2本で5,000円 ワン チョイス
オテロ オテロ オテロ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。
ボルドーの名匠がナパで手掛ける 偉大なドミナスのサードラベル。 芳しい香りと旨味が溢れる洗練の赤。

最新ヴィンテージ入荷!
オテロ

OTHELLO

価格:6,800 円 (7,344 円 税込) ~

総合評価:

4.2
  • 01

    最新ヴィンテージ入荷!

    2015 750ml

    7,500 円 (8,100 円 税込)

    75 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2015年のカリフォルニアのカベルネ・ソーヴィニヨンは、ワインアドヴォケイト誌において94点を獲得する超優良ヴィンテージです。冬の終わりから春先にかけて例年になく暖かな気候が続き、発芽が平年より早く始まりました。干ばつの影響で収穫量は減少しましたが、その分1粒1粒よく凝縮された果実が実り、芳しく風味豊かなワインが造られました。

    2015年ヴィンテージについて、クリスチャン・ムエックス氏曰く、「偉大なる自然はこのワインにナパのリッチネス、ボルドーのフィネスを授けた。」とのこと。「我々は最初からこのヴィンテージに惚れていた。」と満面の笑みで語るファンには見逃せないグレート・ヴィンテージです。

    2015年のオテロは、ジェームス・サックリングにて94点の高評価を獲得。ジェームス・サックリング氏が「オテロ史上最高の美味しさ!」と大絶賛のヴィンテージです。濃縮した黒系果実のアロマにマッシュルームの香りが重なり、アーシーなニュアンスを生み出します。口当たりは、パワフルかつ繊細な味わいが印象的。旨味を伴うジューシーな酸とキメ細やかなタンニンが驚くほどに滑らかで、圧倒される仕上がりです。

    評価:ジェームス・サックリングにて94点を獲得

    カベルネ・ソーヴィニヨン

    カベルネ・フラン

    プティ・ヴェルド

    数量:
  • 02

    2014 750ml

    6,800 円 (7,344 円 税込)

    68 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2014年のカリフォルニアは、冬が記録的な雨の少なさで、その後、発芽を迎える頃に最適なタイミングで雨が降りました。夏の間に干ばつに見舞われますが、結果として良く引き締まった、凝縮感・濃厚感ともに見事な品質のブドウが結実。 最適な成熟度に達したブドウを平年よりも早く摘み取ることができたヴィンテージです。ワインスペクテーター誌は、ヴィンテージチャートで2014年について「2012年の豊かな風味と2013年の美しいストラクチャーを備えており、熟成させる価値がある」と称し、96点という高得点を与えています。ファーストのドミナス最新2014年もパーカーポイント97点、ジェームス・サックリングで98点を獲得するなど、軒並み高評価を獲得しています。

    グラスに注ぐと深みのある赤紫の外観。チェリーやカシスなどの濃密な果実のアロマに重なるラベンダーやチョコレート、バニラビーンズの芳しい香り。口に含むとリッチな果実味が口一杯に広がり、シルキーなタンニンと美しい酸がバランス良く調和。その洗練された味わいは長く魅力的な余韻となっていつまでも続きます。若いうちから美味しくいただけますが、熟成させるとより円熟したエレガントな味わいをお楽しみいただけます。

    カベルネ・ソーヴィニヨン(92%)

    プティ・ヴェルド(8%)

    数量:

ボルドーの名匠がナパで手掛ける
偉大なドミナスのサードラベル。
芳しい香りと旨味が溢れる洗練の赤。

ファン待望!ドミナスのサードラベル
最新グレート・ヴィンテージ2015年、初入荷。

ワイン界の伝説と言っても過言ではない、ボルドーの名匠クリスチャン・ムエックス氏が造るプレミアム・ナパワイン、ドミナス。2010年と2013年に引き続き最新ヴィンテージ2015年においてもワイン・アドヴォケイト誌にて100点を獲得するという快挙を成し遂げ、カリフォルニア最高峰ワインの一つとして、その地位を揺るぎないものにしています。

