<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ  カステッロ・ディ・アマ-0
キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ  カステッロ・ディ・アマ-1

キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ カステッロ・ディ・アマ CHIANTI CLASSICO RISERVA CASTELLO DI AMA

750ml

キャンティ・クラシコ最高の生産者が手掛ける、ワイナリー名を冠したキュヴェ。美しい酸とピュアな果実味溢れる、別格のキャンティ・クラシコ。

8,800~

(税抜価格8,000円)

80pt

進呈

4.4

(23)

キャンティ・クラシコの名門が手掛ける、ワイナリー名を冠した渾身の1本。収量を低く抑え厳選したブドウのみで仕立てられています。サンジョヴェーゼの美しい酸味が際立ち、純粋な旨みが折り重なった奥行きあるスタイル。イタリアワイン好きだけでなく、ブルゴーニュワイン好きの方にもファンが多いキュヴェです。

生産者の努力と想いが詰まった1本!

生産者の努力が見える2008年とヴィンテージの良さが現れる2006年と比較試飲をしました。 綺麗に熟成していて、赤系の果実味を主体にタバコやドライいちじく、なめし革やチャツネの様々な香りが広がります。味わいには生き生きとした果実味がまだ残っており、飲み飽きないスタイル。2008年の方がやや果実味のふくよかさがあり、2006年はエレガントな酸と熟成由来の暗く、深みのあるアロマが特徴的。余韻は長く、ドライフルーツと紅茶、ダークチョコレートの様な複雑な香りが残ります。 ヴィンテージの個性を生かしつつ、良い年も、そうでない年もも同等のクオリティーを保つ、生産者の努力と良いワインを造りたいという想いが伝わってくるワインです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. CHIANTI CLASSICO

おすすめ料理

シンプルなお肉、トマト煮込み

ボディ

4

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

果実味と酸を兼ね備えた上品な赤ワイン

  • 渋味

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • 2008

    8,800

    (税抜価格8,000円)

    • JS 92
    • V 92+
    • WA 91+
    • WS 90

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2008年ヴィンテージは断続的な雨によりブドウの品質にばらつきの出た年。そのためカステッロ・ディ・アマではトップ・キュヴェであるカズッチャ、べラヴィスタを造らず、全てのブドウをこちらのキャンティ・クラシコ・リゼルヴァに使用。上質なブドウを厳選して仕立てたことにより、妖艶な芳香を備えたエレガントで美しい仕上がりとなりました。

    味わい

    スミレやダークチェリー、プラムに、チョコレートやきのこ、枯れ葉などのニュアンスが複雑に絡み合うアロマ。質感は絹のように滑らかで、熟成により丸みを帯びたタンニンに、豊かな果実味とカステッロ・ディ・アマ特有の美しい酸味が溶け込み、円熟の旨味が広がります。10年以上の熟成を経て飲み頃を迎えている、滋味深い味わいです。

    コルク

  • 2006

    9,900

    (税抜価格9,000円)

    • GR ドゥエ・ビッキエリ
    • WA 92

    詳しく見る

    味わい

    グラスに注ぐとフレッシュなクランベリーやプラムなどの赤・黒系果実の香りが何層にも変化しながら重なり、その後、赤い花やミント、リコリスなどのスパイス、マッシュルームなどの風味が綺麗に混ざり合います。穏やかな酸を伴った赤いベリー系果実の味わい、熟成を経てしなやかに溶け込んだタンニンが全体に上質なボリューム感を生み出しています。

