<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
ブラックフライデー
バローロ・アリオネ-0
バローロ・アリオネ-1

バローロ・アリオネ BAROLO ARIONE

750ml

神のような別格の存在として讃えられるバローロの名門。南向きの豊かなテロワールに恵まれた畑のブドウで仕立てる、アロマティックで力強い1本。

39,600

(税抜価格36,000円)

360pt

進呈

他とは一線を画す存在感を放つ、バローロ最高峰の家族経営ワイナリー。こちらは、2015年に買い足した、セッラルンガ・ダルバに位置するアリオネという畑のブドウを使用しています。優雅なスタイルのフランチャに対して、アリオネは力強い印象。美しいアロマと密度の高いタンニンが織り成す複雑な味わいが魅力です。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. BAROLO

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン



在庫一覧

  • 2016

    39,600

    (税抜価格36,000円)

    • V 96

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のピエモンテは、ワイン・アドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて、バローロが97点、バルバレスコが95点と、双方にとって素晴らしい出来となったグレート・ヴィンテージ。例年よりも涼しく乾燥しており、全体として穏やかな気候でした。激しい雨などが降ることもありましたが、ブドウはゆっくりと順調に成熟。特に9月の天候は素晴らしく、長い成育期間を確保することができたため、晩熟型のネッビオーロにとって素晴らしい年となりました。「エレガンス、フィネス、力強さ、どれをとっても完璧なヴィンテージ」「ピエモンテにとって最重要となるヴィンテージ」「間違いなく近年でベストなヴィンテージ」と多くの造り手が声を揃えてコメントしています。

    味わい

    外観はガーネットがかったルビー色。レッドチェリーや赤スグリなどの赤系果実のアロマに、バラやミントなどのニュアンスが重なります。口に含むと華やかな果実味に緻密なタンニンとはっきりとした酸が合わさり、とても優雅で雄大な味わいを形成。奥深い余韻が非常に長く続くため、時間による変化を感じながらゆっくりお愉しみください。

    飲み頃

    ~2056年

    コルク

  • 2015

    39,600

    (税抜価格36,000円)

    • V 97
    • WA 95
    • WS 97

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2015年のピエモンテは温暖な気候が特徴で、ワイン・スペクテーターのヴィンテージチャートにおいては95点を獲得している優良年です。冬は雪が多かったおかげで、土壌は豊富な水分を蓄えることができ、春は穏やかな気候が続いたことでブドウ樹の成長と開花を早めました。6月中旬からは気温が高く雨の降らない日が続きましたが、土壌中に蓄積された水分のおかげでブドウは申し分なく成熟。香り、糖度、酸度共に優れた、バランスの良い健康的なブドウが収穫されました。生み出されたワインは、果実味がたっぷりとした丸みのあるリッチなスタイルが特徴。今すぐに飲んでも美味しいヴィンテージです。

    味わい

    グラスに注ぐと、イチゴやチェリーなどの赤系果実の鮮明なアロマに、甘草やミント、バラ、セージ、煙草、鉄のようなミネラルのニュアンスに富んだ香りが溢れ出します。アタックは、密度の高いタンニンによる力強い印象。重厚感のある果実味と美しい酸、洗練されたミネラルの風味が調和し、驚くほど複雑な味わいを演出します。エネルギーに満ちたアリオネは、タンニンが柔らかくなり、より深みのある魅力的な仕上がりになるまで熟成を待ちたくなる1本です。

    熟成方法

    オークの大樽で4年間熟成。

    アルコール度数

    14.5%

    飲み頃

    ~2048年

商品の紹介

こちらは、カッシーナ・フランチャに隣接する南向きの畑アリオネで採れたブドウを使用したバローロです。海抜400mに位置したこちらの畑は、砂岩脈を含む中密度の石灰泥灰岩質土壌を備えており、ブドウ樹の樹齢は50年以上。ジャコモ・コンテルノは2015年にこの畑の6haを購入し、同年のヴィンテージよりリリースを開始しました。 収穫されたブドウは、最高約30℃の温度下で約3~4週間かけて木樽で醗酵します。その後、オークの大樽で4年間の熟成を経てリリース。まだ生産量の少ない、稀少なキュヴェです。

生産者について

ジャコモ・コンテルノ

ジャコモ・コンテルノ GIACOMO CONTERNO

神のような別格の存在として讃えられる、バローロ最高峰の家族経営ワイナリー

圧倒的な品質の高さで常に伝説として語り継がれるバローロの名門、ジャコモ・コンテルノ。18世紀からブドウ栽培農家の歴史を持ち、現当主ロベルト・コンテルノ氏の祖父であるジャコモ氏が1900年代に、パワフルで力強い味わいのバローロの銘醸地として名高いモンフォルテ・ダルバの地に創設した家族経営のワイナリーです。

生粋の古典派として知られており、ピエモンテのランゲ地方に伝わる大樽を使用した醸造法を受け継ぎ、温度管理の難しい開放式大樽で発酵するなど歴史を感じさせるクラシカルな造りは今も健在。しかしコルクやグラスの開発など、ワイン造りを取り巻く環境で先進的な技術を上手に取り入れることで、さらなる品質の向上に努めています。

恵まれたテロワールとこだわり抜いたワイン造りから生み出される、リッチでスケール感のある堂々した味わいはまさに“古典派バローロの最高峰”。設立当初よりワインラヴァーや評論家、他のワイン生産者から神のような別格の存在として讃えられるワイナリーであり続けています。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

クチコミ投稿がありません。

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.