<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
バルダ-0
バルダ-1

バルダ BARDA

750ml

2020年

「南米で最も優れたピノ・ノワールの造り手」と大絶賛される生産者。香水のように妖艶なアロマと透明感溢れるピノ・ノワール。

4,290

(税抜価格3,900円)

39pt

進呈

4

(77)

変更・返品について

2004年の設立以降その品質は徐々に注目を集め、多くの著名な専門家や評価誌から高い評価を受けるまでに急成長を遂げたアルゼンチンの注目ワイナリー、ボデガ・チャクラ。こちらは、ピュア・バランス・フィネス・エレガンスを体現した、香水のようなアロマを纏った珠玉のピノ・ノワールです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

栽培・醸造について

ビオディナミ

容量

750ml

おすすめ料理

きのこのクリームリゾット、豚の角煮、ロールキャベツ、イワシの炭火焼

商品仕様

※この商品は2018年ヴィンテージからキャップシールの無い仕様に変更となりました。予めご了承ください。

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な赤ワイン

  • 渋味

  • 酸味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2020

    4,290

    (税抜価格3,900円)

    • JS 93

    詳しく見る

    味わい

    淡いルビーレッドの色調。野イチゴやサクランボのピュアなアロマに、白檀や落ち葉などのニュアンスも相まって複雑な香りを生み出しています。口に含むと、しなやかで繊細かつ、飲みごたえのある味わい。非常にきめ細やかで丸みのあるタンニンとシルキーなテクスチャーが印象的で、ベリー系果実のフレーバーと杉やヘーゼルナッツを思わせる風味が重なり長い余韻へと導きます。今すぐお楽しみいただけますが、熟成ポテンシャルも十分に感じさせる逸品です。 ※この商品は2018年ヴィンテージからキャップシールのない仕様に変更となりました。予めご了承ください。

    熟成方法

    半分をコンクリートタンク、もう半分を新樽比率15%のフレンチオーク樽で11ヵ月間熟成

商品の紹介

バルダ
背景

バルダ

BARDA

ボデガ・チャクラ

アルゼンチン
  • アルゼンチン

パタゴニアのテロワールと、名門ファミリーが誇る技術の融合

2004年の設立とまだまだ新しいワイナリーでありながら、その品質は徐々に注目を集めており、ワイン・アドヴォケイト誌において「ボデガ・チャクラは、南米で最も優れたピノ・ノワールの造り手」と大絶賛されるまでに急成長を遂げた、ボデガ・チャクラ。ワイナリーのトップキュヴェであるチャクラ32 トレインタ・イ・ドスは、テイスティングされた全てのヴィンテージにおいてパーカーポイント90点以上の高得点を獲得。

2020年には同キュヴェがジェームス・サックリング氏が選ぶ「TOP 100 WINES OF 2020」において第1位に輝くなど、今や世界中のワインラヴァ―が注目する"ピノ・ノワール好きならば知っておくべきワイナリー"のひとつです。

ワイナリーを設立したピエロ・インチーザ・デッラ・ロケッタ氏は、テヌータ・サン・グイドの創設者兼オーナーであるマルケーゼ・マリオ・インチーザ・デッラ・ロケッタ氏の孫息子にあたり、現在インチーザ家のワイン事業を統括しているニコロ・インチーザ・デッラ・ロケッタ氏の甥でもある、名門ワイン一族の出身。

母の家系もウンブリアでワイナリーを経営しているなど、常にワイン造りが身近な存在であったピエロ氏がアルゼンチンでワイン造りを始めるきっかけとなったのは、ニューヨークで開催されたブラインドテイスティングイベントでのこと。

ピエロ氏は「そこで飲んだピノ・ノワールが忘れられなかった。それがパタゴニア産のピノ・ノワールだった。」と語っており、この出来事に衝撃を受けた彼は、早々にアルゼンチンに渡り、パタゴニアの地に理想とするブドウ畑を見つけ、家族経営の小さなワイナリー、ボデガ・チャクラを設立。ピエロ氏は、1932年に植えられた古いブドウの樹がある荒廃したブドウ園に目をつけ、この地で特に栽培が難しいと言われるピノ・ノワールの栽培に挑戦しました。

完全ビオディナミで行う、自然と調和したワイン造り

芳醇で力強いマルベックが主要な産地であるアルゼンチンは、一般的に考えれば、上品で繊細な特徴を持つピノ・ノワールとは縁がないように思われます。しかしボデガ・チャクラのピノ・ノワールは、アルゼンチン南部の大自然、パタゴニアのテロワールを表現した素晴らしい”例外”とも言えるワインです。

ボデガ・チャクラがあるパタゴニアのリオ・ネグロは、アンデス山脈と大西洋の中間あたりに位置。非常に乾燥した気候が特徴で、四季がはっきりしています。所有している畑が位置する地域は、年間降水量わずか180mm。湿度が最高で30~40%にしかならない乾燥した気候に、照りつける太陽、強い風、激しい昼夜の寒暖差と、ブドウ樹にとって、病気の付け入る隙も無いような厳しくも恵まれた気象条件です。

これらの気候条件により、パタゴニアのブドウ畑には、フィロキセラ、蛾などの虫害、ウドンコ病、その他ヨーロッパのブドウ樹が持つ主要な病害はありません。そのためボデガ・チャクラでは、世界的にも大変珍しいフィロキセラの影響を受けていない自根のピノ・ノワールが栽培されています。しかも、所有する畑には1932年、1955年などに植樹された高樹齢のブドウ樹も。

