<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

レゼルヴァ・デ・プエブロ-0
レゼルヴァ・デ・プエブロ-1

レゼルヴァ・デ・プエブロ RESERVA DE PUEBLO

750ml

2016年

チリのクオリティワインのパイオニア。チリ伝統品種、パイスを復活させた1本。飽くなき情熱が生む、甘やかなアロマとフレッシュな果実味。

2,090

(税抜価格1,900円)

19pt

進呈

4.2

(11)

スペインワインを牽引する名生産者、トーレスが欧州の伝統と技術を用いてチリで手掛ける造り手。こちらは、近年注目を集めるチリの伝統品種パイスで仕立てられる赤ワインです。果実の甘みを持つ味わいはどんなお料理にも全般的に合わせやすく、中でも甘辛い味付けの和食料理やローストビーフなどの洋食料理が特に好相性です。

5

果実味がすばらしい

しっかりした果実味が素晴らしい。 頒布会の一本でしたが味が印象的でしたのでまとめ買いしました。品質がよく安心して飲めます。 コスパ良く、家庭料理に合うのでデイリーワインとしても良さそうです。 また、リピートします。

ピノとガメイで造ったガラス細工のよう。

ポエマー気質がタイトルに出てしまいました(大げさにすみません。)チリの「パイス」という品種から造られていますが、赤のライトボディです。 ご存知の通り、ピノは繊細ですし、ガメイはボージョレヌーヴォーにも用いられるブドウ品種ですが、ちょうどその中間ぐらいのタッチ。ラズベリー系の色調に淡く伸びていく酸、チャームな果実味。 恥ずかしながらこの品種の経験が乏しく、そもそもの正解が分かっていないところもあるのですが、(それくらいマイナーな品種。)ピノ好き、ガメイ好きの方にはぜひデイリーワインの選択支に加えて頂きたいですし、プレゼントにも良いです。ただし相手は選びます。あなたの街にもきっと1人か2人はいらっしゃる「ワインを極めすぎた方」にとっても、新たな発見をもたらしてくれるワインです。 ソムリエ教本にもワイナリー名が掲載される偉大なワイナリーですが、そんな大御所のチャレンジは一人のワインラヴァ―としても動向に目が離せないでいます。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DO. SECANO INTERIOR

おすすめ料理

ハードチーズ、お肉料理

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

美しい酸を感じる滑らかな赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2016

    2,090

    (税抜価格1,900円)


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のチリは、ワイン・アドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにて93点を獲得した優良ヴィンテージです。雨が少ない冬から始まり、春には霜外もなく理想的な芽吹きと展葉、開花を迎えました。夏は雨が少なく涼しい気候が続きましたが、2月はここ数年で最も暑くなり、3月には再び気温が下がりゆっくりとブドウが成熟。タンニンがしっかりと熟した結果、収穫期を早めることができ、しっかりとした酸と華やかなアロマを保持したブドウを収穫することができました。生み出されたワインは、エレガントでバランスに優れた味わいが特徴です。

    味わい

    外観は輝きのある濃いルビーレッドの色調。チェリーやプラムを思わせる果実に、コンポートやストロベリージャム、フルーツキャンディーのような甘みのある繊細なアロマが感じられます。口に含むと広がる、パイス特有の酸味とタンニンとの見事なバランス。余韻は長く、ストロベリーなどの赤系果実のフレッシュな果実味とほのかにスパイシーな風味が残ります。時間が経つにつれて、完熟した果実を思わせる甘い風味が次々と溢れ出し、酸とタンニンと調和した心地良い味わいが魅力的。チリワインにしては穏やかなアルコールのボリューム感は、飲み疲れせずに次々飲んでしまうようなスタイルです。

