0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
よりどり3本1万円
モンテス・タイタ [木箱付] モンテス・タイタ [木箱付] モンテス・タイタ [木箱付]
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
MONTES TAITA [BOX]

MONTES TAITA [BOX]

2011  750ml[Full]
30,000 Yen (32,400 Yen (Tax included))
300 Points!

総合評価:

WA 93

Quantity: 
  • 01

    2011 750ml[Full]

    30,000 Yen (32,400 Yen (Tax included))

    WA 93

    300 Points!

    About Vintage

    Quantity:

プレミアム・チリワインの先駆けであるワイナリー、「モンテス」。 1988年、チリのワイン・シーンをリードする4人の専門家によって設立されて以来、 革新的なワイン造りを続け、世界の名立たるレストランや航空会社の機内ワインとしても採用されるほど実力を持つ、チリを代表するトップワイナリーです。

ワイン評論家、ロバート・パーカー氏は、モンテスについて 「チリ最高峰の生産者として素晴らしい評判を得ている。 モンテス社のワインは、安い値段のものでも素晴らしい価値を提供してくれ、 チリワインが到達できる最も高いレベルに位置している。」と高く評価。 さらに『ワイン・アドヴォケイト』誌をはじめとするワイン専門誌でも常に高得点を獲得、 VINEXPOをはじめ各種コンクールでも度々金賞に輝いています。

モンテスのワインには、ほとんどが手作業で育てられる選び抜かれたブドウのみを使用。近代的な設備と最新のテクノロジーによってチリワインの可能性と最高品質を追及し、樽熟成中のセラーでは日中ワインに音楽を聞かせるという試みも実践されています。栽培から醸造に至るまで、すべてはブドウ、ワインのため。愛情いっぱいに育てられたワインが世界のワインラヴァーたちを魅了し続けています。

タイタに使用されるブドウが造られるのは、コルチャグア・ヴァレーの北西に位置するマルチグエ・エステート。 数年前、この土壌の深層に、水によって運ばれた堆積物から成る沖積土壌があることが発見されました。現在マルチグエ・エステートの周辺には川がないため、なんと大昔の氷河の溶解により、沖積土壌ができたとみられています。

これを発見したのは、地質調査の専門家であるペドロ・パラ氏。近年では地質学者の立場からコンサルティングを行っており、リジェ・ベレールと共にワイン造りを行う「アリストス」なども手掛けている、チリで最も有名なコンサルタントの一人です。



川底にあるような丸い石がたくさん含まれる土壌は、水はけがよく、カベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に適しています。
また、花崗岩と粘土質の土壌は、ワインに十分な酸度としっかりとした骨格を生み出します。沖積土壌と花崗岩、そして粘土質、この3種類の土壌が上手くバランスを保っているという、他にはないユニークな土壌が、適度な水分とストレスを与えることで、果汁と旨みを充分に備えた最高の果実が育つのです。

タイタとは、チリの方言のような言葉で、「家族で一番偉いおじいさん」や「知恵を授けてくれる人生の先輩」という意味。 日本語だとさしずめ「長老」や「師匠」といったところでしょう。 モンテスの持つ全ての知恵・経験をもって生まれ、ワイン造りへの叡智、愛情、情熱などを持ち合わせるという意味を込めて、モンテスの創設者の一人、故ダグラス・ムライ氏が名付けました。

タイタは、 2007年ヴィンテージがファーストリリース。 創業25周年という記念すべき2013年に、満を持してリリースされました。年間生産量はわずか3,000本で、モンテスが造る上級キュヴェ「モンテス・アルファ・M」の25分の1という稀少さです。セパージュは、カベルネ・ソーヴィニヨンが主体となっており、その他はシラーやカルメネールなどをオーナーであるアウレリオ・モンテス氏自らがブレンドを決定。フレンチオークの新樽で、24ヶ月もの長い間樽熟成され、さらに瓶内熟成を3年以上、計5年もの月日をかけてリリースされます。

ゴージャスなブルーベリー、ブラックベリー、モカやトリュフのアロマに、杉やビターチョコレートの香りが特徴的で、 パワフルではありつつも、全体としてどこかエレガントな印象も持ち合わせています。 果実味とバランスを保っている程良い樽香と、優しく丸みのあるタンニン。 これら全てがほどよく調和し、複雑で長い余韻に浸れるリッチなスタイル。 「まるでオールド・ワールドのワインのようなフィニッシュがあり、探し求める価値があるワイン」と、 ロバート・パーカー氏も高く評価しており、25年以上の熟成も可能と予想されています。

モンテス社が25年に渡り培ってきた、ワイン造りの叡智を結集させて生み出された最高傑作。
今後のリリースは全くの未定という超秘蔵キュヴェを 手に入れておいて損はありません。



創業25年を記念して造られた最上級キュヴェ。
最高品質のカベルネ・ソーヴィニヨンで造られる
モンテスの最高傑作”タイタ”

モンテス社は、1988年チリのワイン・シーンをリードする
4人の専門家によって設立されました。


世界中を渡り歩いて修行した社長兼醸造責任者であるアウレリオ・モンテス氏、
ワイン・ビジネスのスペシャリストであるダグラス・ムライ氏、
財務を担当するアルフレド・ヴィダウレ氏、そしてワイナリーを所有するペドロ・グランデ氏。
各人の持つ技術と経験を結集して造り上げたのが、チリのプレミアム・ワイン「モンテス」です。

革新的なワイン造りを続け、
世界の名立たるレストランや航空会社の機内ワインとしても採用されるほど
実力を持つ今や誰もが認めるチリを代表するトップワイナリーとなりました。
ロバート・パーカー氏は、モンテスについて
「チリ最高峰の生産者として素晴らしい評判を得ている。
モンテス社のワインは、安い値段のものでも素晴らしい価値を提供してくれ、
チリワインが到達できる最も高いレベルに位置している。」と高く評価しています。