今回、そのドミナスのサードワイン『オテロ』の最新2015年ヴィンテージがエノテカ・オンラインに初入荷致しました。2015年はカリフォルニアの優良ヴィンテージである上、ドミナスの100点、セカンドラベルのナパヌックの過去最高評価獲得に続き、オテロもジェームス・サックリング94点の高評価を獲得しています。オテロは、ドミナスに通ずるエレガンスも備えながらも、同年のファーストが45,000円に対してその1/6以下の価格で手に入るというのも魅力の一つ。是非、新ヴィンテージ入荷のこの機会にご堪能ください。

ボルドー右岸最高の造り手、クリスチャン・ムエックス氏が
手掛けるプレミアムナパワイン。

ペトリュス、オザンナ、ベレール・モナンジュなど右岸のスターワインを育て上げた、世界屈指のワインメーカー、クリスチャン・ムエックス氏。彼は、ワインメーカーとしてだけではなく、醸造家としてもその手腕を発揮し、2008年にはデキャンター誌の「マン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれている、現代ワイン界の伝説的人物です。

そのムエックス氏が、カリフォルニアにおけるプレミアム・ワインの産地であるナパ・ヴァレーに、1982年に設立したのがドミナス・エステート。当時のナパでは、ブドウ栽培とワイン醸造は分業制が一般的でしたが、ムエックス氏はブドウ造りから瓶詰めまでを一貫して行うボルドーのドメーヌ方式を持ち込み、品質を徹底管理するスタイルを確立。カリフォルニアワイン界に大きな衝撃を与えました。こうして誕生したドミナス・エステートのワインは、ボルドーの技術とナパ・ヴァレーのテロワールが見事に融合した上質なパワーとエレガンスを感じるスタイル。カリフォルニアの持ち味である円熟した味わいに加え、ボルドーのグランヴァンに通じる複雑性を兼ね備えています。

ドミナスはリリース直後から高評価を得ており、市場価格も年々上昇して2009年ヴィンテージからは一気に倍の価格に。また、2010年と2013年ヴィンテージはワイン・アドヴォケイト誌でなんとパーカーポイント100点を獲得するという快挙を成し遂げました。現在では、カリフォルニア最高峰ワイナリーの一つとして、その地位を揺るぎないものとしています。

優雅な味わいのカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出す、
ナパ最古の優良畑「ナパヌック・ヴィンヤード」

ムエックス氏がこのナパ・ヴァレーを選んだ理由。それは、1960年代にカルフォルニアでワイン造りを学んでいた彼が、1981年にこの地を再び訪れた際、ナパ最古と言われる優良畑「ナパヌック・ヴィンヤード」に足を踏み入れた途端に感じた「この場所だ。私はここでワインを造るべきだ」という直感でした。
このインスピレーションを得たムエックス氏は、早速翌年の1982年にドミナス・エステートを創設、ワイン造りをスタートさせました。当初は、伝説的なナパワイン「イングルヌック」のジョン・ダニエルの娘、ロビン・ダニエル・レイルとマーシャ・スミスとのジョイントベンチャーでワイン造りが開始されましたが、1995年より、ドミナス・エステートはムエックス氏の完全所有となっています。

ドミナス・エステートの本拠地であるナパ・ヴァレーは、アメリカ西海岸ならではの、南北に走る山脈が織りなすヴァレーの一つで、太古のジュラ紀には海の底であったといわれています。
山脈に守られたナパ・ヴァレーは太平洋からの寒流を受ける海岸線のエリアよりも、温暖な気候に恵まれており、その南北約50kmの細長い地域の中では、南方サンパブロ湾からの海風と霧の影響を受けるため、北上するほど気温は上昇します。

中でもドミナスが畑を所有するヨーントヴィルはナパ・ヴァレーの中では南側に位置するため比較的冷涼となり、暑すぎる気候で育った筋肉質なワインとは違う、エレガントで優雅なカベルネ・ソーヴィニヨンが育ちます。そして実は、ドミナスの畑からオーパス・ワンの畑は目と鼻の先。この土地は、プレミアムワインを生み出す、カリフォルニアにおいても最高のテロワールであると言えるのです。

