<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
バローロ ラヴェーラ-0
バローロ ラヴェーラ-1

バローロ ラヴェーラ BAROLO RAVERA

750ml

世界で高評価を受ける、気鋭のバローロ生産者。ラヴェーラで育つ高樹齢のネッビオーロのクローンが生む、上品さと力強さが備わった長熟型バローロ。

9,350~

(税抜価格8,500円)

85pt

進呈

4.4

(11)

ワイン評論家のロバート・パーカー氏が高く評価する家族経営のワイナリー。こちらは、エルヴィオ・コーニョが最初にリリースした、彼らの原点とも言えるバローロです。樹齢60年のネッビオーロのクローン品種、ランピアとミケをブレンド。果実の旨味と調和するフレッシュな酸、豊富なタンニンにより、エネルギッシュな印象を持つ1本です。

5

センスと親しみやすさのバローロ

以前はあまり飲むことのなかったネッビオーロの洗練されながら力強い美味しさに気づきました。ネッビオーロらしい香り、タンニン、余韻、しっかりありながらも、スムースです。ボトルのセンスもよく、飲んでいて気分が良くなる質の高いイタリアワインですね。

ボルドー好きにも飲んで欲しい!がっしりとしたバローロ。

アロマの中心は黒系のベリー。甘いスパイスの香りが包み込みます。香りの奥には針葉樹や雨が降った後の森のような湿った緑を感じる香り。 口に含むと力強い酸味とタンニンに圧倒されますが、しっかりと果実味もあり、バランスが取れています。余韻にはなめし革や葉巻、ダークチョコレートの深みのある甘苦いキャラクター。次の一口がまた欲しくなります。 ジビエや赤身の肉料理、特に煮込み料理との相性は抜群で、特別な食卓を華やかに演出すること間違い無しの1本です! 力強く濃縮したこのワインは、是非ボルドー好きにも飲んで頂きたいです。

商品情報

ボディ

5

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

凝縮した果実味と骨格を備えた力強い赤ワイン

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • 2017

    10,450

    (税抜価格9,500円)

    • JS 94
    • V 92
    • WA 94
    • WE 98
    • WS 93

    詳しく見る

    味わい

    熟したレッドチェリーやラズベリーなどの赤系果実の甘やかなアロマに、スミレやラベンダー、スギ、シナモン、アニスなどの様々なニュアンスがグラスを回す度に広がります。口に含むと感じられる、力強い果実味と洗練された緊張感のあるタンニンが印象的。従来のヴィンテージに比べ酸がしっかりとしているのに加え、豊富なミネラル感も相まって綺麗な仕上がりとなっています。

    飲み頃

    ~2043年

    コルク

  • 在庫僅か

    残りあと1本

    2016

    10,450

    (税抜価格9,500円)

    • V 94
    • WA 97+
    • WE 99

    詳しく見る

    味わい

    外観は輝きのあるガーネット色。熟したチェリーやラズベリー、プラムの濃密なアロマに加えて、タールや土、甘草、タバコなどのニュアンスが時間が経つにつれてゆっくりと調和していきます。タンニンは驚くほど柔らかく、長く心地良い余韻が美しいハーモニーを演出。しっかりとした果実味に重なる仄かなミネラル感が、全体の味わいに深みと上品さを与えています。ワイン・アドヴォケイト誌では「ラヴェーラの畑は近年凄まじい飛躍を見せており、素晴らしいポテンシャルを感じさせる。そしてこのバローロ ラヴェーラの2016年ヴィンテージはそれを示すのに最適。」と絶賛。是非珠玉の1本をご堪能ください。

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

  • 2015

    10,450

    (税抜価格9,500円)

    • JS 95
    • V 93
    • WA 94
    • WE 96
    • WS 94

    詳しく見る

    味わい

    グラスに注ぐと、チェリーやプラムのような濃密な果実香に、バラや甘草、ミント、ココア、シナモン、トリュフ、タール、革などの表情豊かなアロマが広がります。口当たりはシームレスで柔らか。ピュアでジューシーな果実味と綺麗に調和したフレッシュな酸、骨格を造る熟したタンニンが、ワインに優雅さとエネルギーに満ちた印象を与えています。コンポートのような甘やかな風味が余韻まで長く続く、気品と力強さを兼備した1本です。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2042年

  • 2014

    10,450

    (税抜価格9,500円)

    • JS 95
    • V 94
    • WA 92
    • WE 92
    • WS 93

    詳しく見る

    味わい

    外観はオレンジがかった明るいガーネットの色合い。グラスに注ぐとベリー系のアロマに、バラやハーブ、スモーキーなニュアンスが漂います。時間が経つにつれて香りはより開いていき、スパイスやコーヒー、甘草、トリュフなどの芳醇な香りも広がっていきます。しっかりとした骨格で口当たりはまろやか。プラムジャムのような濃厚な果実味と滑らかなタンニンが感じられます。最後にチョコレートやミネラルの風味を帯びながら続いていく余韻は魅惑的。エレガントで深みのある、バローロのクラシックスタイルです。

