<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ユリシーズ-0
ユリシーズ-1

ユリシーズ ULYSSES

750ml

2017年

ペトリュスの名声を築いたワインメーカーが、オークヴィルの地で紡ぐ新たなワインの神話。

27,500

(税抜価格25,000円)

250pt

進呈

5

(1)

変更・返品について

ペトリュスをはじめとしたボルドー右岸最上のワインの数々を育てあげ、カリフォルニアの地でもドミナスで成功を収めた世界屈指のワインメーカー、クリスチャン・ムエックス氏。こちらは常に最上のテロワールを追い求めるムエックス氏が2012年ヴィンテージよりリリースしたプレミアム・ナパワインです。

商品情報



在庫一覧

  • 2017

    27,500

    (税抜価格25,000円)

    • JS 96
    • WS 95

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2017年のカリフォルニアは、ノース・コーストにおいて山火事があり、品質・収量とも心配されたヴィンテージでした。しかし山火事の影響を受けたのはナパ、ソノマ、メンドシーノ・カウンティですが、85%以上が火事の前に収穫を終えており、結果としては平年を超す収量に恵まれました。品質についても、5年続いた干ばつが冬の雨のおかげで解消し、その後非常に暑い夏となったため、凝縮感のある成熟した、質の高いブドウが収穫されました。

    ユリシーズの2017年は生産量の少ないヴィンテージ。冬から春にかけて非常に雨が多く、降雨量は過去平均の約2倍でした。そのおかげか、土壌には十分な水分が蓄えられ、5月から6月に樹々は豊かに成長。夏には深刻な熱波が何度かあったものの、果実は均一に成熟。収穫量は大幅に減ってしまいましたが、房と粒の状態で選果を2度行うことで、果実の純度やバランスを高めることができました。

    味わい

    鮮やかなルビー色が何層にも重なって出来たかの様な美しい外観。チェリーやラズベリー、ブラックベリーなど果実のアロマが緻密に溶け合い、グラスから立ち上ります。時間の経過と共に、バルサミコ酢や紅茶、クルミなどのニュアンスが表れ、複雑な印象へと変化。口に含むときめ細やかな口当たりと共に、濃密な果実味が優しく広がります。まだ若々しい上質な酸が味わいの柱となり、密度のあるタンニンや骨格を支え上げ、華やかで温かみのある余韻へ誘引。熟したベリーやカカオパウダー、ピート(泥炭)の風味が鼻腔をほのかにくすぐります。

    熟成方法

    新樽比率40%のフレンチオークで、約18ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2038年

    コルク

商品の紹介

ユリシーズ
背景

ユリシーズ

ULYSSES

ユリシーズ・ヴィンヤード

アメリカ
  • アメリカ
  • カリフォルニア
  • ノース・コースト
  • ナパ
マグナム以上のサイズはこちら≫

ペトリュスの名声を築いたクリスチャン・ムエックス氏

錚々たる有名シャトーがひしめくボルドー右岸地区において、ペトリュス、トロタノワ、オザンナ、ラ・フルール・ペトリュスと数々のシャトーの名声を築いたクリスチャン・ムエックス氏。彼が次に目を付けたのが、カリフォルニアのナパ・ヴァレーでした。1980年代にナパ・ヴァレー、ヨーントヴィルにドミナス・エステートを開き、ブドウ栽培から瓶詰めまでを一貫して行うドメーヌ方式を採用。

ドミナス・エステートでのクリスチャン・ムエックス氏

ナパ・ヴァレーのテロワールとボルドーの技術が融合した独自のスタイルは、カリフォルニアワイン界に大きな衝撃を与えました。近年ではドミナスがワイン・アドヴォケイト誌にて2015年、2016年ヴィンテージと2年連続で100点を獲得する快挙を成し遂げ、カリフォルニアを代表するワインとして確固たる地位を築いています。


そんなムエックス氏はドミナスで成功を収める一方、ドミナスが位置するヨーントヴィルの隣、オークヴィルの卓越したポテンシャルにも強い関心を寄せ、2008年、オークヴィルに念願のワイナリーを購入。家屋を建て替え、農地の大規模な再植樹計画の末、植えられていたメルロを引き抜き、一部はボルドーのトップシャトーから取り寄せたカベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フラン、プティ・ヴェルドに植え替えました。

完成したワイナリーにはギリシャ神話の英雄オデュッセウスを由来に、ユリシーズと命名。ユリシーズはトロイ戦争で活躍した後、10年もの苦難の末に故郷の家族との再会を果たしたという逸話があります。その神話に感銘を受けたムエックス氏はオークヴィルという新境地で全く新しいワインを造ることを、ユリシーズの強靭な探究心と重ね合わせ、彼の名をワイン名とラベルデザインに採用したのです。

