ヴィナーエ-0
ヴィナーエ-1

ヴィナーエ イエルマン VINNAE JERMANN

エノテカスタッフが選ぶ、ワイン屋大賞2023にて5位受賞!

北イタリアの白ワインの名手イエルマン。華やかでエキゾチックな味わいのワイナリーを代表する特別なワイン。

4,620

(税抜価格4,200円)

2022年

750ml

JS 91

amazon pay 楽天Pay Paidy

ご利用いただけます。

変更・返品について

タイプ・スタイル

白ワイン

アロマティック&ピュア


ミディアムボディ

ライト

フル

thumbnail
5

一口目ですぐにファンになりました!

イエルマンに恋する一本

イエルマンはイタリア北東部のフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州にあるワイナリー。こちらはイエルマンがこの村に移り、ワイン造りを始めてから100年が経ったことを記念して造られた、ワイナリーを象徴する1本。フレッシュな酸と心地良い苦味が魅力で、シーフードと好相性の華やかで個性溢れる味わいです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

おすすめ料理

アクアパッツァ、ジェノベーゼ、グリーンカレー

※画像はイメージのため、実際の商品と若干異なる場合がございます。



在庫一覧

  • 2022

    4,620

    (税抜価格4,200円)

    • JS 91

    詳しく見る

    味わい

    外観は、鮮やかなイエローの色調。グラスからは、レモンやリンゴ、エルダーフラワーのフローラルな香りが立ち上ります。フレッシュな果実味としっかりとした酸味、ミネラル感漂う豊かでキレのある味わい。華やかな果実とハーブの風味が、上品な余韻を演出しています。

    スクリューキャップ

商品の紹介

ヴィナーエ
背景

ヴィナーエ

VINNAE

イエルマン

イタリア
  • イタリア
  • フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア

フリウリを世に知らしめた、白ワインの名手

「現代イタリア白ワインの聖地」「イタリア随一の白ワインの銘醸地」として知られるフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州。その名声を確立したとして知られる生産者がイエルマンです。1881年にオーストリアから移住したイエルマン家は、すぐにこの地でワイン造りを開始。そして、イエルマンのワインが世界各地で絶賛されるまでになった立役者こそが、現在の4代目当主シルヴィオ・イエルマン氏で、一代で約170haものワイナリーを築き上げた人物です。


子供の頃から醸造に魅せられていたシルヴィオ氏は、コネリアーノ醸造学校やサン・ミケーレ・アッラディジェ農業学校でワイン造りを学び、カナダのワイナリーで5年程修行。彼が勉学に励んでいた1960年代後半は「アルコール度数が高く、重たいだけのワイン」が主流だった中、それに反発して「豊かなアロマを持ち、より近代的な味わいで強い個性を表現し、飲んだ人を魅了させるワインを造りたい。」という夢を掲げます。

右:シルヴィオ・イエルマン氏、左:アンジェロ・イエルマン氏(シルヴィオ氏の父)

カナダから実家に戻った彼は、ステンレスタンクを購入し、近代醸造学を実践。また、同州の造り手として当時より著名であったスキオペットのマリオ・スキオペット氏の教えを受けて知識と腕を磨き、世界的に人気のある国際品種の使用にも積極的に取り組みました。また、マリオ・スキオペット氏が切り開いた単一品種の道に逆行して自ら選択したのが、伝統的なブレンド法。クリーンで瑞々しい、近代的なスタイルを貫きながらブレンド技術を高めました。


こうしてシルヴィオ氏は、イエルマンのワインを一躍世界レベルまで押し上げただけではなく、「イタリア随一の白ワインの銘醸地」としてのフリウリの名声を世界に知らしめたのです。


近年においても、2016年にガンベロ・ロッソが選ぶ、イタリア白ワインの造り手を代表する人物として選出され、2020年には著名なイタリアのワイン誌であるチビルタ・デル・ベーレにて「シルヴィオ・イエルマン氏はフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州の最も代表的な生産者の一人である。」と評されるなど、フリウリの名手として確固たる地位を築き上げています。

