<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

バルバレスコ-0
バルバレスコ-1

バルバレスコ BARBARESCO

750ml

イタリアワインの帝王。14の最優良区画のブドウをブレンドし、ネッビオーロの美しさと帝王の品格を完璧に体現した「真のバルバレスコ」。

ワインカレッジ 15%OFF

26,400~

(税抜価格24,000円)

240pt

進呈

4.8

(16)

イタリアワインの生産者として、最高峰の地位を不動のものとしているガヤ。こちらはバルバレスコにある14もの畑の中から優良な畑を厳選し、そのブドウを緻密にブレンドしています。そのワインはアンジェロ氏曰く「伝統的でもなく、モダンでもない、完全なるガヤスタイル」。華やかな香りに引き締まった酸が魅力です。

5

美味でした

主人の誕生日に購入。 ワイン好きの主人も大喜びで、美味しくいただきました。また来年も楽しみにしています!

商品情報

カテゴリ

タイプ

赤ワイン

生産者

GAJAガヤ

容量

750ml

原産地呼称

DOCG. BARBARESCO

味わい

  • 果実味

  • 酸味

  • 渋味



在庫一覧

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2017

    26,400

    (税抜価格24,000円)

    • JS 97
    • V 92-94
    • WA 95
    • WE 95

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    暖かな乾燥した冬により、例年より早めの発芽となった2017年のピエモンテ。4月に降ったあられの影響で、ピエモンテ全体の生産量が60%に減少してしまいました。しかし夏になると、再び暖かく安定した気候が収穫期まで続き、昼夜の寒暖差が激しかったことで、フルーティなアロマに新鮮な果実味を備えたブドウが成熟しました。

    味わい

    イチゴやブラックベリーなどの果実香を主体に、乾燥したラベンダー、ローズマリーなどの華やかな香りが幾層にも折り重なった複雑なアロマが漂います。口当たりは滑らかで上質な果実味と丸みのある酸が特徴的。洗練されたタンニンは非常に繊細で、活き活きとしたミネラル感と共に心地よい余韻へと導きます。熟成ポテンシャルも感じさせる逸品です。

    アルコール度数

    14%

    飲み頃

    ~2045年

    コルク

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2016

    26,400

    (税抜価格24,000円)

    • D 93
    • JS 96
    • V 96
    • WA 96
    • WE 98
    • WS 96

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2016年のピエモンテは、ワイン・アドヴォケイト誌のヴィンテージチャートにおいて、バローロが97点、バルバレスコが95点と、双方にとって素晴らしい出来となったグレート・ヴィンテージ。例年よりも涼しく乾燥しており、全体として穏やかな気候でした。激しい雨などが降ることもありましたが、ブドウはゆっくりと順調に成熟。特に9月の天候は素晴らしく、長い成育期間を確保することができたため、晩熟型のネッビオーロにとって素晴らしい年となりました。「エレガンス、フィネス、力強さ、どれをとっても完璧なヴィンテージ」「ピエモンテにとって最重要となるヴィンテージ」「間違いなく近年でベストなヴィンテージ」と多くの造り手が声を揃えてコメントしています。

    味わい

    グラスに注ぐとチェリーやプラム、ブルーベリーの果実香が広がりながら、バラや黒コショウ、スパイスなど、実に様々なニュアンスが幾層にも折り重なっています。口に含むと豊富な果実味と柔らかいタンニンが感じられ、程良い酸が見事に調和した仕上がり。上品な果実のフレーバーを帯びながら、魅惑的な余韻が続きます。温かみのある飲み心地がありつつ緻密なストラクチャーを兼備したそのスタイルは、長期熟成のポテンシャルに優れた逸品です。

    飲み頃

    ~2045年

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2000

    93,500

    (税抜価格85,000円)

