バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ
※ 画像はイメージの為、実際の商品と若干異なる場合がございます。


バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ

BAROLO VIGNA RIONDA RISERVA

2011年  750ml
15,000 円 (16,200 円 税込)
150 ポイント獲得!

総合評価:

4.5

WA 95WS 95

数量: 
100年に渡り伝統を守り続けるセッラルンガの名門。
マッソリーノ最上級の畑から生み出される、
バローロの真髄を感じさせる最も力強い凝縮感あるスタイル。
  • 01

    2011 750ml

    15,000 円 (16,200 円 税込)

    WA 95WS 95

    150 ポイント獲得!

    このヴィンテージについて

    2011年ヴィンテージのピエモンテは、ワインアドヴォケイト誌94点、ワインスペクテーター誌93点を獲得した優良ヴィンテージです。酷暑に見舞われたにもかかわらず、行き過ぎた濃密さを持つことなく、ジューシーで完熟感のある出来栄えとなりました。夜間が冷涼であったことから、美しい酸味も維持され、果実味と糖度、タンニンのバランスの素晴らしいブドウが結実しました。
    こちらのワインは、伝統的な大樽のスロヴェニアオーク樽で3年半、瓶詰後2年半、計6年の熟成を経てようやくリリース。イタリアワインで最も権威あるワイン評価誌「ガンベロ・ロッソ・ヴィニディタリア」で最高評価のトレビッキエリ(3グラス)を獲得しています。
    バラやタール、リコリスやチェリーなどの、美しく妖艶なアロマ、最上級のシルクのようななめらかさのあるタンニンと、アタックからフィニッシュまで漂うエレガンスと格式高い雰囲気は、バローロのワインの真髄を感じさせてくれる出来。「イタリアワインの王」の名にふさわしい気品のある佇まいは、まさに最高峰のイタリアンワインと言えるでしょう。

    評価:ガンベロ・ロッソにて最高評価トレ・ビッキエリ獲得
        ワイン・エン・スージアスト誌にて98点獲得

    ネッビオーロ(100%)

    数量:

100年に渡り伝統を守り続けるセッラルンガの名門。
マッソリーノ最上級の畑から生み出される、
バローロの真髄を感じさせる最も力強い凝縮感あるスタイル。

100年以上、4世代に渡って伝統的バローロを守り続けるワイナリー、マッソリーノ
1896年、マッソリーノはバローロ5大生産地区のひとつ、 セッラルンガ・ダルバ に設立されました。
初代のジョバンニ・マッソリーノ氏にはじまり、現代に至るまで
マッソリーノ・ファミリーによる家族経営を貫き、良質でしっかりとしたバローロを造り続けています。

二代目のジュゼッペ氏は、畑の拡大を行うとともに、
1934年にバローロとバルバレスコの保護を目的とした協会の創始者の1人となり、
ピエモンテワインの普及に努めます。
彼の息子たちは、現在マッソリーノの看板ワインとなっているマルゲリア、
パラファーダそしてヴィーニャ・リオンダの畑を購入、更にワインの質を飛躍的に高めました
そして、現在のオーナーであるフランコ氏とロベルト氏は、これからの更なる飛躍のため、
醸造と技術の改良に着手し、イタリアおよび外国における
ワイナリーのブランドイメージを確立することに成功
しました。

現在でも、1896年の設立当初から伝わる製法でワイン造りを行っており、
約23ヘクタールの自社畑を独自のこだわりを持って管理

畑の特徴を最大限に表現したワインを造り出しています。
4世代に渡ってセッラルンガでワイン造りを続けるマッソリーノの哲学は、
「強い情熱、そして歴史ある土着品種の特徴を守るため、土地を尊重したワイン造り」を行うこと。
彼らはこの哲学と伝統を大切に守りながら、バローロの中でも、
特に「セッラルンガの土地のワインを造ること」にこだわってワイン造りを行っているのです。

バローロ5大生産地の一つ、セッラルンガ・ダルバは、バローロの中で最も東側に位置しており、
最も厳格で男性的、長期熟成能力の高いバローロを生むと言われる村。
造られるバローロは、石灰と砂の多い土壌のため、
ややスパイシーなニュアンスやミネラルに富んだ、凝縮感溢れるスタイルに仕上がります。

