0
0 ( 0 Yen ) Free delivery for 10,000 yen or more (net of tax)
タイムセール
レ・ディフェーゼ レ・ディフェーゼ レ・ディフェーゼ
※ 一部ワインショップでは商品のお取扱いがない場合もございます。
LE DIFESE

LE DIFESE

2016  750ml[Full]
3,900 Yen (4,290 Yen (Tax included))

タイムセール!2本以上で30%OFF!

ただ今イタリアワインキャンペーン実施中!
117 Points!

総合評価:

4.1

WA 90WS 90

Quantity: 
  • 01

    2016 750ml[Full]

    3,900 Yen (4,290 Yen (Tax included))

    WA 90WS 90

    117 Points!

    About Vintage

    Quantity:

元祖スーパータスカンとして30年以上にも渡り圧倒的な存在感を放ち続ける「イタリアワインの至宝」サッシカイア。2018年のワイン・スペクテーター年間トップ100において、フラッグシップ・キュヴェのサッシカイアが見事世界第1位を獲得し、世界のワイン史に強烈な影響を与え続けている、イタリアワイン界の偉大な造り手です。こちらのレ・ディフェーゼは、サッシカイアのワイン造りの美学がしっかりと受け継がれていながらも、親しみやすさを持ち合わせています。

34年ぶりとなる100点獲得の快挙!
進化し続ける唯一無二のスーパータスカン。

サッシカイアがリリースされた当時、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が85%を超えるワインはイタリアのD.O.C.G法上、トスカーナで認められている原産地呼称を名乗ることはできませんでした。しかし、そのクオリティはずば抜けており、トスカーナの規定を超越したという意味でスーパータスカンと称され、1980年代には熱狂的なブームが全世界へ広がりました。1985年ヴィンテージには、イタリアワインで初めてワイン・アドヴォケイト誌にて100点を獲得。そして、1994年にはついにボルゲリ・サッシカイアとしてイタリアでは唯一、単独ワイナリーでのD.O.C昇格を果たしました。まさにサッシカイアは法律さえも変えてしまう程、偉大なワインなのです。

近年では2013年に、イタリアで最も権威あるワインガイド、ガンベロ・ロッソ誌において最優秀赤ワインに選出。2018年にはワイン・スペクテーター年間トップ100において、フラッグシップ・キュヴェのサッシカイアが見事世界第1位を獲得しました。さらに、今回入荷したサッシカイア2016年ヴィンテージにおいては、1985年以来、実に34年ぶりとなるワイン・アドヴォケイト誌にて100点を獲得。その実力は留まることを知らず、実に30年以上もの間圧倒的な存在感を放ち、トスカーナワインのみならずボルドーワインにいたるまで強烈な影響を与え続けています。

圧倒的存在感を放つ、
「イタリアワインの至宝」。

先代のマリオ・インチーザ侯爵のボルドーワイン好きが高じて、1944年にボルドーのシャトー・ラフィットから持ち込んだカベルネ・ソーヴィニヨンの苗を作付したのがサッシカイアのはじまりです。「サッシ=石、カイア=~な場所」と名前が表すとおり、その土地はまさにボルドー、メドック地区に似た石ころだらけの畑であり、カベルネ・ソーヴィニヨンに最適の地質でした。1960年代、元々自家消費用のためだけに造られていたワインが大変な評判になり生産を拡大、1970年代になると徐々に世界的な販売を開始しました。その当時、85%を超えるカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインは、ワイン法上、格の高い原産地呼称D.O.C.Gを名乗ることができませんでしたが、サッシカイアはその味わいで1990年代から全世界で熱狂的なブームへ。IGTトスカーナ=テーブルワインという格下の呼称でありながら、卓越した品質を誇ったためスーパータスカンと呼ばれ、賞賛されるようになりました。そこから30年以上、サッシカイアは元祖スーパータスカンとして圧倒的な存在感を放ち、現在までのトスカーナワインやボルドーワインまでにも強烈な影響を与え続けています。

