<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

バローロ ファッレット・ヴィーニャ・レ・ロッケ・リゼルヴァ-0
バローロ ファッレット・ヴィーニャ・レ・ロッケ・リゼルヴァ-1

バローロ ファッレット・ヴィーニャ・レ・ロッケ・リゼルヴァ BAROLO FALLETTO VIGNA LE ROCCHE RISERVA

750ml

2014年

「バローロのロマネ・コンティ」と称される伝統派バローロの王者。 標高の高い一部の区画から生まれる厳格さとエレガンスが両立した逸品。

ワインカレッジ 15%OFF

77,000

(税抜価格70,000円)

700pt

進呈

5

(1)

バルトロ・マスカレッロ、ジョヴァンニ・コンテルノと共にランゲ伝統派の三傑のひとりに数えられるブルーノ・ジャコーザ。こちらは標高の高い一部の区画から生まれる深みのある味わいを備えた厚みのあるテクスチャーが、長い余韻を上品に演出しなやかかつエレガンスに満ちた1本です。

5

憧れのバローローのロマネコンティ

飲むのは何年か先の予定。白ラベルでも感動的でしたので期待が高まります。秋にアルバの白トリュフの時期に満を持して飲みたいと思います。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. BAROLO

味わい

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2014

    77,000

    (税抜価格70,000円)

    • D 94
    • GR トレ・ビッキエリ
    • JS 98
    • WA 97

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2014年のピエモンテは夏に例年以上に雨が降ったものの、春先から収穫まで好天に恵まれた年でした。収穫前の乾燥した涼しい気候によってブドウは穏やかに成熟。活き活きした酸を保持した質の良いブドウが結実し、フレッシュ感を纏ったクラシックなスタイルのワインが生み出されました。

    味わい

    外観は深みのあるガーネット色。グラスに注ぐと、熟したブラックベリーやオレンジの皮などの果実のアロマに、スミレやバラ、トリュフ、スパイス、ミネラルなどのニュアンスが複雑に絡み合った香りが広がります。スケールの大きさを感じさせながらも、それぞれの要素が一つにまとまったエレガントな印象です。口当たりは濃密なフルボディ。ヴィンテージの特徴でもある芳醇な果実味と、洗練されたシルキーなタンニン、ピュアな酸がバランス良く調和し、古典的バローロらしい美しさに満ちた長い余韻へと続いていきます。

    飲み頃

    ~2050年

商品の紹介

セッラルンガ・ダルバ村の標高300mの地に位置し、石灰性粘土、砂岩、砂を含む土壌から構成されるクリュ、ファッレット。この畑はいくつかの区画に分かれており、中でも標高の高い一部の区画から生み出されるのがファッレット・ヴィーニャ・レ・ロッケです。ステンレスタンクで約15日間の発酵後、フレンチオークの大樽で33カ月の熟成。さらに30ヵ月の瓶内熟成を経てリリースされます。

チェリーやプラムなどのピュアな果実香に加えて、複雑に折り重なるバラやスパイス、白トリュフ、砕いた石のような芳醇なニュアンスが魅惑的。口に含むと、上質なタンニンとフレッシュな酸、豊富なミネラルの見事な調和が感じられます。深みのある味わいを備えた厚みのあるテクスチャーが、長い余韻を上品に演出。しなやかかつエレガンスに満ちた1本です。

生産者について

ブルーノ・ジャコーザ

ブルーノ・ジャコーザ BRUNO GIACOSA

「バローロのロマネ・コンティ」と称される伝統派バローロの王者。

バルトロ・マスカレッロ、ジョヴァンニ・コンテルノと共にランゲ伝統派の三傑のひとりに数えられるブルーノ・ジャコーザ。ピエモンテ・ランゲ地区で、14歳から祖父の指導のもとワイン造りを始めたブルーノ氏は、父マリオ氏のブドウ売買仲介業を継ぎワイン造りを拡大。そして1961年、自身の名を冠したブランドをリリースしました。畑と醸造における伝統に敬意を払うという、単純にして明瞭な哲学の下に造られる確固たるスタイルを持ったワインは、「バローロのロマネ・コンティ」「イタリアの5大シャトーの1柱を為す」と称賛されます。ブルーノ氏は2018年1月に惜しまれつつも亡くなってしまいましたが、現在はブルーノ氏の娘であるブルーナ女史が父の意志を受け継いでいます。

伝統派の造り手の代表として挙げられるブルーノ・ジャコーザですが、伝統に固守するといった姿勢は見られず、紋切り型の伝統派とは一線を画したワイン造りを実施。自らの感受性を信じて革新を続けるブルーノ・ジャコーザが造り出すワインは、ボディよりも繊細さに重きを置いたスタイル。タンニンが非常に厳格で力強いワインを生むのが通説とされるセッラルンガ村のワインでさえ、ブルーノ氏の極端に繊細な抽出によって、絹のようなタンニンを纏った優美な味わいとなります。それにもかかわらず彼の生み出すバローロには伝統派ならではのしみじみとした味わいがあり、その味わいこそがブルーノ・ジャコーザを伝統派バローロの代表的生産者たらしめているのです。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

全て見る

5

1 件のクチコミ

  • ココアタルトさん

    憧れのバローローのロマネコンティ

    飲むのは何年か先の予定。白ラベルでも感動的でしたので期待が高まります。秋にアルバの白トリュフの時期に満を持して飲みたいと思います。

    2019.05.05

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.