<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ピノ・グリージョ-0
ピノ・グリージョ-1

ピノ・グリージョ PINOT GRIGIO

750ml

2020年

「北イタリアの宝石」とも讃えられる名生産者。芳醇でボリューム感のあるピノ・グリージョ。全ての要素が融合したまろやかな仕上がり。

4,290

(税抜価格3,900円)

39pt

進呈

3.9

(19)

変更・返品について

こちらはフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州を「イタリア随一の白ワインの産地」に押し上げた名生産者が手掛けるピノ・グリージョ。品種の個性である黒ブドウと白ブドウの中間的なキャラクターを活き活きと表現し、豊かな果実味やミネラル感、酸味が絶妙に融合した芳醇でまろやかな味わいです。

5

幅広い料理とのマリアージュ

探検したくなる白ブドウの世界

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

おすすめ料理

たけのこのリゾット、アクアパッツァ

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

滑らかな口当たりのフルーティな白ワイン

  • 酸味

  • 果実味

  • コク



在庫一覧

  • 2020

    4,290

    (税抜価格3,900円)

    • JS 92

    詳しく見る

    味わい

    外観は濃い麦わら色の色調。グラスに注ぐと、パイナップルやマンゴーの南国のフルーツのふくよかな香り、柑橘系果実のフレッシュなアロマが広がりながら、蜂蜜やフローラルのニュアンスも漂います。口当たりはリッチで柔らかい印象。見事に調和した豊かな果実味に程良い酸味が魅力。ミネラル感が全体の味わいを引き締め、心地良い余韻へと導きます。非常にバランスの取れた、アロマティックな1本です。

    スクリューキャップ

商品の紹介

ピノ・グリージョ
背景

ピノ・グリージョ

PINOT GRIGIO

イエルマン

イタリア
  • イタリア
  • フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア

フリウリを世に知らしめた、白ワインの名手

「現代イタリア白ワインの聖地」「イタリア随一の白ワインの銘醸地」として知られるフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州。その名声を確立したとして知られる生産者がイエルマンです。1881年にオーストリアから移住したイエルマン家は、すぐにこの地でワイン造りを開始。そして、イエルマンのワインが世界各地で絶賛されるまでになった立役者こそが、現在の4代目当主シルヴィオ・イエルマン氏で、一代で約170haものワイナリーを築き上げた人物です。


子供の頃から醸造に魅せられていたシルヴィオ氏は、コネリアーノ醸造学校やサン・ミケーレ・アッラディジェ農業学校でワイン造りを学び、カナダのワイナリーで5年程修行。彼が勉学に励んでいた1960年代後半は「アルコール度数が高く、重たいだけのワイン」が主流だった中、それに反発して「豊かなアロマを持ち、より近代的な味わいで強い個性を表現し、飲んだ人を魅了させるワインを造りたい。」という夢を掲げます。

右:シルヴィオ・イエルマン氏、左:アンジェロ・イエルマン氏(シルヴィオ氏の父)

カナダから実家に戻った彼は、ステンレスタンクを購入し、近代醸造学を実践。また、同州の造り手として当時より著名であったスキオペットのマリオ・スキオペット氏の教えを受けて知識と腕を磨き、世界的に人気のある国際品種の使用にも積極的に取り組みました。また、マリオ・スキオペット氏が切り開いた単一品種の道に逆行して自ら選択したのが、伝統的なブレンド法。クリーンで瑞々しい、近代的なスタイルを貫きながらブレンド技術を高めました。


こうしてシルヴィオ氏は、イエルマンのワインを一躍世界レベルまで押し上げただけではなく、「イタリア随一の白ワインの銘醸地」としてのフリウリの名声を世界に知らしめたのです。近年においても、2016年にガンベロ・ロッソが選ぶ、イタリア白ワインの造り手を代表する人物として選出され、2020年には著名なイタリアのワイン誌であるチビルタ・デル・ベーレにて「シルヴィオ・イエルマン氏はフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州の最も代表的な生産者の一人である。」と評されるなど、フリウリの名手として確固たる地位を築き上げています。

恵まれた気候と特異な土壌を擁する「白ワインの聖地」フリウリ

イエルマンがワイナリーを構えるフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州は、北をオーストリア、東はスロヴェニアと国境を接する地。アドリア海の温暖な地中海性気候とアルプス山脈からの冷気がほどよく混ざり合い、ミネラルに富んだ土壌がワインに味わい深さを与えるとされ、イタリア随一の白ワインの銘醸地として知られています。


