<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり3本11,000円 2021年12月
バローロ カッシーナ・ヌオーヴァ-0
バローロ カッシーナ・ヌオーヴァ-1

バローロ カッシーナ・ヌオーヴァ BAROLO CASCINA NUOVA

750ml

2017年

世界で高評価を受ける、気鋭のバローロ生産者。瑞々しい果実味際立つ、若いうちから愉しめるスタイルが魅力。

6,600

(税抜価格6,000円)

180pt

進呈

ポイントアップ3%付与中(12月14日0:59まで)

4

(4)

ワイン評論家のロバート・パーカー氏が「まだあまり知られてはいないが、ピエモンテで最も素晴らしいワイナリーの一つである」と高く評価する家族経営のワイナリー。バローロの魅力を若いうちから愉しめるように造られたキュヴェ。長期熟成前提で造られたバローロとは異なり、渋みが抑えられた果実味たっぷりな味わいです。

5

また買います

新年度の歓迎会で出したのですがとても喜ばれました。バローロは初めてでしたが、口当たりも良くとても美味しかったです。

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. BAROLO

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2017

    6,600

    (税抜価格6,000円)

    • JS 95
    • V 91
    • WA 93
    • WE 96
    • WS 93

    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    暖かな乾燥した冬により、例年より早めの発芽となった2017年のピエモンテ。4月に降ったあられの影響で、ピエモンテ全体の生産量が60%に減少してしまいました。しかし夏になると、再び暖かく安定した気候が収穫期まで続き、昼夜の寒暖差が激しかったことで、フルーティなアロマに新鮮な果実味を備えたブドウが成熟しました。

    味わい

    熟したチェリー、ワイルドベリーなどの甘やかな果実香に加えて、バラやスミレなどの花のブーケや、アーモンド、タール、土、トリュフ、リコリス等の様々なニュアンスがグラスを回す度に広がります。バローロらしい上品で心地よい舌触りと、調和の取れた長い余韻が魅力。2017年ヴィンテージは例年よりもタンニンと果実味がしっかりしており重厚感のある仕上がりです。今すぐ開けてもお愉しみいただけますが、10年以上の熟成ポテンシャルも備えています。

    熟成方法

    スラヴォニアンオークの大樽にて24ヵ月間熟成

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

商品の紹介

こちらはバローロの魅力を若いうちから愉しめるように造られたキュヴェ。樹齢の若いブドウを使用し、収穫したブドウは温度調整機能付きのステンレスタンクで発酵。熟成は木製の大樽で2年間、その後さらに瓶内熟成を6カ月間行います。長期熟成前提で造られたバローロとは異なり、渋みが抑えられた果実味たっぷりな味わいです。

生産者について

エルヴィオ・コーニョ

エルヴィオ・コーニョ ELVIO COGNO

ラヴェーラのポテンシャルを世界に知らしめた、イタリアのシンデレラワイン

バローロ、バルバレスコといったイタリア・ピエモンテ州きっての銘醸地を擁するランゲの地にある、家族経営ワイナリー。1950年代末、伝統的なバローロのワイナリーであるマルカリーニで醸造を担当してきたエルヴィオ・コーニョ氏は、マルカリーニに統合されていた畑を1990年に自身の名前でブドウ畑を購入、エルヴィオ・コーニョとしてのワイン造りを開始。現在ワイン造りを手掛けているのは、エルヴィオ・コーニョ氏の娘ナディア女史と娘婿ヴァルテール・フィッソーレ氏。先代から受け継がれる、頑固な職人気質とテロワールへの深い愛情、確固たる誇りを持ちワイン造りを行い、高品質でバランスが良く、上品かつ贅沢なワインを造っています。

ワイン造りの根底にあるのは、堅固な職人気質とテロワールへの深い愛情。ランゲという土地の個性と、代々続くワイン造りの技術に誇りを持ちながら、高品質で伝統に忠実なワインを造り上げています。また現在でも国際品種を一切使わず、ネッビオーロを中心としたピエモンテ州ランゲに古くからある土着品種のみを使用。ブドウ栽培を最重要視し、栽培の促進や抑制は行わず、農薬や化学肥料はほとんど使用せずに、伝統的かつあくまで自然に任せたブドウ栽培を行っています。また醸造過程において、発酵にも土着の酵母を使用。バリックの使用を抑え、主に伝統的な大樽を用いてゆっくりと時間をかけて熟成させることで、樽の風味が強すぎない、果実本来の繊細でピュアな味わいを造り出しています。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

全て見る

4

4 件のクチコミ

  • 名無しさん

    2011年

    また買います

    新年度の歓迎会で出したのですがとても喜ばれました。バローロは初めてでしたが、口当たりも良くとても美味しかったです。

    2016.04.05

  • 一日ワンボトルさん

    2015年

    コスパ最高です

    2015年をいただきました。まだ若いかなと思って抜栓しましたが十分な果実味があってとても美味しかったです。価格も手頃なバローロでコスパ最高です。

    2020.07.12

  • すみれさん

    2016年

    じっくり堪能しました

    2016ヴィンテージをいただきました。 外観や香りに熟成感が現れてきており、柔らかな果実味と剛健なタンニンや酸味との調和を感じさせます。 牛煮込みに合わせて美味しくいただきましたが、もう数年寝かせても良さそうです。 じっくり時間をかけて味わいたいワインです。

    2021.03.22

  • 週末はワインさん

    厚みが少し足りないような

    口に含んで味わうと、こなれた果実感やコーヒーに近い香りや苦味が赤みのお肉に合いますが、テクスチャーがサラッとしていて前後の香りや味わいの印象が弱く、全体としてまとまりがなく感じました。でも食中酒としては美味しく飲めました。

    2017.07.11

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.