0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
パーティパック頒布会
ロシアン・リヴァー・ヴァレー ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー ピノ・ノワール
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
RUSSIAN RIVER VALLEY PINOT NOIR

RUSSIAN RIVER VALLEY PINOT NOIR

Price:5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included)) ~

総合評価:

5.0
  • 01

    2016 750ml[Full]

    5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included))

    55 Points!

    About Vintage

    Quantity:
  • 02

    2015 750ml[Full]

    5,500 Yen (6,050 Yen (Tax included))

    55 Points!

    About Vintage

    Quantity:

カリフォルニアの大手ワインメーカー、
ケンダルジャクソンが手掛けるブティックワイナリー。
銘醸地ルシアン・リヴァーのリッチかつ洗練された、上品な味わい。


ラ・クレマは、1979年ソノマ・コーストの中心部に位置する
ルシアン・リヴァー・ヴァレーに創設されたワイナリー。
カリフォルニア州南部、シャルドネとピノ・ノワールの聖地としても有名な
「カリフォルニアのヴォーヌ・ロマネ」と評される銘醸地、ソノマ・コースト
のテロワールを生かしたワイン造りを行っています。

ラ・クレマのワイン造りの基礎を築いたのは、
1996年までワインメーカーとして在籍していたグレッグ・ラフォレット氏。
各ワイン雑誌から賞賛を浴び、
紛れもなくアメリカNo.1であるとの呼び声高い天才醸造家
です。

彼は、カリフォルニアワインの伝説的ワイナリー、「Beaulieu ボーリュー」でワイン造りを学んだ後
ケンダル・ジャクソンに入社し、その傘下であった「ラ・クレマ」と「ハート・フォード」を担当。
大学時代に学んだ最新の科学技術や研究から築き上げた全く新しい醸造方法は、
カリフォルニアのワイン造りに大きな影響を与え、
「ラ・クレマ」と「ハート・フォード」の二つを
『ワイン・エンスージアスト』誌の選ぶ
「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」受賞に導きました。


ラ・クレマでは、本格的にケンダル・ジャクソンの傘下となり、
本家と同様バーバラ・ジョン・グラント氏が経営の指揮を取っている現在も、
グレッグ氏の築き上げたワイン造りは変わらず受け継がれています。
手摘みでの収穫を徹底しており、樽熟成においてもフレンチオークを使用。
また、清澄・濾過の時間を最小限に留めることで、
よりピュアな果実味を引き出しているのです。

ソノマ・コーストのワインは全体的に高単価なものが多い中、
ラ・クレマのワインは高品質かつリーズナブルなものが多いことも魅力の1つ。

こちらのピノ・ノワールは、ソノマにあるアメリカ屈指のピノ・ノワールの銘醸地
ルシアン・リヴァー・ヴァレーのブドウを使用。

冷涼な気候の為、ブドウの粒が小さく、じっくりと成熟し
上品で深みあるブドウが収穫できます。

ブドウの糖度が上がりすぎないように、クローンごとに植樹された畑から
涼しい早朝に手摘みで収穫。
小さなバットに集められ、丁寧に除梗。醗酵後5日間低温で醸し、
主醗酵後、再び果皮に一晩浸けて樽へ移します。
新樽率30%のフレンチオークにて9カ月の熟成後、瓶詰めされており、
リッチでスパイスの香り漂う、豪華なテクスチャーを味わえます。

2013年はグレートヴィンテージと評される2012年よりも収量が多い、
豊作の年となりました。
ワインアドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて
ノースコーストのピノ・ノワールは90点を獲得しており、
素晴らしい出来の年と評されています。


外観は暗めのルビー色。
ブラックチェリー、野イチゴにバラの花のニュアンスを伴った華やかな香りです。
口の中では、魅力的な熟した果実味が口に広がり、口当たり滑らかなタンニンが、
味わいをよりふくよかにします。
余韻にはほのかに土とヴァニラの芳香が残り、リッチで洗練された仕上がりです。