テロワールの個性を大切にするために極力人為的な介入を排除したワイン造りとして、化学薬品、化学肥料は一切用いずに完全ビオディナミでのブドウ栽培方法を採用。バルダに使用されるブドウ樹は、1990年に植樹されており、驚くことにチャクラが所有する中でも最も若いブドウ樹です。樹齢30年ほどの古さもあれば、ピノ・ノワールの名産地であるブルゴーニュでは、古樹と呼ばれても何ら違和感のない樹齢。また、バルダに使用しているのは当初大きな一つの畑でしたが、木や花を植えることで8つの小区画に整理。これにより、日の当たり方や風の流れに変化をもたらし、地球温暖化によりブドウが過熟することを防いでいます。こうした様々な努力から生み出されるのは、凝縮感とピュアさを備えたワインです。

ピュア・バランス・フィネス・エレガンスを体現した香水のようなアロマ

こちらのバルダはボデガ・チャクラの中で最も手軽なワインですが、その製法には一切妥協はなく、ビオディナミによる栽培と丁寧な醸造から生み出される、一切えぐみの無い透明感溢れるスタイルが特徴。ピュア・バランス・フィネス・エレガンスを体現した新しいピノ・ノワールの可能性を開拓しており、まるで香水をかいだかのような妖艶なアロマを振りまく、珠玉の逸品です。

外観は輝きのあるルビー色。瑞々しいラズベリーやイチゴの可憐なアロマに、スミレのようなフローラルのニュアンスが重なる華やかな香り。口に含むと、もぎたての果実のようにフレッシュな果実味がいっぱいに広がり、清らかなミネラルが舌を包み込みます。 活き活きとした果実味に、キメ細かく繊細なタンニンと美しい酸が調和した、柔らかくエレガントなスタイル。徐々にボディがほぐれ、妖艶なアロマと共に美しい余韻につながります。ローストチキンや生ハムのサラダとのマリアージュもおすすめですが、マグロのステーキとの相性は抜群です。「特にオーブンで加熱、またはローストするのがおすすめです。」とオーナーのピエロ氏はコメントしており、ぜひお試しください。



この商品は2018年ヴィンテージからキャップシールのない仕様に変更となりました。予めご了承ください。


クチコミ

全て見る

4

77 件のクチコミ

  • 2020年

    まとめ買いしました。

    0人の役に立ちました

    2022.06.20

  • 2020年

    やはり美味しい

    0人の役に立ちました

    2022.06.16

  • 2020年

    若すぎる

    0人の役に立ちました

    2022.01.06

  • 2020年

    ピノノワールの良い香り

    0人の役に立ちました

    2022.01.02


スタッフレビュー

全て見る
  • 「ジューシー」な味わい。

    「ジューシー」な味わい。この一言を付けるだけで、ご飯や飲料がより美味しそうに感じますね。肉でいえば肉汁が、飲料でいえば果汁が多く入ったジュースの時に私はよく使います。まとめると素材由来の旨味が口いっぱいに広がる時に使う表現なのかなと思います。ワインで「ジューシー」を強く感じたのがこちらの1本。口に入れるとラズベリーや苺の風味を伴った葡萄由来の旨味を強く感じ、次に爽やかな酸が口いっぱいに広がります。そこにはテロワールの個性を尊重した葡萄栽培、醸造によるテクニックが織り込まれ、チャクラのパタゴニア、ピノ・ノワールの素材の味わいを楽しめる造込まれたワインだと感じました。

    レビュー全文を見る
    • 旨味の塊
    • 開けたてからおいしい
    • 中華が食べたくなる

    2022.06.17

  • 人懐っこく愛らしい赤ワイン

    果実と樽の香りによる甘やかで芳醇な香りに驚かされたのがファーストインプレッションです。じっくり向き合ってみると、熟したイチゴやレッドチェリーの赤系果実、スミレの華やかな香り。そして、クローヴなどのスパイシーな香りも感じられます。また、ほんの少しユーカリのようなハーブのニュアンスも。ピュアな果実感だけではなく、一部新樽使用によるバニラやカシューナッツの香りも感じられ複雑味もある一本。丸いタンニンと若干の乳酸的なイメージも特徴的です。鴨肉を使ったお料理やローリエを入れて煮込んだクラムチャウダーなどと合わせてお楽しみください!

    レビュー全文を見る
    • 果実味爆弾
    • まるで香水
    • 超まろやか

    2022.06.06

  • グラスで飾る、フレグランス

    アルゼンチン?サッシカイア?完全ビオディナミ? そんなことを気にする前に、まず飲んでください。 飲めばわかる、最高に美味しいワインです。 クランベリーやラズベリー、チェリーなどの熟した香りが、辺り一面を覆い尽くします。 目に見えるんじゃないかと思えるほどに、濃厚で妖艶な香りはまさに香水。むしろ、香水としても売っていただきたい。 口に含むと、フレッシュな果実味、酸味のバランス、飲み終えても続く長い余韻。口からいい香りさえします。 美味しい飲める香水です。 時間をかけて、ゆっくりと楽しみ、味わい、嗜みましょう。

    レビュー全文を見る
    • ゆっくり楽しみたい
    • ゴージャス系
    • まるで香水

    2022.02.14

  • 注目の産地・パタゴニアのピノノワール

    ヨーロッパの名門生産者が新たな優良産地の開拓を進める潮流にあって、【クールクライメント】は重要なキーワードになっており、こちらのワインが造られる『パタゴニア』もそんな産地の一つです。サッシカイア・ファミリーのピエロ氏が惚れ込んで荒れた古い畑を購入したことに始まるボデガ・チャクラ。BARDAはそのスタンダードキュヴェにして、妖艶な色香に圧倒される一本。

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • まるで香水
    • ちょっと冷やし目で

    2021.12.23

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.