    アルコール度数

    13.5%

    コルク

商品の紹介

キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ  カステッロ・ディ・アマ
背景

キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ カステッロ・ディ・アマ

CHIANTI CLASSICO RISERVA CASTELLO DI AMA

カステッロ・ディ・アマ

イタリア
  • イタリア
  • トスカーナ
  • キャンティエリア

最高峰のキャンティ・クラシコを造り続ける誇りと情熱

キャンティ・クラシコの名門、カステッロ・ディ・アマ。独特のスタイルや一貫性、そして故郷への深い愛情に導かれたマルコ・パランティ氏と妻のロレンツァ・セバスティ女史によって世界最高レベルのワイン造りを行っています。それまでのキャンティ・クラシコでは考えられないような上級キュヴェを発表し世界中から評価を受け、2003年には『ガンベロ・ロッソ』誌のワインメーカー・オブ・ザイヤーを受賞するなど、これまで30年以上に渡りイタリアワインの最前線で活躍 してきました。現在のオーナー兼醸造家であるマルコ氏は、長年キャンティ・クラシコ協会の会長を務めた経歴の持ち主。 マルコ氏は、キャンティ・クラシコが『早く飲める安ワイン』という存在だった時代に、 「5年経っても美味しく飲める=熟成するキャンティ・クラシコを造る」と目標を掲げ、 収量を約50%に制限し、畑の特徴を活かすため、ブルゴーニュ的な『クリュ』ごとに収穫・醸造する方法を取り入れました。
彼が目指したのは「キャンティ・クラシコ」のワインを造るのではなく、 あくまで「カステッロ・ディ・アマ」のワインを造ること。キャンティ・クラシコの名に頼らず、自身の名に恥じない品質のワインを造ることを目指しました。 このような努力により、ワインの品質は劇的に向上。アマのワイン、そしてキャンティ・クラシコは世界的に高い評価を獲得することになります。2014年には、「サン・ロレンツォ キャンティ・クラシコ グラン・セレツィオーネ2010年」が世界屈指のワイン専門誌として有名なワインスペクテーター誌の2014年トップ100ワインにおいて、5,400本を超えるワインの中から、第6位に選出。 しかも、イタリアワインとしてトップ10内へ唯一ランクインするという快挙を成し遂げ、全てのイタリアワインの頂点に輝きました。まさに、カステッロ・ディ・アマは、キャンティ・クラシコの地位を復活させた、イタリアが誇る名生産者なのです。

最高のテロワールと高い技術力が創出するキュヴェ

カステッロ・ディ・アマで最も重要とされているのが、ワイナリーの名を冠した『カステッロ・ディ・アマ キャンティ・クラシコ』。 キャンティ・クラシコという有名なD.O.C.G にありながら、その名に頼らず自身のスタイルと品質で勝負したいという想いから、ラベルにはキャンティ・クラシコの文字よりも、ワイナリー名が大きく書かれています。
畑の面積からいえば年間45万本造れるところを、実際の生産量はその半分以下の15〜20万本。これは本当に良いブドウだけを使い、収穫量を低く抑えてワインを造っているからこそ。アマのワインは、サンジョヴェーゼの美しい酸味が際立ち、純粋な旨みが折り重なった奥行きあるスタイル。そのような点においても、実はイタリアワインラヴァーだけでなく、ブルゴーニュワイン好きの方にもファンが多いワインなのです。

オールドヴィンテージをお楽しみいただくために

詳しく見る

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。

ラベルの汚れはオールド・ヴィンテージならば避けられないもの

長く保管されればされるほど、外見は完全な状態ではなくなります。長期間理想的な状態で保管されていたワインの多くは、高い湿度によってラベルにシワやシミができます。 シャトーによっては、蔵出し直前にラベルを張り付ける場合があり、オールド・ヴィンテージのワインでも綺麗なラベルのワインもありますが、シワ・シミがあるからといって、保管状態をご心配される必要はありません。

液面が下がっているのは、熟成の結果です

オールド・ヴィンテージのワインには、しばしば漏れた形跡が無いにも関わらず、ワインの量が目減する不思議な現象が起きます。これはコルクの絶妙な気密性が関係しています。コルク栓で閉めたワインボトルは完全密閉ではなく、僅かに空気を通すため、ワインは常に空気と触れ合い、少しずつ科学変化が起き、ゆっくりと熟成して いきます。 このような熟成中の変化を指して、ワインは呼吸していると表現されています。