ドミナスやナパヌックと同じ畑のブドウを用いた、
日本のワインラヴァーのために造られたエレガントなワイン。

こちらのオテロは親日家であるムエックス氏が日本のワインラヴァーのために和食とも相性の良い軽やかでエレガントなワインを造りたいとの思いから誕生したワイン。ドミナスとナパヌックと同じ畑、ナパヌック・ヴィンヤードの別区画から収穫した若樹のブドウを100%用いて造られる第3のワインです。

畑は標高によってドミナス、ナパヌック、オテロで分けられていますが、「どの区画から収穫したブドウでもよいワインを造りたい」とのムエックス氏の考えから、ワインごとに明確に区画を分けることはしていません。

醸造は、クリスチャン・ムエックスの最高の醸造チームの厳しい管理のもとで行われ、ブドウの果汁に果皮を漬け込むスキンコンタクトの期間を短くすることでタンニンの抽出を抑え、熟成期間も短縮。 ドミナスやナパヌックと比べて果実のピュアな旨味を全面に出したスタイルで、長期熟成を待たずとも楽しめるのが最大の魅力。さらにムエックス氏曰く、5~10年の熟成も可能なポテンシャルも備えています。

「オテロ史上最高の美味しさ!」と大絶賛される
最新ヴィンテージ2015年。

今回入荷した2015年は、ドミナスがワイン・アドヴォケイト誌にて100点獲得、セカンドラベルのナパヌックは過去最高評価を獲得した超グレート・ヴィンテージです。
2015年のオテロもまた、ジェームス・サックリングにて94点の高評価を獲得。ジェームス・サックリング氏が「オテロ史上最高の美味しさ!」と大絶賛するヴィンテージです。濃縮した黒系果実のアロマにマッシュルームの香りが重なり、アーシーなニュアンスを生み出します。口当たりは、パワフルかつ繊細な味わいが印象的。旨味を伴うジューシーな酸と、キメ細かなタンニンが驚くほどに滑らかで圧倒させられます。

ドミナスに通ずるエレガンスを持ち合わせていながらも、ファーストの1/6以下の価格で手に入るというのも魅力のオテロ。この機会に、ボルドー右岸最高の造り手が手掛ける逸品を是非ご堪能ください。





関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.2
星5つ 3
星4つ 9
星3つ 1
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 2.4
香り 2.4
ボリューム 2.2
余韻の長さ 2.4

クチコミ件数:13

ワインオウ さん

3件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2019/2/9

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

コスパ最高です

脱栓してすぐに香りが素晴らしい。一口口に含むと口の中でさらにその香りに感動。飲み込んだ後の余韻もとても長く続きます。

おおしい さん

1件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2019/1/21

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

満足ですっ!

ショップの方でオリジナルのキャンペーンがあったのですが、なんと2013年のドミナス・オテロも対象になっていました。
もちろん即買いしたのですが、カリフォルニア感の果実味がありつつも、穏やかな味わいだったので、メルローなどの比率が多いのかな?と思って確認したら、90%以上カベルネ・・・。
その上品さが流石です!!
いつかはドミナスのファーストを試したいですね✨

saorin さん

17件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2019/1/10

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

2012年VT.期待以上です。

サードラベルとは思えない美味しさに、夫婦で期待以上の満足度です。ホワイトチョコを感じさせる円やかな甘みと香りを持ち、口当たりが優しくて、タンニンの渋みがほんのりと感じられ、最高の調和です。口の中で長く余韻が感じられ、6年熟成で充分に芳醇な味わいを楽しめました。早速、2013年Vt.をリピ買いしました、数年後が楽しみです。

日々ワイン さん

10件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/7/27

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

リピートしたい

プラム、ダークチェリー、スパイシーさもあり味わいはしっかりしかし溶け込むようなタンニン。ボルドー好きの方にも喜んでいただける。親しみ易いワインでした。、

Ricky さん

2件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/5/26

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

リピートの価値あり

最初はベリーの香だが、スワリングするとスパイスのアロマに変化。
タンニンはシルキーだが、カベルネの構造の大きさもある。
よりどり3本1万円キャンペーンで購入しましたが、1本当たりの価格からはワンランク上の印象。またキャンペーン対象になったらリピートします。