    エチケット

    エチケット

    飲み頃

    ~2036年

  • 2013

    9,350

    (税抜価格8,500円)

商品の紹介

バローロ ラヴェーラ
背景

バローロ ラヴェーラ

BAROLO RAVERA

エルヴィオ・コーニョ

イタリア
  • イタリア
  • ピエモンテ

無名の産地、ラヴェーラの名を世界に知らしめた気鋭のワイナリー

エルヴィオ・コーニョは、イタリアのピエモンテ州ノヴェッロ近郊、ブリッコ・ラヴェーラの丘の頂上に本拠地を構える家族経営のワイナリー。コーニョ家は代々ワイン用のブドウ栽培を家業にしており、3代目エルヴィオ・コーニョ氏によって1991年にワイナリーが創設されました。 


そこで、かつて「ジャコモ・コンテルノ」「ブルーノ・ジャコーザ」等と並ぶバローロの名門マルカリーニで、ブルナーテやラ・セッラといった銘醸地のワインの醸造に携わった経験の持ち主であるエルヴィオ氏は、その時に培った知見や目利きの力により、故郷であるラヴェーラのポテンシャルの高さをいち早く発見。ラヴェーラの地でワイン造りを始めることを決断し、その可能性を信じて情熱を持ってワイン造りを続けたのです。 


そんなエルヴィオ氏の意志を継ぎ現在ワイン造りを手掛けているのが、エルヴィオ・コーニョ氏の娘、ナディア女史とその夫のヴァルテール・フィソーレ氏です。また最近ではナディア夫妻の娘、エレナ女史もワイン造りに参画。先代から続く堅固な職人気質とテロワールへの深い愛情、ランゲという土地の個性と、代々続くワイン造りの技術に誇りを持ちながら、高品質で伝統に忠実なワインを造り上げています。

そうした彼らのワイン造りへの真摯な姿勢と、手掛けるワインの高い品質が評価され、アメリカの権威あるワイン評価誌、ワイン&スピリッツ誌が主催する「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー2020」では、9度目の選出を果たすという快挙を達成。それに加えイタリアのワイン評価誌、ガンベロ・ロッソの「ヴィニ・ディタリア」でも最高評価トレ・ビッキエリをいくつも獲得など、気鋭のワイナリーとしてその地位を確立し、世界中の専門家から注目されるようになりました。 


このコーニョの目覚ましい活躍によって、これまで無名であったラヴェーラの名は「バローロの優良産地」として広く認知されることに。 この地のポテンシャルにいち早く気づいたエルヴィオ・コーニョは、まさにラヴェーラの飛躍の立役者とも言うべき生産者なのです。

フレッシュで優美な味わいを生む冷涼産地、ラヴェーラ

エルヴィオ・コーニョが所有する11haの畑は、ランゲの中でも最南端の場所。バローロのノヴェッロ村はバローロエリアの11の村の中でも、バローロ5大産地として知られるバローロ村やラ・モッラ村と同じ西側に位置します。この西側のエリアはトルトニアーノと呼ばれる青い泥灰土が特徴。砂も混ざり、マグネシウムやマンガンが豊富な土壌で、香り高く優美で女性的なバローロが生まれることで知られています。 


そんなノヴェッロ村のラヴェーラの地で生まれる、エルヴィオ・コーニョのバローロ。この土地に秘められたポテンシャルは、土壌の様々な構成要素や気候はもちろん、標高の高さや昼夜の温度格差にあります。


 土壌は、青いマール(注1)を含む、粘土に富んでいます。ワイナリーがあるランゲは昔、海だった場所が隆起し形成された場所で、砂質の要素が少なく水分のストレスを受けにくいことが特徴。気候は海洋性の穏やかな気候で、畑は南東向きの丘陵地帯に位置しているため非常に日当たりに恵まれた環境です。そのため季節を問わず水量のバランスを保ちながら、ブドウの育成サイクルを進めることができ、安定した品質のブドウを収穫することができます。 


そして何よりラヴェーラの魅力は標高の高さにあります。標高380m程に位置するラヴェーラは、近年温暖化が進む中で貴重な冷涼産地。畑はバローロエリアの中では南に位置しており、「南」というと一般的にはふくよかなワインが生まれるイメージがありますが、コーニョが造りだすワインは、その高い標高が生む美しい酸が際立つ仕上がりが魅力。また、昼夜の気温差も大きいため、ブドウに適度なストレスを与えじっくりと熟させることで、芳醇な香りと風味が生まれます。 