コルクはゆっくり丁寧に抜きます

熟成を重ねると、コルクが柔らかく脆くなります。そのため若いワインのように勢いよく抜くのではなく、ゆっくりと丁寧に引き上げるように抜栓します。もしコルクが折れてボトルの中に落ちてしまったら、デキャンタに移して飲む方法がベストです。

ゆっくり丁寧にグラスに注ぎます

オールド・ヴィンテージのワインを飲む時は、勢いよく注がずに澱が舞いあがらないようにゆっくりと注ぎます。
そうすることで、最後までボトルの底に澱をためておくことができます。ためておいた澱は勿体ないですが、飲まずに捨ててしまいましょう。目安として瓶底1cm残しておくと良いとされています。

一本丸ごと味わいましょう

ボトルを立てておいたオールド・ヴィンテージのワインは、同じ1本でも上部と下部では味わいが異なります。
ボトルの下部ほど濃度が濃くなります。一本のワインで違った味わいを楽しみたい場合にはボトルから直接グラスに注ぎ、味を均一化するにはデキャンタに移すことをおすすめします。

コルクにカビが生えているワインは保管の良い証

ワインの理想的な保管条件は温度が15℃前後、湿度が75%前後です。この条件はカビが発生しやすい状態で、ワインセラーで長期間保管していると、キャッ プシールの中、コルクの上部にカビがつくことが多くあります。もしコルクにカビがついていた場合はしっかり拭き取っていただければ問題はありませんのでご 安心下さい。




クチコミ

全て見る

4.4

23 件のクチコミ

  • 星★カフェ日記さん

    ほぼパーフェクト

    2007年をいただきました。ブルピノを彷彿とさせるエレガントさが際立つキャンティです。最近、ネッビオーロもブルゴーニュ風のエレガント指向になってきていますが、サンジョベーゼのほうが、よりクセが少なく綺麗に仕上がっているように思います。このワインも、澱が多いこと以外は、ほぼパーフェクトな仕上がり。イル・ボッロのポリッセナあたりを気に入ったのなら、手を出して後悔はないと思います。

    2020.04.02

  • kohさん

    2008年

    美味しい。

    私には、少々、値のはるワインですが、凝縮された香りと、ボリューム感のある果実味と細やかな酸味。バランスが抜群に取れた一本でした。

    2020.10.24

  • なべさん

    2009年

    とにかく旨い

    4本買いました。長期熟成も期待出来ます。毎年1本ずつ飲もうかな?今でも旨い。数年後も旨そうです。10年経ってもいけそうです。

    2014.12.23

  • 河童大将さん

    2009年

    Chianti Classico Riservaの真髄!

    本当に美味しいという一言です。手をかけて作っているということを感じられるワインです。一度みなさんにもトライ頂きたい!普段飲んでいるChiantiとは別物ね。シーフードのトマトパスタと生ハムサラダと一緒に頂きましたが相性良し

    2014.12.16


スタッフレビュー

全て見る
  • 生産者の努力と想いが詰まった1本!

    生産者の努力が見える2008年とヴィンテージの良さが現れる2006年と比較試飲をしました。 綺麗に熟成していて、赤系の果実味を主体にタバコやドライいちじく、なめし革やチャツネの様々な香りが広がります。味わいには生き生きとした果実味がまだ残っており、飲み飽きないスタイル。2008年の方がやや果実味のふくよかさがあり、2006年はエレガントな酸と熟成由来の暗く、深みのあるアロマが特徴的。余韻は長く、ドライフルーツと紅茶、ダークチョコレートの様な複雑な香りが残ります。 ヴィンテージの個性を生かしつつ、良い年も、そうでない年もも同等のクオリティーを保つ、生産者の努力と良いワインを造りたいという想いが伝わってくるワインです。

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • ボルドー好き必見
    • ゆっくり楽しみたい

    2021.06.22

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.