0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
コナンドラム・ブラン・ド・ブラン コナンドラム・ブラン・ド・ブラン コナンドラム・ブラン・ド・ブラン
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
CONUNDRUM BLANC DE BLANC

CONUNDRUM BLANC DE BLANC

2016  750ml[Full]
3,500 Yen (3,780 Yen (Tax included))
35 Points!

総合評価:

4.0

Quantity: 
  • 01

    2016 750ml[Full]

    3,500 Yen (3,780 Yen (Tax included))

    35 Points!

    About Vintage

    Quantity:

ケイマスを擁するナパの名門ワイナリーが初めて手掛けた
新作スパークリングワイン、限定初入荷!

ワグナー・ファミリー・オブ・ワインは、カリフォルニアで最も歴史ある家族経営ワイナリーです。自社畑100%にこだわる彼らのトップキュヴェ、ケイマス・スペシャル・セレクション・カベルネ・ソーヴィニヨンは、ワインスペクテーター誌にて「ワイン・オブ・ザ・イヤー」を2回獲得し、世界的ワイン評論家であるロバート・パーカー氏に「王の様な存在感」と称賛されるなど、世界最高品質のカベルネ・ソーヴィニヨンの造り手としての地位を確立しました。

この度、 その今回ワグナー・ファミリーの来日に合わせてリリースされたスパークリングワイン、コナンドラム・ブラン・ド・ブランがエノテカに数量限定で初入荷致しました。コナンドラムシリーズは複数の品種を組み合わせることで、単一品種だけでは表現しきれない複雑味やバランスのとれた味わいを生み出します。5つの白ブドウの個性を表現したフルーティーなスタイルを、是非この機会にお楽しみください。

自社畑100%にこだわる、
カリフォルニアで最も歴史ある家族経営ワイナリー。

ワグナー・ファミリー・オブ・ワインは、カリフォルニアで最も歴史ある家族経営のワイナリーのひとつです。その歴史は1972年、チャーリー・ワグナー氏とその妻ローナ氏、そして現オーナー兼ワインメーカーのチャック氏が、現在フラッグシップであるケイマス・ヴィンヤーズを設立したことに始まります。彼らのトップキュヴェであるケイマス・スペシャル・セレクション・カベルネ・ソーヴィニヨンは、ワインスペクテーター誌にて「ワイン・オブ・ザ・イヤー」を2回獲得。また、世界的ワイン評論家であるロバート・パーカー氏も「王の様な存在感」と称賛するなど、世界最高品質のカベルネ・ソーヴィニヨンの造り手としての地位を確立しました。

元来、栽培家である彼らのこだわりは、自社畑100%のワインメイキング。カリフォルニアのテロワールを表現したワインを造るために、畑では輪作を導入することで土壌を常に健全な状態に維持したり、ブドウのハングタイムを極限まで長くすることで、果実味が凝縮したブドウを育てているのです。彼らが培った醸造および栽培の技術は脈々と受け継がれ、現在は、チャック氏の子供たちがカリフォルニア各地でその技術を実践。それぞれの産地特性に応じた葡萄品種の区分けが図られ、そのいずれもがワイン評価誌や一流レストランにおいて高い評価を得ています。

複数のブドウをブレンドし、それぞれの個性を表現した
コナンドラムシリーズ。

コナンドラムは、家族が集まった食卓でワインをブレンドして楽しんだ思い出から着想を得て、1989年に始められたプロジェクトです。1983年からケイマス・ヴィンヤードで醸造を学び、ケイマスの白ワイン部門のヘッド・ワインメーカーに任命されたジョン・ボルタ氏が1989年に独立してコナンドラムを設立しました。