マッソリーノが造り出すバローロの魅力は、果実味や酸、
タンニンなどのワインの構成成分がバランスよく、かつ、それらが豊富に含まれている
こと。
味わいはしっかりと肉厚で、長期熟成ポテンシャルを持ち合わせたスタイルです。
彼らの看板ワインである畑名を冠する3つのバローロ、ヴィーニャ・リオンダ、
パラファーダ、マルゲリアは、いずれも最も権威あるイタリアワイン評価誌ガンベロ・ロッソにて、
過去に3年連続で最高評価のトレ・ビッキエリ(3グラス)を獲得したことのある実力派。
また、スタンダードキュヴェのバローロは、
ワインスペクテーター誌の年間トップ100にランクインするなど、
極めてクオリティの高いバローロを造り出しているのです。


その中でも、この畑ヴィーニャ・リオンダは特に良い立地条件にあります
海抜330m、約2.3haの畑は、石灰質の泥質の土壌によって
優れたストラクチャーと力強さを持つ、格式高い超熟型のバローロが造られます。

更にヴィーニャ・リオンダの特徴は、 どの畑のワインよりも力強く、
素晴らしいコクとアルコールの凝縮感を感じる味わいを生み出すこと。

そして、バローロに欠くことのできない長期熟成に耐え得るタンニンといった、
全ての特徴を兼ね備えています。
時間をかけて熟成するタイプで、数年かけて最良のポテンシャルを発揮します。

若いうちはイキイキとした赤い色合いで、ブラックベリーやスミレの花の強い香りが印象的。
熟成を経ると共に、魅惑的なニュアンスを伴うバローロ特有のリコリスやタール香へと変化します。
しっかりとした味わいは、赤身のお肉やジビエ、ハードチーズなどコクのある料理と好相性です。

是非、セラーでじっくりと寝かせて熟成を楽しでいただきたい1本。
マッソリーノが造るバローロ最上級の畑をどうぞご堪能下さい。

関連情報

バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ
BAROLO VIGNA RIONDA RISERVA

2011年   750ml   15,000 円 (16,200 円 税込)
数量: 
買い物カゴ_2

▲ページ上部に戻る

クチコミ

カスタマー評価の平均値

4.5
星5つ 1
星4つ 1
星3つ 0
星2つ 0
星1つ 0
コスパ 4.0
香り 4.0
ボリューム 4.0
余韻の長さ 3.5

クチコミ件数:2

ばろかん さん

1件のクチコミ

投稿者情報:カジュアルドリンカー

2015/12/1

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

それなりに美味しかったです

淡く澄んだ色合いがとても綺麗で、見た目に美しい。香りが一瞬広がったのですが、そのまますぼんでしまった感じがしました。ちょっと残念。

バローロ さん

2件のクチコミ

投稿者情報:

2015/4/18

  • コスパ

  • 香り

  • ボリューム

  • 余韻の長さ

自分へのご褒美

初めてのバローロ。
深いコクに渋味もあり好みの赤ワインになりました。
長期熟成にも耐えうるワインらしいので5年ほど熟成させたいと思ってます。

すべて表示する

バローロ・ヴィーニャ・リオンダ・リゼルヴァ
BAROLO VIGNA RIONDA RISERVA

2011年   750ml   15,000 円 (16,200 円 税込)
数量: 
買い物カゴ_3
全てのカテゴリー
↑PAGETOP
お届けについて

●毎日出荷、即日出荷可能!

完全温度・湿度管理のワイン専用倉庫から、毎日出荷しています。 午前9:00までのご注文に限り、即日出荷可能!

お届け日数はこちら

●配送料金

配送料660円 (712円 税込)
クール代300円 (324円 税込)
代引き手数料300円 (324円 税込)
税抜き10,000円以上お買い上げの方は送料無料

お支払い方法について

●クレジットカード払い

ご利用頂けるクレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICANEXPRESS、DINERS CLUBとなります。
VISA/Master Card/JCB/American Express/Diners Club 楽天ペイ
ほか、代金引換、楽天ペイ、ECON、コンビニ後払い、銀行振り込みでのお支払いが可能です。

クラブエノテカVISAカードならとってもお得!
よくあるご質問

エノテカでのお買い物について、よくあるご質問とその答えをご用意しました。

よくあるご質問
お問い合わせ

0120-81-3634
[ 受付時間 10:00-18:00 ] (年中無休)

メールでのお問い合わせ