2017年9月 よりどり6本1万円
バローロ ブリッコ・ボスキス バローロ ブリッコ・ボスキス バローロ ブリッコ・ボスキス
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


バローロ ブリッコ・ボスキス

BAROLO BRICCO BOSCHIS

価格:8,500 円 (9,180 円 税込) ~

総合評価:

ロバート・パーカー氏が絶賛するバローロの名手。
複雑で芳醇な香りと心地よい飲み口が魅力の
様々な料理と合わせたいバローロ。
  • 01

    3生産者来日に合わせ新ヴィンテージが入荷!

    2012 750ml

    8,500 円 (9,180 円 税込)

    85 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2012年のピエモンテ地区は、冷たい春と6月の雨により、房ごとの果粒は少なくなりましたが、 その分一粒ごとの凝縮味は増加。夏になると雨はほとんど降らず、高い気温の日々が続いたため成熟へと向かい、ブドウが保持する味わいの構成もバランスの良いものとなりました

    ダークチェリーやラズベリーの果実のアロマに、バラやスミレ、ハイビシャスといったフローラルなアロマが印象的。穏やかで伸びのある飲み心地で、爽やかなチェリーや甘草の風味が広がります。甘やかなタンニンは味わいに複雑性を与え、余韻には心地よいミネラル感を感じます。熟成させるとその真価が発揮されるでしょう。

    飲み頃:2019年~2028年

    ネッビオーロ100%

    数量:  
    買い物カゴ_1

ロバート・パーカー氏が絶賛するバローロの名手。
複雑で芳醇な香りと心地よい飲み口が魅力の
様々な料理と合わせたいバローロ。

カヴァロットは1928年にバローロの5大産地であるカスティリオーネ・ファレット地区で
テヌータ・ヴィティヴィニコラ・ブリッコ・ボスキスとして創業しました。
1946年には創業者の孫にあたるオリヴィオ氏とジルド氏が、
栽培から醸造に至るまで自社で管理したワインをカヴァロットの名でリリース。
現在では、オリヴィオ氏から4代目にあたるアルフィオ氏、ジュゼッペ氏、ローラ氏に
優れた自社畑と創業当時と変わらぬ製法が引き継がれています。

家族経営を貫き続けるカヴァロットは、そのこだわりゆえに生産量が極少
ピエモンテに深い造詣をもつ評論家であるアントニオ・ガローニ氏が予てより
「あまり知られていないが最も偉大なバローロの生産者の1人。」と賛辞を贈り、
ロバート・パーカー氏も「伝統製法にこだわる非凡な造り手。」と絶賛するバローロの名手です。

そのクオリティーを裏付けるように、
彼らが手掛けるバローロはあらゆる評価誌から揃って高評価を獲得
ワインアドヴォケイト誌で「2014年のベスト3」、
イタリア全土から選び抜かれた100の偉大な生産者が集う「オペラワイン」では、
イタリアの帝王「ガヤ」やピエモンテのロマネ・コンティと称される「ブルーノ・ジャコーザ」、
バローロの芸術品と謳われる「マスカレット」とともに
ピエモンテを代表する造り手として選出
されています。

彼らのワインメイキングの根底にあるのは、自然を敬う心
テロワールを表現したワインを生み出すため、
そして4世代に渡って継承してきた土地を次世代へと受け継いでゆくために
持続可能な栽培に力を入れています。
環境に配慮して特別に調合したボルドー液や植物由来成分のもの以外は一切農薬を不使用。
その上で害虫に対しては捕食昆虫を畑で繁殖させ、
草刈も年に2~4回行う程度に抑える不耕作を行うなど、自然の力を利用した農業を重視しています。

また、せっかく実った生命を剪定し捨てることには抵抗があるという理由で、
創業当時からグリーンーヴェストは行いません
しかし、カヴァロットのブドウ樹は古いもので70年以上と樹齢が高く、
結果として38hL/haという低い平均収量
を実現。
土壌深くに根を張り、滋味を吸収した古樹から
複雑な風味と凝縮感を備えたブドウが収穫されます。

カヴァロットのワインメイキングは、
ひとつひとつの工程に時間と手間を掛けた非常に丁寧で緻密なスタイルです。
回転式の鋭い刃の付いた特注の横置きタイプの発酵槽を用いた長期マセラシオンと
伝統的に用いられるクロアチア産スラヴォニア・オークの大樽での熟成を駆使し、
自然のままゆえに要する苦労と時間、
そしてカヴァロットが培った伝統
をなくしては表現できない
深遠さと落ち着きのある世界観を備えたワインを作り上げています。

こちらのキュヴェは、丘の中でも最も標高の高いヴィーニャ・プンタ・マルチェッロと、
最も標高の低い場所にあるヴィーニャ・コッレ・スッドヴェストという2つの歴史的な区画を含む、
ブリッコ・ボスキス内の様々な区画のブドウを使用したキュヴェ。
カヴァロットのワイナリーが位置するカスティリオーネ・ファレット村は、
バローロの中心に位置し、周囲の村々の要素が全て調和したワインが出来ると言われています。
中でもブリッコ・ボスキスは、熟した甘いタンニンおよび複雑な香りを伴った、
長熟タイプのフルボディワインが生産されている地区
です。

100%除梗したブドウを伝統的な発酵槽で、自然酵母のみを用いて発酵。
30から35日間のマセラシオン後、セメントタンクでのマロラクティック発酵を経て、
スラヴォニアンオーク樽36から42か月間かけて熟成されます。
その後、更に6か月間の瓶内熟成を経てようやくリリース。

造られるワインは、複雑で芳醇な香りに、飲み応えがありながらも
良くまとまっていて飲み心地が良いスタイル

スパイシーさや土のニュアンスがあり、牛ホホ肉の煮込みやキノコのリゾットなど、
料理との相性に非常に優れている味わいです。

関連情報

買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

買い物カゴ_3

全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料600円 (648円 税込)
クール代200円 (216円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