恵まれた気候と特異な土壌を擁する「白ワインの聖地」フリウリ

イエルマンがワイナリーを構えるフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州は、北をオーストリア、東はスロヴェニアと国境を接する地。アドリア海の温暖な地中海性気候とアルプス山脈からの冷気がほどよく混ざり合い、ミネラルに富んだ土壌がワインに味わい深さを与えるとされ、イタリア随一の白ワインの銘醸地として知られています。


そしてイエルマンは、そんなフリウリの中でもスロヴェニア国境近くのゴリツィアという地域に属する、イソンツォ地区とコッリオ地区にブドウ畑を所有。この場所はオーストリアに帰属していた時代から白ワインの産地として名高く、非常に高品質なワインを多く産出する土地です。


フリウリのワインを語る上で欠かせないのが、産地特有のポンカ土壌。特にイエルマンの畑があるコッリオ地区では粘土や、それよりも荒いシルト、手で触るともろく砕けてしまうほど柔らかな土壌などが幾層にも重なる、沖積土壌が有名です。これはポンカ土壌と呼ばれ、水はけが非常に良いことが特徴。また、鉄分や石灰を多く含んでいるためにワインに独特なミネラル感や厚みを与えます。

そんなフリウリで特に近年、この土地ならではの品種として注目を浴びているのが、土着品種のリボッラ・ジャッラ。自然派ワインの流行やイタリア各地で土着品種の見直しが進んでいることで話題となっているブドウ品種です。また、地元の人々に根強く慕われているフリウラーノや、国際品種のピノ・グリージョやシャルドネ、ソーヴィニヨンなども、土地の気候やミネラルが豊富な土壌に適合。エレガントながらも骨格のしっかりとした白ワインが誕生しています。


イエルマンにとってそんなフリウリの産地は、まさに「特別でユニークなワイン産地」。彼らはフリウリについて「温暖な海の恩恵を受けて厳しい季節の気候が緩和され、また、北側にそびえる山脈が私たちの畑を守ってくれる。そして、畑には独特の土壌が広がっており、この土壌と気候はフリウリならではのもの。これにより私たちが長年追及する、エレガントでフィネスを保持したワインが生まれるんだ。」と述べています。

稀少な品種を使用した、ワイナリーからの挨拶代わりと言える1本

フリウリの土着品種を使った多彩なラインナップを誇るイエルマンですが、それらを代表するワインがこちらのヴィナーエです。フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のごく限られた地域でしか育たない非常に稀少な土着品種、リボッラ・ジャッラを主体にした白ワイン。ワイン名である「ヴィナーエ」とは、ワイナリーの位置するヴィラノーヴァ村の名前に由来しており、イエルマンがこの村に移りワイン造りを始めてから100年が経ったことを記念して造られた、まさにワイナリーを象徴する1本です。


デザインには一家のルーツであるオーストリア=ハンガリー帝国のシンボルである双頭の鷲が描かれており、ラベルに添えられた言葉「SERVUS CELLA」は「セラーの挨拶」を意味します。つまり、イエルマンからの挨拶代わりのワインがこのヴィナーエなのです。土着品種のリボッラ・ジャッラの他に、フリウラーノやリースリングをブレンドし、一部をスラヴォニア産オークで6ヵ月間熟成。上品ながらも個性的な香りと、リボッラ・ジャッラの特徴である引き締まった酸が特徴です。

心地よい苦味を備えた、シーフードと好相性の華やな味わい

外観は輝きのある麦わら色。黄桃やグレープフルーツなどのジューシーな果実のアロマに、白い花のニュアンスが華やかに香ります。クリーミーな口当たりで、爽やかな果実味と溢れるミネラル感が魅力。フィニッシュにかけて心地良い酸味が感じられ、ハーブやスモーキーな香ばしい風味とともに深みのある余韻に包まれます。豊かなアロマと奥深い味わいを備えたエレガントな仕上がりです。


料理を合わせるなら、白身魚のアクアパッツァやフリット、フルーツをアクセントにしたカルパッチョなど、シーフード料理と相性抜群。また、ジェノベーゼソースやグリーンカレーなど、香草やスパイスを使った料理と合わせても、ワインのもつ妖艶なアロマがより一層引き立てられ、素晴らしいマリアージュを見せてくれます。イタリア随一の白ワインの名手が手掛ける銘品を、是非普段の食事と一緒にお愉しみください。

▼ワイン屋大賞2023の詳細はこちら

クチコミ

全て見る

4.0

37 件のクチコミ

  • 2021年

    気軽に飲める

    0人の役に立ちました

    2024.01.28

  • 2021年

    悪くはないがもう一歩!