    • V 93
    • WA 92
    • WS 95

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    ヴィンテージ情報

    2000年のピエモンテは、8月まで続いた熱波の影響で果実が完熟。深く濃い色あいで糖度が高く、皮も厚いブドウが収穫できたため、果実味豊かで、ソフトなタンニンを持つワインが造られました。

    味わい

    2000年のバルバレスコは、8月まで続いた熱波の影響で果実が完璧に成熟したグレートヴィンテージです。ガヤのバルバレスコも熱波の影響を受け、美しい酸と強靭なタンニンを兼備した筋肉質なスタイル。このストラクチャーは熟成によって衰えるどころか、より洗練され、燻製香、シガー、ドライチェリー、杉などのアロマと一体となり飲み手を包み込むような、見事な熟成を遂げています。ガヤの真価が発揮された深遠な味わいを愉しめる逸品です。

    コルク

商品の紹介

バルバレスコ
背景

バルバレスコ

BARBARESCO

ガヤ

イタリア
  • イタリア
  • ピエモンテ

5代に渡って受け継がれる、徹底した品質主義

イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤの歴史は、17世紀半ば、ガヤ・ファミリーの初代、ジョヴァンニ・ガヤ氏がスペインのカタルーニャ地方からピエモンテに移住してきたことから始まりました。ジョヴァンニ氏は1859年にワイナリーを創設、2代目の時代には、現当主であるアンジェロ氏の祖母、クロチルド・レイ女史もワイン造りに参加し、徹底して品質にこだわるガヤスタイルのワイン造りの基礎を造り上げました。そして3代目、アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時に「ソリ・サン・ロレンツォ」や「コスタ・ルッシ」などの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。
そして4代目、現当主のアンジェロ氏の時代。1961年からワイナリーに携わっていたアンジェロ氏は、バリック樽の導入や、単一畑のワインの生産など、様々な改革を実施。ピエモンテの伝統的なワイン造りを守りながら、革新的な設備や技術を取り入れ、世界中から認められる存在となりました。現在は、後継者である3人の子供たちとともにワイン造りを行っています。また、1990年代には本拠地のピエモンテだけではなく、トスカーナ州にも二つのワイナリーを購入。現在、ピエモンテには250エーカー、トスカーナには67エーカーの畑を持ち、両方の産地から世界的高評価を得たワインを数多く造り出しています。

世界中から支持を受け続ける、ガヤ・ファミリーの原点、バルバレスコ。

創立当初より、ガヤ・ファミリーの偉大な祖先達の先見の明によって少しずつ集めてきた素晴らしい畑の集大成であるバルバレスコは、ガヤ・ファミリーの原点であり、彼らが最も大切にしているワインです。 バルバレスコの広大な畑の中には、明確な個性を持つ畑があることに気が付いた4代目のアンジェロ氏は、1960年代以降、特に個性的な3つの畑「ソリ・サン・ロレンツォ」「ソリ・ティルディン」「コスタ・ルッシ」をそれぞれ単一畑としてリリースします。これらのワインは世界で初めて単一畑としてリリースされたバルバレスコであり、その圧倒的なクオリティの高さは世界中で熱狂的に支持されることとなりました。
しかし、単一畑のワインがもてはやされ、スタンダードのバルバレスコが軽んじられることを憂慮したアンジェロ氏は、1995年に3つの単一畑をD.O.C.ランゲに格下げし、リリースする唯一のバルバレスコを1銘柄に定めるという決断をします。14区画の畑のなかから厳選されたブドウをブレンドすることで「バルバレスコ」のテロワールを体現した、ガヤが唯一リリースするこちらのバルバレスコは、ガヤの妥協のないワイン造りの姿勢が見事に表現された、ガヤの原点にして「真のバルバレスコ」と言える逸品なのです。
それから約20年が経った2016年、今度はアンジェロ・ガヤ氏の後継者である愛娘のガヤ・ガヤ氏がD.O.C.ランゲとしてリリースされてきた3つの単一畑を2013年ヴィンテージよりD.O.C.G.バルバレスコとしてリリースすることを発表。ガヤ・ガヤ氏は「時代は変わりました。今が私たち自身で選択をするときです。単一畑シリーズを昔のようにバルバレスコの名称に戻し、ネッビオーロにすべてを捧げ、その表現を高めていきたいのです。」とその歴史に新たな一ページを刻む決意を世界に表明しています。