創業25周年の記念すべき2013年に
満を持してファーストリリースされるのがこちらの最高傑作「タイタ」。

タイタとは、チリの方言のような言葉で、「家族で一番偉いおじいさん」や
「知恵を授けてくれる人生の先輩」という意味。
モンテスの持つ、全ての知恵・経験をもって生まれ、
ワイン造りへの叡智、愛情、情熱などを持ち合わせるという意味を込めて、
モンテスの創設者の一人、故ダグラス・ムライ氏が名付けました。

タイタに使用されるブドウが造られるのは、
コルチャグア・ヴァレーの北西に位置するマルチグエ・エステート。
地質調査の専門家であるペドロ・パラ氏は、
この土壌の深層に、 大昔の氷河の溶解により運ばれた
堆積物から成る沖積土壌があることを発見
しました。
ここには、川底にあるような丸い石がたくさん含まれており、
花崗岩と粘土質の土壌は、ワインに十分な酸度としっかりとした骨格を生み出しており
果汁と旨みを充分に備えた最高の果実を造り出す環境といえます。

醸造過程にもこだわりぬき、
フレンチオークの新樽で、24ヶ月もの長い間樽熟成、
さらに瓶内熟成を3年以上。

なんと5年もの月日をかけてリリースされます。

ゴージャスなブルーベリー、ブラックベリー、モカやトリュフのアロマに、
杉やビターチョコレートの香りが特徴的。
パワフルではありつつも、全体としてどこかエレガントな印象も持ち合わせています。
果実味とバランスを保っている程良い樽香と、優しく丸みのあるタンニン。
これら全てがほどよく調和し、複雑で長い余韻に浸れるリッチなスタイルです。

その味わいをアドヴォケイト誌では、
「まるでオールド・ワールドのワインのようなフィニッシュがあり、
探し求める価値があるワイン」
と高く評価しています。

年間生産量はわずか3,000本。
チリのプレミアムワイナリーが造る超秘蔵キュヴェをお見逃しなく!


ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 85%、シラー、カルメネール 15%
評価:ワインスペクテーター誌にて90点を獲得


※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

創業25年を記念して造られた最上級キュヴェ。
最高品質のカベルネ・ソーヴィニヨンで造られる
モンテスの最高傑作”タイタ”

モンテス社は、1988年チリのワイン・シーンをリードする
4人の専門家によって設立されました。


世界中を渡り歩いて修行した社長兼醸造責任者であるアウレリオ・モンテス氏、
ワイン・ビジネスのスペシャリストであるダグラス・ムライ氏、
財務を担当するアルフレド・ヴィダウレ氏、そしてワイナリーを所有するペドロ・グランデ氏。
各人の持つ技術と経験を結集して造り上げたのが、チリのプレミアム・ワイン「モンテス」です。

革新的なワイン造りを続け、
世界の名立たるレストランや航空会社の機内ワインとしても採用されるほど
実力を持つ今や誰もが認めるチリを代表するトップワイナリーとなりました。
ロバート・パーカー氏は、モンテスについて
「チリ最高峰の生産者として素晴らしい評判を得ている。
モンテス社のワインは、安い値段のものでも素晴らしい価値を提供してくれ、
チリワインが到達できる最も高いレベルに位置している。」と高く評価しています。

創業25周年の記念すべき2013年に
満を持してファーストリリースされるのがこちらの最高傑作「タイタ」。

タイタとは、チリの方言のような言葉で、「家族で一番偉いおじいさん」や
「知恵を授けてくれる人生の先輩」という意味。
モンテスの持つ、全ての知恵・経験をもって生まれ、
ワイン造りへの叡智、愛情、情熱などを持ち合わせるという意味を込めて、
モンテスの創設者の一人、故ダグラス・ムライ氏が名付けました。

タイタに使用されるブドウが造られるのは、
コルチャグア・ヴァレーの北西に位置するマルチグエ・エステート。
地質調査の専門家であるペドロ・パラ氏は、
この土壌の深層に、 大昔の氷河の溶解により運ばれた
堆積物から成る沖積土壌があることを発見
しました。
ここには、川底にあるような丸い石がたくさん含まれており、
花崗岩と粘土質の土壌は、ワインに十分な酸度としっかりとした骨格を生み出しており
果汁と旨みを充分に備えた最高の果実を造り出す環境といえます。

醸造過程にもこだわりぬき、
フレンチオークの新樽で、24ヶ月もの長い間樽熟成、
さらに瓶内熟成を3年以上。

なんと5年もの月日をかけてリリースされます。

ゴージャスなブルーベリー、ブラックベリー、モカやトリュフのアロマに、
杉やビターチョコレートの香りが特徴的。
パワフルではありつつも、全体としてどこかエレガントな印象も持ち合わせています。
果実味とバランスを保っている程良い樽香と、優しく丸みのあるタンニン。
これら全てがほどよく調和し、複雑で長い余韻に浸れるリッチなスタイルです。

その味わいをアドヴォケイト誌では、
「まるでオールド・ワールドのワインのようなフィニッシュがあり、
探し求める価値があるワイン」
と高く評価しています。

年間生産量はわずか3,000本。
チリのプレミアムワイナリーが造る超秘蔵キュヴェをお見逃しなく!


ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 85%、シラー、カルメネール 15%
評価:ワインスペクテーター誌にて90点を獲得


※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

モンテス・タイタ [木箱付]
MONTES TAITA [BOX]

2011   750ml[Full]   30,000 Yen (32,400 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)