商品の紹介

レゼルヴァ・デ・プエブロ
背景

レゼルヴァ・デ・プエブロ

RESERVA DE PUEBLO

ミゲル・トーレス・チリ

チリ
  • チリ
  • セントラル・ヴァレー
  • マウレ・ヴァレー

スペインワイン界のリーダー、トーレスがチリで魅せる飽くなき挑戦。

『キング・オブ・スペイン』、『カタルーニャの星』と名高いスペイン最大手ワイナリー、トーレス。スペインのバルセロナ近郊、ペネデス地方でワインを造り続けて140年以上という長い歴史を持つワイナリーです。その長年の経験を土台とし、1960年代から国際品種のワイン造りやステンレスタンクの使用など、革新的なワイン・メイキングを積極的に採用し、スペインワイン界のリーダーとして世界中のワインラヴァーから称賛を得てきました。 2006年にワインエンスージアスト誌にて「ヨーロッパ最高のワイナリー」、また、著名専門誌ドリンクス・インターナショナルにて「世界で最も称賛されるワインブランド」に2014年、2015年と2年連続で輝くなど、数々の栄誉を受けています。現在ではスペインの主要産地を網羅。活躍の場は更に広がり、チリやアメリカでもワインを生産。世界140ヶ国以上で愛飲されています。
そのトーレスが、恵まれた気候とヨーロッパとは異なる豊穣の大地を有するチリに「ミゲル・トーレス・チリ」を設立したのは1979年。ヨーロッパのメーカーとしては初めてチリに進出した、先駆者的存在です。ステンレス・タンクなどの最新の醸造設備と技術を導入し、チリのワイン産業全体を牽引し、チリワインの品質を飛躍的に向上させたのです。 また、彼らの挑戦は醸造面だけにとどまらず、栽培面でも、殺虫剤、除草剤などの化学薬品は使用せず、ブドウ畑の土壌や周辺環境に対して細心の注意が払われています。自然環境を守るため、その利益の一部を保全活動に寄付しており、軽量ボトルの採用や、ラベルに再生紙を使用するなど地球環境の保護と改善に貢献しています。

見事な復活を遂げたチリの伝統品種、パイス。

チリの伝統品種パイスは、元を辿るとカナリア諸島のブドウ品種。パルミノの特徴に似ている事などから、そのルーツはスペインではないかと言われてます。パイスがチリの地に定着した最も大きな理由として挙げられるのが、乾燥に対する耐性が強かったという事。雨が降らず灌漑をしなくても生き残れる、ドライファーミングに適したその特性こそが、チリの土着品種として定着した所以であると言えます。 パイスは古くからこの地で栽培されてきましたが、長い間安価なワインに使用されていたことからその価値が軽視されてきました。そんな中、パイス栽培農家の経営を守るためチリ政府から依頼を受けたミゲル・トーレス・チリは、この伝統品種の持つ個性に注目。タルカ大学、チリ政府と3者共同で研究を開始し、3年の歳月をかけて2010年にようやく古来品種パイスを100%使用したスパークリングワイン、エステラード・ブリュット・ロゼ・レゼルヴァが誕生しました。ロゼ・レゼルヴァは、2016年シャンパーニュ&スパークリング世界選手権にて2部門のチャンピオンに輝いた完成度の高い1本。パイスの名を世界に広める第一歩として見事な功績を収めました。ロゼ・レゼルヴァ、エクストラ・ブリュットに続いてリリースしたレゼルヴァ・デ・プエブロは、ファーストヴィンテージの2012年がデキャンタ・ワールド・ワインアワード2014にて金賞及びリージョン・トロフィーを獲得するなど、パイス種のポテンシャルの高さを十分に発揮させる事に成功しています。 「これは私たちのルーツ、家族、そして過去を思い出させてくれるワイン」とラベルに記載されているように、トーレス社が情熱を込めて生み出したこれらのワインは、パイス種の可能性を大きく広げました。それはチリワインのパイオニア、トーレスだからこそ成し遂げられたと言っても過言ではありません。

パイスのために生まれた新しいD.O.セカノ・インテリオル。

このワインに使用されるブドウの畑が位置するのは、マウレ・ヴァレーの内陸部から沿岸部にかかるD.O.セカノ・インテリオルという地域。D.O.セカノ・インテリオルとは、マウレ・ヴァレー、ビオビオ・ヴァレー、イタタ・ヴァレーのドライファーミングを実施して栽培されたパイスとサンソーのみに許される原産地呼称。この2つのブドウ品種はもともと一般的にバルクワインを生産するために栽培されていたため、D.O.を名乗るにはあまりにも品質が劣っていると認識され、確立した原産地呼称を持つ事が出来ませんでした。その後トーレス社など少数のワインメーカーが献身的にパイス種を研究、素晴らしいワインを産出し、1994年頃ついにその高いクオリティが認められ得た原産地呼称なのです。 またこの地は数世代に渡り、父から子へと土地を託してきた多くの農家によってパイスが根強く栽培されていた場所。レゼルヴァ・デ・プエブロはこの地で造られるワインの本質を回帰させた先祖の、その献身的な努力への賛辞として造られました。そして収益の一部を栽培農家へ還元、地域社会への取り組み、また児童労働の禁止などの人間や環境に配慮した包括的な活動が認められたワイナリーに与えられる、フェア・トレード認証を取得しています。