ルシアン・リヴァー・ヴァレーの冷涼な気候で磨かれた、
上品な味わいをぜひお楽しみください。


飲み頃:~2019年
評価:ワインアドヴォケイト誌(パーカーポイント)にて90点を獲得

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

天才醸造家が築き上げたワイン造りを継承。
世界で愛されるブティックワイナリー、ラ・クレマ。

ラ・クレマは1979年にソノマ・コーストの中心部、ロシアン・リヴァー・ヴァレーに創設されたワイナリー。1996年までワインメーカーとして在籍していたカリフォルニアの敏腕醸造家、グレッグ・ラフォレット氏によってワイン造りのスタイルが築かれました。
ラフォレット氏は、ワインスペクテーター誌、ワインアドヴォケイト誌、ワイン&スピリッツ誌の3大ワイン評価誌から、世界の、あるいはカリフォルニアエリア随一のベスト・ワインメーカーとしてのタイトルを獲得。15ものワイナリーをコンサルティングし、それら全てをトップワイナリーに仕立て上げた紛れもなくアメリカNo.1と呼び声高い天才醸造家です。伝説的ワイナリー、ボーリューで、カリフォルニアワインの父と呼ばれるアンドレ・チェリチェフ氏に師事しワイン造りを学びました。その後ケンダル・ジャクソンに入社し、傘下であったラ・クレマとハート・フォードを担当。 大学時代に学んだ生物学や食品科学の知識をもとに最新の科学技術や研究によって築き上げた全く新しい醸造方法は、カリフォルニアのワイン造りに大きな影響を与えました。

その後はカナダ出身のエリザベス・グランド・ダグラス女史が醸造責任者を務め、現在ではクレイグ・マカリスター氏がワイン造りのすべてを統括しています。クレイグ氏はニュージーランドで醸造学を学び、オーストラリア、チリ、キプロスなどで経験を積んだあと、カリフォルニアへ。2007年からラ・クレマの栽培のチームに参加し、2017年その実力が認められヘッド・ワインメーカーに就任。とくにクール・クライメットの研究に熱心で、この10年間でモントレーやソノマ、オレゴンの品質向上に貢献したことが認められています。その結果、初の試みとなる、モントレーのピノ・グリやピノ・ノワールのロゼのリリースなど、新たな商品のリリースにも挑戦しています。

ラ・クレマは、天才醸造家グレッグ・ラフォレット氏が築いたワインメイキングを、
常に進化させ、高い評価を維持し続けています。



近年、より一層評価を上げているラ・クレマのワインは、高いクオリティに関わらず手頃な価格で手に入るのが最大の魅力。これほど繊細で丁寧な造りのワインであれば、非常に高価で市場に出回ることも少ないというものが多い中、ラ・クレマはケンダル・ジャクソンの流通ルートを使用することによって余計なコストを抑えることを実現。高騰しがちなカリフォルニアのブティック・ワイナリーのワインをリーズナブルな価格で楽しめることが、世界中で長く愛されている秘訣なのです。

「カリフォルニアのヴォーヌ・ロマネ」と呼ばれる銘醸地。
丁寧な醸造によって表現される秀逸なテロワール。

ラ・クレマの畑が位置するのは、太平洋沿岸部に広がる約20万haにも及ぶ広大な海岸線近く、 「カリフォルニアのヴォーヌ・ロマネ」とも呼ばれているソノマ・コースト。雨量が多く冷涼な海洋性気候、岩の多くミネラル分に富んだ土壌が特長で、その稀有なテロワールを最大限に表現したピノ・ノワールとシャルドネを造り出しています。

このワインに使用されているのは、太平洋から30km程の場所に位置するアメリカ屈指のピノ・ノワールの銘醸地ルシアン・リヴァー・ヴァレーで栽培されたブドウ。この地域の土壌は長期間をかけて沈積された河岸の沖積土(砂と砂利質)を主体としており、特にシャルドネとピノ・ノワールの育成に最適な好立地。その理由は、朝と夕方には川の影響による霧が発生し畑の気温が冷却され、逆に日中は霧が晴れて太陽の光をいっぱいに浴びるという、朝晩の気温差にあります。この気温差がブドウに適度なストレスを与えることで、じっくりと良く熟した、芳醇な香りと風味をもつブドウが結実するのです。

ラ・クレマが大切にしているのは、これまで培ってきた繊細なワイン造りの方法と自然環境。 オーガニックの規定をより厳格なものにして土地の個性を守っている他、自然のサイクルに任せたブドウ栽培を実施。区画ごと、並びにクローンの種類ごとに分けながら醸造します。収穫については全て手摘みで行い、気温が上がりきらないよう早朝に収穫作業を終えて、すぐにワイナリーへと運んだ後、ベルトコンベアーにて再度厳しく選果。少しでも傷のある粒は除くという徹底ぶりです。発酵前浸漬を3~5日間行った後、上面開放式のタンクでピジャージュを1日に3回行いながら発酵(70%は房のまま発酵)。搾・澱引きをした後、33%新樽のフレンチオーク樽にて約9ヵ月間熟成させます。
手頃な価格で手に入るハイクオリティなワイン。ラ・クレマのファンの方はもちろんのこと、芳醇なアロマと豊かな果実味の赤ワインがお好きな方、またブルゴーニュのピノ・ノワールがお好きな方にも、是非お試しいただきたい逸品です。

※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)