そしてイエルマンは、そんなフリウリの中でもスロヴェニア国境近くのゴリツィアという地域に属する、イソンツォ地区とコッリオ地区にブドウ畑を所有。この場所はオーストリアに帰属していた時代から白ワインの産地として名高く、非常に高品質なワインを多く産出する土地です。


フリウリのワインを語る上で欠かせないのが、産地特有のポンカ土壌。特にイエルマンの畑があるコッリオ地区では粘土や、それよりも荒いシルト、手で触るともろく砕けてしまうほど柔らかな土壌などが幾層にも重なる、沖積土壌が有名です。これはポンカ土壌と呼ばれ、水はけが非常に良いことが特徴。また、鉄分や石灰を多く含んでいるためにワインに独特なミネラル感や厚みを与えます。

そんなフリウリは多くの白ブドウが盛んに栽培されている産地です。近年、自然派ワインの流行やイタリア各地で土着品種の見直しが進んでいることで話題となっている土着品種のリボッラ・ジャッラや、地元の人々に根強く慕われているフリウラーノ。国際品種のピノ・グリージョやシャルドネ、ソーヴィニヨンなども、土地の気候やミネラルが豊富な土壌に適合しています。エレガントながらも骨格のしっかりとした白ワインが誕生しているのです。


イエルマンにとってそんなフリウリの産地は、まさに「特別でユニークなワイン産地」。彼らはフリウリについて「温暖な海の恩恵を受けて厳しい季節の気候が緩和され、また、北側にそびえる山脈が私たちの畑を守ってくれる。そして、畑には独特の土壌が広がっており、この土壌と気候はフリウリならではのもの。これにより私たちが長年追及する、エレガントでフィネスを保持したワインが生まれるんだ。」と述べています。

品種の特徴を活き活きと表現した、ピュアな旨みが広がる芳醇な味わい

こちらは、ピュアなブドウの個性を愉しむイエルマンの単一品種シリーズの中でも、シャルドネと共にその人気を牽引する、ピノ・グリージョを使用した1本。2020年ヴィンテーがジェームス・サックリングで92点を獲得した他、過去2016年ヴィンテージは2018年日本航空国際線ファーストクラスに搭載されるなど、その実力は折り紙つきです。


ピノ・グリージョとは"グレー色のピノ"という意味で、ブドウは灰色がかった紫色をしており、ピノ・ノワールの突然変異種です。そのため白ワインにしては果実味がややふっくらとしていて、芳醇でボリューム感の出やすいのが特徴。ピノ・グリージョをエレガントなスタイルに仕上げる生産者が多い中、イエルマンは、ピノ・グリージョが本来持っている黒ブドウと白ブドウの中間的なキャラクターを活き活きと表現しています。 


外観は濃い麦わら色の色調。ドライローズや白桃、リンゴ、アーモンド、蜂蜜の濃厚なアロマ。重厚感のある味わいですが口当たりは重たすぎず、舌触りはベルベットの様に非常に滑らかに感じられ、豊かな果実味やミネラル感、酸味が絶妙に融合したまろやかな味わいです。炭焼きしたシーフードや豚肉のソテー、マッシュルームやポルチーニ茸のお料理などと相性抜群。イエルマン渾身の1本を、是非お愉しみください。



クチコミ

全て見る

3.9

19 件のクチコミ

  • 2020年

    予想通りの美味しさ

    0人の役に立ちました

    2022.05.08

  • 2019年

    気軽に

    0人の役に立ちました

    2022.04.22

  • 2019年

    バランスが良く料理に合わせやすい

    1人の役に立ちました

    2022.02.13

  • 2019年

    一番美味しいピノグリージョ

    0人の役に立ちました

    2021.10.17


スタッフレビュー

全て見る
  • 探検したくなる白ブドウの世界

    白ワインを選ぶ際に風味が強いアロマティックな品種にするか、シャルドネのようなバランスの良い品種にするか悩むことがあるかと思いますが、ピノ・グリージョも是非お忘れなく。こちらは世界中で栽培される品種で様々なスタイルで造られており、その味わいの判別のヒントに表記名を参考にするのがオススメ。ピノ・グリという名前もよく使われており、この場合は果実味豊かでリッチな味わい。一方のピノ・グリージョは柑橘類の酸味を持ったフレッシュな味わいが多くみられます。香りの華やかさとキレのある酸味のアクセントは、和風な惣菜と合わせたくなる一本です。

    レビュー全文を見る
    • グッドバランス
    • 教科書ワイン
    • 料理を選ばない万能選手

    2022.03.25

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.