    0人の役に立ちました

    2023.09.25

  • 2020年

    複雑で華やかな香りと独特のミネラル味覚

    0人の役に立ちました

    2023.08.03

  • 2020年

    ハーブの香りと強めの酸が個性的な辛口の白

    0人の役に立ちました

    2023.06.24


スタッフレビュー

全て見る
  • イエルマンに恋する一本

    黄金に輝く小麦色を一度味わえば、イエルマンの魅力であるフレッシュで瑞々しい果実味と、疲れも吹き飛ぶ爽やかな酸味が口内いっぱいに広がって、たちまちこのワインの虜になってしまうでしょう。ライムの果汁に似た絶妙な苦味が素晴らしいアクセントになっていて、主張の強い料理にも負けません。とはいえボディは重すぎず、後味もさっぱり爽快で、どんどん飲み進められるのも魅力の一つです。ペアリングはシーフードやエスニックまで受け入れる底なしの懐の深さがありますが、個人的なおすすめは鶏の唐揚げです。酸味が油を包み込み、苦味が淡白な鶏肉を引き立てるスパイスに。是非お試しください!

    レビュー全文を見る
    • ミネラル
    • 酸がたまらない
    • 後引く美味しさ

    2024.02.16

  • アイサツがわりだ

    イエルマンからの挨拶がわりの1本。 ここで見定めてくれよう。 白桃やレモン、りんごのような甘い果実の香りがジューシーに広がる。まさにフルーツバスケット。 なめらかな口当たりからは、香りと同じジューシーな果実味が広がり、甘みと爽やかさを感じる。 そこに優しい酸味とミネラル感。甘い果実味をすっきりさせてくれるアクセント。 余韻にはいい塩梅の苦味が残り、飲み疲れさせない仕上がり。 頭の中は、アクアパッツァ。あぁ、アクアパッツァが食べたい。東南アジア系のスパイス料理も良さそう。シンプルにシーフードパスタも相性よさそう。あぁぁぁ、お腹が減ってきた。 素晴らしい1本に、深々とお辞儀していただきます。

    レビュー全文を見る
    • パーティーの主役
    • ギフトにおすすめ
    • 飲み飽きしない

    2023.12.22

  • 様々な香りの要素を持つ、上品で華やかなワイン

    グラスに注ぐと白い花やグレープフルーツ、レモンといったふくよかなアロマが広がり、一瞬目の前が少し明るくなったかと錯覚するほどの華やかさを感じました。口当たりはスムースかつまろやかで上品なまとまりの良さがあり、飲み手を選ばないバランスの良さはまさに「名刺がわりの一本」と言えるクオリティの高さ。余韻にはキレイな酸とほのかな塩味を感じるミネラル、ふわっとかすかに漂うスモーキーなニュアンスもあり、香りの変化や複雑さも楽しませてくれます。バーニャカウダ、ジェノヴェーゼといった野菜やハーブを味わうお料理とはとくに好相性です。

    レビュー全文を見る
    • ミネラル
    • まるで香水
    • 溢れる透明感

    2023.11.15

  • ピリ辛料理ともオススメ!

    こちらのワイン、酸味が結構鮮やかです!爽やかさを保ちつつ飲み進めると、果実の旨みとコクを感じさせてくれるとても飲みごたえのあるワインです。私はよだれどりと合わせましたが、ささみの噛みごたえとピリ辛なソースと相性抜群でした!

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • 今飲んで美味しい
    • エスニックと

    2023.08.30

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各330円(税込)

  • 木箱:1本用 1,430円(税込) / 2本用 1,980円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

公式SNS・APP

最新情報やワインの読み物を 毎週お届けします

line お友達登録

お買い物に便利! アプリ限定クーポンも随時配信

公式アプリ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。妊娠中及び授乳中の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。

ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。