(注1)マール:粘土質と、石灰や炭酸カルシウムを含む混合土

上品さとエネルギーに満ちた、表情豊かな長熟型バローロ

こちらは、ラヴェーラの心臓部に位置する区画で1991年に最初にリリースした、彼らの原点とも言えるキュヴェ。樹齢60年のネッビオーロのクローン品種、ランピアとミケをブレンドして造られます。


ネッビオーロは、酸化しやすく難しい性質のため、温度調整とルモンタージュを自動制御する最新式のステンレスタンクを用いることによって、クリーンかつ繊細な果実味を抽出。発酵後は、サブマージドキャップを用いて果帽を沈めたまま、30日間のマセラシオンを施し、25~30hlのスラヴォニアン・オークの大樽で24ヵ月間熟成させます。90日間のシュール・リーを経て、さらに6ヵ月間瓶内で熟成。清澄と濾過は行わず、リリースを迎えます。

仕上がったワインは、熟したレッドチェリーやラズベリーなどの赤系果実の甘やかなアロマ。スミレやラベンダー、スギ、シナモン、アニスなどの様々なニュアンスがグラスを回す度に広がります。口に含むと感じられる、力強い果実味と洗練された緊張感のあるタンニンが印象的。従来のヴィンテージに比べ酸がしっかりとしているのに加え、豊富なミネラル感も相まって綺麗な仕上がりとなっています。


当主ヴァルテール氏曰くこちらのワインは「エネルギーが詰まっていて、時間の経過とともに様々な表情を見せてくれる魅力的なキュヴェ」。またブルゴーニュ愛好家である彼は「ブルゴーニュ好きの方が嫌いなはずがない」と語っています。エレガンスとフレッシュさ、そしてフィネスを備えるその味わいを、ぜひお愉しみください。



クチコミ

全て見る

4.4

11 件のクチコミ

  • ロゼっ子さん

    2011年

    余韻の長さに圧巻!

    親しみやすく滑らかな口当たりや凝縮した甘やかな果実味にうっとり。余韻はとにかく長~く続き、次の一口を飲み進めずにはいられないと思う程。バローロというと、とても重いイメージだったのですが、このバローロは重苦しくなく上品で、いつまででも飲んでいたい、素敵な1本でした。

    2015.10.29

  • はやけんさん

    2014年

    センスと親しみやすさのバローロ

    以前はあまり飲むことのなかったネッビオーロの洗練されながら力強い美味しさに気づきました。ネッビオーロらしい香り、タンニン、余韻、しっかりありながらも、スムースです。ボトルのセンスもよく、飲んでいて気分が良くなる質の高いイタリアワインですね。

    2019.09.25

  • ヤギブタさん

    2014年

    風格のバローロ。

    今回は、家族一緒に堪能しました、老いも若きも十分にバローロの深い味を楽しみました。また今度の家族の集まりの時に注文します。

    2022.01.02

  • ken1390さん

    長期熟成向きだが今飲んでも美味い

    しっかりしたタニンは長期熟成にも耐えそうだが、今飲んでも華麗な果実香や柔らかなアタックでしかも長い余韻を十分楽しめる。2本買ったのであと一本は数年置いてから。

    2017.12.10


スタッフレビュー

全て見る
  • ボルドー好きにも飲んで欲しい!がっしりとしたバローロ。

    アロマの中心は黒系のベリー。甘いスパイスの香りが包み込みます。香りの奥には針葉樹や雨が降った後の森のような湿った緑を感じる香り。 口に含むと力強い酸味とタンニンに圧倒されますが、しっかりと果実味もあり、バランスが取れています。余韻にはなめし革や葉巻、ダークチョコレートの深みのある甘苦いキャラクター。次の一口がまた欲しくなります。 ジビエや赤身の肉料理、特に煮込み料理との相性は抜群で、特別な食卓を華やかに演出すること間違い無しの1本です! 力強く濃縮したこのワインは、是非ボルドー好きにも飲んで頂きたいです。

    レビュー全文を見る
    • ボルドー好き必見
    • ゆっくり楽しみたい
    • 肉ワイン

    2021.06.14

  • 開けたてから美味しく飲める!1万円以内で最もオススメなバローロ!

    こちらのバローロは開けたてから香りも華やかで果実味もしっかり感じることができました。 紅茶やトリュフのようなバローロ特有の熟成を感じる香り、薔薇やスミレのような華やかな香り。香りだけでもうすでにこのワインの虜となります。 美しく繊細な酸が流れ、旨味に溢れる果実味が抱きしめてくるように口の中に広がっていきます。 飲んだ後に続いていく余韻は思わず目をつぶって静かに感じたくなるような心地よい余韻です。 この美味しさを1万円以内で感じられるのは本当に素晴らしいコスパです。 バローロが大好きな方、またブルゴーニュが大好きな方でも楽しめる、エレガントスタイルのバローロです。

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • 後引く美味しさ
    • 翌日も楽しめる

    2021.01.07

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.