<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
フランチャコルタ・リゼルヴァ ヴィットリオ・モレッティ [ボックスなし]-0

フランチャコルタ・リゼルヴァ ヴィットリオ・モレッティ [ボックスなし] FRANCIACORTA RISERVA VITTORIO MORETTI

750ml

2004年

22,000

(税抜価格20,000円)

200pt

進呈

変更・返品について

商品情報



在庫一覧

  • 2004

    22,000

    (税抜価格20,000円)

    • WA 93

生産者について

ベラヴィスタ

ベラヴィスタ BELLAVISTA

年間最優秀ワイン醸造家に選ばれる、フランチャコルタの名匠。

ベラヴィスタはフランチャコルタが世界に認められ始めた1980年代からその価値向上を牽引してきたリーダー的存在で、ミラノ・スカラ座の公式サプライヤーにも選ばれるフランチャコルタのトップ生産者。イタリア有数のワイン評価誌ガンベロ・ロッソ 2008年版において年間最優秀ワイン醸造家に選ばれた醸造家兼マネージャーを務めるマッティア・ヴェッツォーラ氏と共に最高峰の品質のフランチャコルタを生み出し、イタリアトップクラスのレストランや世界のワイン愛好家から人気を集めています。オーナーのヴィットリオ・モレッティ氏は、元々建築やホテル事業を手掛ける実業家。芸術と食を愛し、客人に振舞うためにワイン造りを始めたことがきっかけとなり、1977年にベラヴィスタを設立。2015年からはその手腕が評価されフランチャコルタ協会の会長に就任しています。

ベラヴィスタは、フランチャコルタの全生産地2,800haのうち7%を占める約200haにも及ぶ広大な自社畑を所有する最大規模のワイナリー。フランチャコルタという土地がイタリア随一のスパークリングワイン産地として注目を集める以前の黎明期から土地のポテンシャルに注目していたからこそ、ベラヴィスタは素晴らしい畑を手中に納めてきたのです。ベラヴィスタでは、その広大な畑を224もの細かな区画分けを実施。それぞれのブドウをワインに仕立て、最終的にブレンドしてワインを手掛けています。

生産地について

イタリア ロンバルディア

イタリア ロンバルディア

シャンパーニュと並び称されるフランチャコルタの故郷。

北イタリア最大の都市ミラノを州都とするロンバルディア州。北はスイスと接し、西はピエモンテ州と隣合い、山岳地帯、丘陵地帯、平野部と様々な地形を活かしたワインが造られています。ネッビオーロを使用した赤ワイン ヴァルテッリーナや、良質なシャルドネやピノ・ネロ、ピノ・ビアンコを使って瓶内二次発酵で造られる高品質なスパークリングワイン フランチャコルタが代表的なワインとしてあげられます。チーズのタレッジョ、ミラノ風サラミやカツレツ、ヴァルテッリーナ名産の牛肉の生ハム ブレザオラなどワインとの相性に優れた、日本でも知名度の高い郷土料理があり身近に感じ取ることのできる地域です。

オールドヴィンテージをお楽しみいただくために

詳しく見る

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。

ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの

長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。 シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもありますが、シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。

液面が下がっているのは、熟成の結果です

オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な気密性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、僅かに空気を通すため、ワインは常に空気と触れ合い、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成して いきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。

コルクはゆっくり丁寧に抜きます

熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。

ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます

オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。

一本丸ごと味わいましょう

ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。




クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

こちらは特殊な形状のためギフトボックス、およびラッピング(リボン・熨斗)をご指定いただけません。

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.