飽くなき探求心からカリフォルニア・ナパのテロワールを追求

ユリシーズの畑は砂利質の上に濃いローム層とシルト層が堆積した沖積土壌。この構成はドミナスと非常に似たものですが、ユリシーズの畑の方が表面の土が柔らかく水はけが良いことが特徴として挙げられます。また栽培においては、ドミナスでも行われている仕立て法により、強い太陽光による過熟を防止。また、ドライファーミングを実践することで、ブドウの根を地中深くまで誘引し、土地の個性がよりブドウに反映されるように工夫しています。

栽培や土壌、醸造においてドミナスとユリシーズで大きな差はありません。しかし、ドミナスが奥深いダークチョコレートのような香りや洗練された味わいが特徴的であるのに対し、ユリシーズは鮮やかな果実のアロマやまろやかで上品な味わいが魅力。このワインスタイルの差は単に樹齢の違いだけではありません。ナパの環境の多様性がそれぞれのブドウに影響をもたらしています。


オークヴィルはドミナスが位置するヨーントヴィルから北に1.6kmほど離れた、マヤカマス山脈の麓に位置するワイン産地です。土壌や地形では遜色がないものの、気候面では、サン・パブロ湾からの海風がヨーントヴィルの丘で遮られるため、夏と冬の寒暖差が非常に大きくなります。特に夏はドミナスの畑と比べて、約2度ほど高温。このような気候から、ユリシーズの拠点であるオークヴィルでは柔らかく豊かなタンニンがワインにもたらされるのが特徴なのです。

細部まで徹底したワインメイキング

ユリシーズのワイン造りのモットーは「オークヴィルの並外れたポテンシャル、個性をワインに表現する」こと。ドミナスとユリシーズの醸造責任者を務めるトッド・モステロ氏が「バランス、複雑味、純度の高さをしっかり引き出すことを徹底している」と語るように、醸造ではテロワールの滋味を引き出す非常に細やかなケアが行われています。

醸造責任者を務めるトッド・モステロ氏

収穫の時期が近づくと、1日に2回ブドウをテイスティング。最良の状態で収穫できるよう入念に畑の状態をチェックしたうえ、収穫後もワイナリーで厳密に選果を行います。ヴィンテージにより異なりますが、2017年の熟成における新樽比率は約40%。ローストを抑えた樽を使用し約18ヵ月間熟成させることで、過度な焙煎香や苦味を抽出せず、複雑な芳香を引き出します。 このような細部に渡る丁寧な栽培、こだわりを尽くした醸造、熟成により他のカリフォルニアワインには出せない繊細さ、精妙なバランス、複雑なアロマを湛えたワインが生み出されます。

大幅な収量減ながら、上質な仕上がりを迎えた2017年

ユリシーズの2017年は生産量の少ないヴィンテージ。冬から春にかけて非常に雨が多く、降雨量は過去平均の約2倍でした。そのおかげか、土壌には十分な水分が蓄えられ、5月から6月に樹々は豊かに成長。夏には深刻な熱波が何度かあったものの、果実は均一に成熟。収穫量は大幅に減ってしまいましたが、房と粒の状態で選果を2度行うことで、果実の純度やバランスを高めることができました。

鮮やかなルビー色が何層にも重なって出来たかの様な美しい外観。チェリーやラズベリー、ブラックベリーなど果実のアロマが緻密に溶け合い、グラスから立ち上ります。時間の経過と共に、バルサミコ酢や紅茶、クルミなどのニュアンスが表れ、複雑な印象へと変化。口に含むときめ細やかな口当たりと共に、濃密な果実味が優しく広がります。まだ若々しい上質な酸が味わいの柱となり、密度のあるタンニンや骨格を支え上げ、華やかで温かみのある余韻へ誘引。熟したベリーやカカオパウダー、ピート(泥炭)の風味が鼻腔をほのかにくすぐります。

ドミナスの奥深く洗練された味わいとは異なり、親しみやすく明るい味わいなのもユリシーズの魅力。世界屈指のワインメーカー、ムエックス氏が手掛ける大注目のプレミアム・カリフォルニアワインをこの機会にぜひお愉しみください。



クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • 2017年

    クリスチャン・ムエックス氏がナパ・ヴァレーで造るワイン

    0人の役に立ちました

    2022.05.30


スタッフレビュー

全て見る
  • 注目のナパワイン!

    ボルドーやドミナスで成功を納めているムエックス氏が強い関心を寄せるオークヴィルで造るワイン。 ナパワインにありがちな果実感に偏ったスタイルではなく、ボルドーのようなタンニンや品の良さも感じられます。 入手して間もないワイナリーということもあり今後も要注目です。

    レビュー全文を見る
    • 底なしの深み
    • ボルドー好き必見
    • ワインだけでも楽しめる

    2022.03.01

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.