トスカーナにしてトスカーナにあらず、ボルゲリのテロワール。

サッシカイアが造られているボルゲリ地区はトスカーナ州の中心地シエナから、真っ直ぐ西へ、州を横断するように進んだ海沿いのエリア。南北に細長くひろがったマレンマと呼ばれる地域にあり、同じトスカーナにある銘醸地、キャンティやブルネッロ・ディ・モンタルチーノとは異なる地中海性の温暖な気候が特徴です。年間を通して温暖で常にさんさんと降り注ぐ陽光のおかげで日中は暖かく、夜は海風の影響で冷え込みます。この温度差が日々ブドウの凝縮感を高めながら、肉厚でジューシーな果実を育てるのです。また雨が少ないため、収穫前の雨によって果実が不作となる心配もあまりなく、キャンティやブルネッロのサンジョヴェーゼよりも、2週間ほど早く収穫ができるのもこのエリアならではの特徴です。

さらに土壌にも特徴があり、もともとは湿地帯だったマレンマの土地は砂質、石灰質、粘土質が入り組んでおり、海に近いことによりミネラル分も豊富。ゆるやかながら起伏があり、日当たり、水はけなどを考え合わせると、とてつもなく入り組んだミクロ・クリマとなります。実は、サッシカイアのブドウ畑は広い敷地の中に点在しています。それは様々な土壌の中で最適な場所を選んでブドウが植えられているから。このミクロ・クリマが、多様な国際品種の適正も受け止め、トスカーナの他のエリアとは違った自由なワイン造りを実現させています。

エノロゴ、栽培責任者ともにサッシカイアと同じ、
テヌータ・サン・グイド第3のワイン。

元祖スーパータスカンであり、イタリア赤ワインの頂点を極めるサッシカイアが造るサードラベルとも言えるレ・ディフェーゼは、2002年の初リリース以来、瞬く間に世に知れ渡った人気のワイン。その味わいは、いい意味でサッシカイアとは異なります。骨格のしっかりとしたカベルネ・ソーヴィニヨンに、柔らかみのあるサンジョヴェーゼを絶妙なバランスでブレンド。トスカーナらしさを感じさせる気品ある上品な仕上がりです。また、フレンチオークで24ヵ月もの間熟成させるサッシカイアに対し、レ・ディフェーゼは31℃に温度が保たれたステンレスタンクで12日間マセラシオン発酵を行い、フレンチオークとアメリカンオークの小樽で12ヵ月間熟成。その後3ヵ月の瓶内熟成を経て出荷されます。そのため、飲み頃までに長期の熟成を要する偉大なサッシカイアに比べ、早くから楽しめる親しみやすさを備えています。

フレッシュな果実味とシルキーなタンニンが魅力の
2016年ヴィンテージ。

2016年のボルゲリは、6月まで降り続いた雨の後、素晴らしい天候と日照量に恵まれたヴィンテージ。そのため、ブドウは完璧に成長し、理想的な成熟を迎えました。ブドウ品種の個性がしっかりと表現され、アロマティックなワインが造られたヴィンテージです。

グラスに注ぐとイチゴやダークチェリーなどの赤・黒系果実のアロマが広がりながら、スパイスとミネラル香のニュアンスが漂います。口いっぱいに感じられる、新鮮な果実味としっかりとしたタンニンが魅力。今飲むのはもちろんのこと、熟成させてもお楽しみいただける1本です。

レ・ディフェーゼ
LE DIFESE

2016   750ml[Full]   3,900 Yen (4,290 Yen (Tax included))
Quantity: 
買い物カゴ_2

PAGE TOP

竊善AGETOP
Delivery charge 660 yen (726 yen tax included)
Optional charge
Refrigerated Delivery 300 yen (330 yen tax included)
Cash on delivery 300 yen (330 yen tax included)
Order cut-off time: 9:00am
Orders received before 9 am will be processed for the same day shipping. (Actual delivery date may vary depending on the destination)