思いますが、濃厚でありながら、酸味、渋み、香り、余韻とさまざまなバランスが調和した至高の味わいです! お願いします!飲んでください!!笑

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • エレガンスの極み
    • 飲みごたえあり

    2021.05.24

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.