コナンドラムとは英語で「謎」や「パズル」のことを意味し、複数の品種をパズルのように組み合わせていくことで、単一品種だけでは表現しきれない複雑味やバランスのとれた味わいを引き出します。彼はケイマス・ヴィンヤーズで学んだ醸造技術を活かして、造られた数十種類のワインで試行錯誤を重ねブレンドを決定し、それぞれのブドウの個性を尊重しながらも一貫性があり、世界で類を見ない高品質なブレンドワインを造り上げているのです。白ワインとスパークリングワインのブドウ品種は公開されていますが、ブレンド比率は非公開。その名の通り“謎(コナンドラム)”に包まれたワインは、現地カリフォルニアでは類稀なコンセプトとフードライクなスタイルが決め手となり多くの一流レストランで支持されています。

シャンパーニュ製法で造られる
新作スパークリングワイン。

今回入荷したコナンドラム・ブラン・ド・ブラン2016年は、ワグナー・ファミリー・オブ・ワインが初めて手掛けたスパークリングワインです。多くの人に彼らのスタイルを気軽に楽しんでもらいたいという想いから造られました。

こちらのキュヴェのブレンド比率は非公開ですが、ナパ・ヴァレーからサンタ・バーバラまでの海沿いの自社畑で育ったピノ・グリとマスカット・カネリ、ヴィオニエ、シュナン・ブランをブレンドして造られます。これらの畑は日照量は非常に多いですが、海からの涼しく強い風が吹くため、日較差が非常に大きくなり、フレッシュな果実味と酸のバランスに優れたブドウが成熟。さらにブレンドすることでブドウ品種独特の個性が表現され、ピノ・グリが豊かな果実味を、ヴィオニエが芳醇さ、マスカット・カネリが花のニュアンス、シュナン・ブランがボディと複雑さをワインに与えます。

醸造に関しては、シャンパーニュ製法(瓶内二次発酵)を採用。とりわけ彼らはその過程の中で、瓶詰め前のドサージュ(補糖)にこだわっています。ドサージュは酸と糖分のバランスを調整することを目的としており、ワグナー・ファミリー・オブ・ワインが手掛ける「メール・ソレイユ・シルヴァー・アンオークト・シャルドネ」を使用。こちらのワインはコンクリートタンクで発酵・熟成が行われ、彼らが「カリフォルニアのシャブリ」と誇るほどの爽やかなスタイルで、フレッシュな果実味と酸をワインにもたらします。さらに18ヵ月の瓶内熟成を行うことで、ほのかなトースト香が漂い、果実味と酸のバランスに富んだスパークリングワインを造り出します。

5つのブドウが奏でる
エキゾチックな果実味と綺麗な酸に富んだ味わい。

グラスに注ぐと、非常にきめ細やかな泡が立ち上り、レモンイエローが鮮やかに輝きます。シトラスやライム、グレープフルーツの柑橘類のフレッシュなアロマとともに、白桃やミネラル、トーストなどの優美な香り。口当たりは非常に柔らかく、メロンや白桃、レモンなどのフレッシュな果実味が緻密な泡とともに口いっぱいに広がります。ブドウ本来の甘味を感じられるエキゾチックな風味も感じられ、繊細なミネラルがキレのあるフィニッシュを演出。生き生きとした果実味と綺麗な酸が見事に調和した爽やかなスタイルは、あっさりとしたお肉料理やシーフード、デザートと相性抜群です。

先日チャック・ワグナー氏が来日され、社内セミナーを開催してくださりました。チャック氏はコナンドラム・ブラン・ド・ブランの味わいを、「白桃やシトラスの爽やかな果実味とフレッシュ感が溢れている。スパークリングワインはもちろん、コナンドラムシリーズはフードフレンドリーでどんなシーンでも合わせやすい1本。」と笑顔でおっしゃっていました。

今回エノテカに初入荷した、ナパの名門ワグナー・ファミリー・オブ・ワインが手掛けるスパークリングワイン。フルーティーな風味と凛とした酸がマッチした1本を、是非この機会にお試しください!

コナンドラム・ブラン・ド・ブラン
CONUNDRUM BLANC DE BLANC

2016   750ml[Full]   3,500 Yen (3,780 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (712 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (324 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (324 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)