伝統的でもなく、モダンでもない、完全なるガヤスタイル

こちらのキュヴェはバルバレスコにある14もの畑の中から、年ごとに優良な畑を厳選し、ブドウを使用しています。同じバルバレスコでも、エリアによってテロワールの個性が異なるため、ブレンドすることによって複雑でバランスの取れたワインが生み出されるのです。それぞれのブドウ畑から収穫されたブドウは畑ごとに別々に発酵、マセレーションを行い、12ヵ月の熟成の後ブレンド。さらに12ヵ月間オーク樽での熟成を経てリリースされます。
緻密にブレンドして造られるバルバレスコは、アンジェロ氏いわく「伝統的でもなく、モダンでもない、完全なるガヤスタイル」。バラやスミレ、トリュフなどの美しく華やかな香りに引き締まった酸が魅力です。

ネッビオーロの美しさと帝王の品格を完璧に体現。豊富な果実味と甘美なタンニンが見事に調和した極上の1本

グラスに注ぐとチェリーやプラム、ブルーベリーの果実香が優雅に広がります。バラや黒コショウ、スパイスなど、実に様々なニュアンスが幾層にも折り重なり合い力強い印象に。口に含むと豊富な果実味と甘美なタンニンが見事に調和し、長い余韻へと導いてくれます。凛とした美しさと堂々たる威厳すら感じさせるその風格は、一切の妥協を許さないガヤの信念を彷彿とさせる仕上がり。時間の経過と共に妖艶さを増す、ワイン好きには堪らない極上の1本です。 テロワール、ネッビオーロの魅力が見事に表現された、最高級のバルバレスコ。この機会に是非お楽しみください。


クチコミ

全て見る

4.8

16 件のクチコミ

  • hiromさん

    2012年

    これまでで最高のワイン!

    これまで飲んだワインのうちで最高のワインでした。ブーケが力強く香って、香りを楽しむだけで心地よくなります。こんなワインは初めて。口に含めば更にうまい。厚みのある甘さにベリー系の香り、強すぎないタンニン、完璧でした。実は間違えて2本手に入れてしまったのですが、それが正解でした。一本目は自分で楽しみ、二本目はクリスマスに家族と頂きました。本当に素晴らしいワインです。この実力に驚きました。

    2016.01.16

  • PACMANさん

    2012年

    さすがのGAJA

    単純にうまいです。値段は張りますが、時に、おいしいワインが飲みたいとき、ワインが好きな人を呼んでおもてなしする時、何かの記念日とか・・・。奮発するときに間違いないワインだと思います。

    2015.02.13

  • 月下独酌さん

    2012年

    非の打ち所がない

    まだ早いと思いつつも、お祝い事があって飲みました。1時間前にデカンタージュし、香りが開くのを待って飲み始めました。 スミレの花や果実の複雑で快い香り、凝縮感、長い余韻。すべてに完璧で、文句のつけようがありません。ワインはフランスだけではない、と改めて思いました。 かなりの高額には違いありませんが、それ以上の価値は十分にあります。

    2013.03.05

  • hirohiroさん

    2012年

    さすがガヤ美味しかったです。

    アロマの重奏さと全体の調和が最高の一本です。ワイン好きの友達達との食事会にて99年を抜栓。さすがの美味しさに全員感動の時間を過ごす事が出来ました。 15年の年月の丸みと、年月を感じさせないフレッシュさ、さすがガヤです。また次に飲めるのが楽しみになる特別な一本!!

    2015.05.05

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.