果実の甘みが溢れ出す繊細なアロマ。品種本来の味わいが楽しめる仕上がり。

収穫されたブドウはワイナリーに運ばれ、破砕させた後に約5日の間スキンコンタクトを実施し、ブドウ本来の味わいをより引き出します。その後22~24度の温度に保ち発酵。100%マセラシオン・カルボニックをする事で果皮の色素がしっかりと抽出されるもタンニンは穏やか、独特の甘やかなアロマを持つフレッシュかつフルーティーな味わいに、またマロラティック発酵により円みと複雑性を与えます。 レゼルヴァ・デ・プエブロの香り外観は輝きのある濃いルビーレッドの色調。チェリーやプラムを思わせる果実に、コンポートやストロベリージャム、フルーツキャンディーのような甘みのある繊細なアロマが感じられます。口に含むと広がる、パイス特有の酸味と適度なタンニンとの見事なバランス。余韻は長く、ストロベリーなどの赤系果実のフレッシュな果実味とほのかにスパイシーな風味が残ります。時間が経つにつれて、完熟した果実を思わせる甘い風味が次々と溢れ出し、酸とタンニンと調和した心地良い味わいが魅力的。チリワインにしては穏やかなアルコールのボリューム感は、飲み疲れせずに次々飲んでしまうようなスタイルです。
レゼルヴァ・デ・プエブロとお料理果実の甘みを持つ味わいはどんなお料理にも全般的に合わせやすいですが、中でもソースやお醤油を使った甘辛い味付けの和食料理やローストビーフなどの洋食料理が更に好相性。クセの少ないまろやかな仕上がりのため、普段の食卓やご友人とのお食事など様々なシーンで大活躍するおすすめのワインです。 名門トーレス社が手掛けるパイスを100%使用した1本。パイス種への熱い情熱が込められた高いクオリティを誇るこのワインを、是非お愉しみください。


クチコミ

全て見る

4.2

11 件のクチコミ

  • たけ爺さん

    2016年

    果実味がすばらしい

    しっかりした果実味が素晴らしい。 頒布会の一本でしたが味が印象的でしたのでまとめ買いしました。品質がよく安心して飲めます。 コスパ良く、家庭料理に合うのでデイリーワインとしても良さそうです。 また、リピートします。

    2019.05.27

  • みぺさん

    2015年

    美味しかった

    チリワインとは思えない飲みやすさでした。果実味たっぷりで万人受けしそう。ブリステーキと合せてみましたが、良かったです。 結構いろんな料理と楽しめそうなので、またリピートしたいと思います。

    2017.11.02

  • アヤノサンドロス店長さん

    2015年

    料理と楽しみたい

    趣味でワインと料理のペアリングを研究してます。 パイスというのは初めて飲む品種でしたが、いちごジャムのような甘みがぎゅっと詰まっていてワイン自体も美味しかったのですが、酸とタンニンも適度にあっていい感じ。和食とも合わせやすい味わいでした。またリピートしたいと思います。

    2017.11.02

  • さのまろさん

    2016年

    これは美味い!

    呑んだ瞬間に「ウマい!」って目を見開いた感じでした。いいワインに出会えたって思いました。それほど気張ることないシーンでの手土産や、軽い感じで「オススメのワインない?」って時に応えてくれるワインと思いました。リピート買いすると思います♪

    2021.03.02


スタッフレビュー

全て見る
  • ピノとガメイで造ったガラス細工のよう。

    ポエマー気質がタイトルに出てしまいました(大げさにすみません。)チリの「パイス」という品種から造られていますが、赤のライトボディです。 ご存知の通り、ピノは繊細ですし、ガメイはボージョレヌーヴォーにも用いられるブドウ品種ですが、ちょうどその中間ぐらいのタッチ。ラズベリー系の色調に淡く伸びていく酸、チャームな果実味。 恥ずかしながらこの品種の経験が乏しく、そもそもの正解が分かっていないところもあるのですが、(それくらいマイナーな品種。)ピノ好き、ガメイ好きの方にはぜひデイリーワインの選択支に加えて頂きたいですし、プレゼントにも良いです。ただし相手は選びます。あなたの街にもきっと1人か2人はいらっしゃる「ワインを極めすぎた方」にとっても、新たな発見をもたらしてくれるワインです。 ソムリエ教本にもワイナリー名が掲載される偉大なワイナリーですが、そんな大御所のチャレンジは一人のワインラヴァ―としても動向に目が離せないでいます。

    レビュー全文を見る
    • ブルピノ好き必見
    • ほぼブルピノ
    • 開けたてからおいしい

    2020.12.21

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.