赤の虜 さん

33件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/4/8

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

澄んだ高貴な赤ワインの味

ビンテージ2011。
抜栓後、酸味よりも苦味が強く、大人の味なのかなと思ったが、時間の経過とともに2~3杯めになると、チョコやレーズンのようなホロ苦くも甘さを感じるように。
チーズやビーフとあわせたいと思うほど、洗練された甘さ。さらに口の中全体に優しいタンニンによる渋みも満喫.
ワインそのものにビーフシチューのような濃くのある甘さを想像させるほどエレガントさがあり、逆にワインにあわせて白米を食べたいと思うほど美味しく感じた。
1杯目が硬くてリピは無いかなと思っていたが、2~4杯めでは逆にリピしたいと思える楽しい満足感。
酸味が少なく柔らかい苦味と渋みのため、酸味が好きな方には物足りなさを感じる人もいるかもしれない。ただこの価格帯で考えると、スモーキーさでは無く、ムエックスらしい澄んだ高貴な赤ワインの味わいを十分に楽しめた。

ハロルド さん

4件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2016/2/13

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

余り辛口ではありません。まろやかです。

時々、入荷したタイミングで買っています。
ある方向で尖った(尖りすぎた)ところのないバランスの取れたワインだと思います。辛口の味になれるとちょっと物足りない感じがするときもありますが、値段分以上には美味しく、安定しているワインだと思います。抜栓して、少し時間をおいた方がよいような気がします。

まーめいど さん

12件のクチコミ

投稿者情報:

2016/1/4

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

いつでも美味しい

濃厚なベリーの味わいにすっきりとした酸味が絶妙のバランス。カリフォルニアとボルドーのいいとこだけをうまく表現してますね。これははまっちゃいます。今年からドミナスの価格も上がってるし、お得感もあって大満足でした。

さすけ さん

25件のクチコミ

投稿者情報:

2012/10/1

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

普通においしいとおもいます。

初心者なので、あまり、深い味わいとか香りとか、他のワインと比べてどう違うのかってよくわかりませんでした。 もっと安いワインで同じくらいおいしく感じたワインがあるので、コスパという観点で★3個にしました。 だいたい3000円以上のワインは何飲んでもそこそこ以上おいしいです。

まさ さん

14件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2013/3/7

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

もう一度飲みたいですね

お値段が気軽かどうかは人それぞれだとして。。。 味は飲み易く、華やかで楽しめるワインで、気軽に飲むのが美味しいワインの様な気がします。 普段はゆっくりと2日に分けて飲む方なのですが、気がつくと1本空いていた・・・そんなワインでした。「親しみやすい」という言葉がそのまましっくりきました。

理系のワイン さん

30件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2013/12/20

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

フルボディの重厚さ ボルドーとローヌの間

2008年はすでに飲み頃を迎えているようで、開けて2時間もすれば十分味わえます。もちろんボルドースタイルなのですが、カベルネソーヴィニオンの割合が高いので、その重厚さは少しだけローヌよりかもしれません。すき焼きと一緒に飲んでも負けません。 温度管理と時間調整を気をつければ、ブラインドで1万円以上のワインと区別は難しいかもしれません。

kaga さん

6件のクチコミ

投稿者情報:初心者

2013/4/19

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

かなりうまい

3月から頒布会ワインからバランスとれていてうまいなと思っていたんですが、これはかなりうまいです 渋みとフルーティーさがいいバランスで(2月のはどれもかなり渋かった)、 これは4千円ぐらい出しても十分。 ただイタリアワインほどではないですがキリっとしているので、食べ合わせには気をつけた方がいいです

第三の男 さん

115件のクチコミ

投稿者情報:ワインが趣味

2013/7/30

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

はじめてのムエックス氏

チリ以外で本格的なボルドースタイル飲みこれがボルドースタイルかと感心した、ナバヌックを飲んでみたい。

すべて表示する

買い物カゴ_3

人気キーワード
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club
Amazon Pay 楽天ペイ
ほか、代金引換、Amazon Pay、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