<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年8月
エスクード・ロホ・グラン・レゼルヴァ [ハーフボトル]-0
エスクード・ロホ・グラン・レゼルヴァ [ハーフボトル]-1

エスクード・ロホ・グラン・レゼルヴァ [ハーフボトル] ESCUDO ROJO GRAN RESERVA [HALF BOTTLE]

375ml

2019年

まるでポイヤックとプロも評価する、バロン・フィリップ社が手掛ける高品質チリワイン。ボルドーブレンドが織りなす、濃厚で滑らかな味わい。

1,430

(税抜価格1,300円)

13pt

進呈

4.4

(62)

変更・返品について

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。

メドック格付け第一級、シャトー・ムートンを手掛ける名門がチリの地で造る、「エスクード・ロホ・レゼルヴァ」シリーズ。こちらは彼らが「チリのフラッグシップワイン」と位置づけるこだわりの1本。ボルドースタイルで仕立てた味わいは、オーク樽や果実の華やかな風味が感じられるスタイルに仕上がっています。

商品情報

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な赤ワイン

  • 酸味

  • 渋味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2019

    1,430

    (税抜価格1,300円)

    • JS 93
    • V 91

    詳しく見る

    味わい

    外観は深みを伴うルビー色。グラスに注ぐと、プラムやカシスなど濃密なアロマが漂います。時間の経過と共に、キャラメルやモカ、スパイス、ドライフラワーの香りも現れ、複雑な印象に変化。口に含むと凝縮感のある果実味が広がり、熟した赤系・黒系果実が感じられます。舌触りはヴェルヴェットを連想させる滑らかさで、タンニンはきめ細やか。酸味が流れた後、余韻には完熟したチェリーやトーストのニュアンスが上品に続きます。

    熟成方法

    新樽比率25%のフレンチオークで、約12ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2028年

    コルク

商品の紹介

こちらの「エスクード・ロホ・グラン・レゼルヴァ」は、サンティアゴの南に位置するセントラル・ヴァレーで獲れる厳選されたブドウ(カベルネ・ソーヴィニヨン、カルメネール、シラー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド)により造られるフラッグシップワイン。セントラル・ヴァレー一帯は、多種多様なテロワールが混在し、乾燥した地中海性気候の影響でブドウ栽培に最適な場所です。バラエティーに富んだ土壌が、ワインに複雑で力強さを与え、チリならではのテロワールの真髄を引き出しています。 


2018年ヴィンテージから、チリのテロワールをより正確に表現しするため製法を刷新しました。畑を小区画ごとに細分化して分析し、区画ごとに収穫を行うことでブドウの品質を向上。選果では人の手に加え、光学式選果機を導入し2段階に渡るこれまで以上に厳密な選果を実施しています。新樽比率は平均30%減少。ブドウ本来の味わいを引き出すとともに、よりエレガンスを重視した味わいに生まれ変わりました。 


バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が、「チリのフラッグシップワイン」と位置づけるこだわりの1本をどうぞお試しください。

生産者について

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ BARON PHILIPPE DE ROTHSCHILD MAIPO CHILE

ボルドー最高峰の技術とチリの豊かなテロワールの融合

フランス・ボルドーワインの最高峰、メドック格付け第一級である、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを所有する、世界有数の一大ワインメーカー、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社。ボルドーで培った一流のワイン造りの技術を活かして、カリフォルニアの重鎮ロバート・モンダヴィ氏とのジョイント・ベンチャーであるオーパス・ワンをはじめ、チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で誕生したアルマヴィーヴァは、特に高い評価を得ています。

そのバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社が2003年よりチリで手掛けるワイナリーが、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド・マイポ・チリ。彼らのフラッグシップであるエスクード・ロホシリーズは、スペイン語でエスクードが「盾」、ロホが「赤」を意味しており、「ロスチャイルド=赤い盾」という一家の名そのものが付けられた、こだわりのシリーズです。

生産地について

チリ セントラル・ヴァレー

チリ セントラル・ヴァレー

チリのブドウ栽培発祥の地

チリのブドウ栽培発祥の地、セントラル・ヴァレー。雨量が年間300mm未満と非常に乾燥した産地で、サブリージョンのマイポ・ヴァレー、ラペル・ヴァレー、クリコ・バレーで伝統的にボルドー品種、カルメネール、パイスが栽培されていることで有名です。チリ最大のブドウ産地でもあるマウレヴァレーでは近年カリニャンが盛んに生産されていて、非灌漑、樹齢30年以上の古木、2年間の熟成などの厳しい条件を経てカリニャンのワインを作る「VIGNO(ヴィーニョ)プロジェクト」が注目を集めています。


クチコミ

全て見る

4.4

62 件のクチコミ

  • 2020年

    濃く奥深い

    0人の役に立ちました

    2022.08.06

  • 2018年

    少し重たさがある

    0人の役に立ちました

    2022.07.01

  • 2019年

    格上感漂う味わい深いワイン

    0人の役に立ちました

    2022.04.25

  • 2019年

    濃い、うまい

    0人の役に立ちました

    2022.03.31

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.