<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />

エノテカオンライン

アルテニ・ディ・ブラッシカ-0
アルテニ・ディ・ブラッシカ-1

アルテニ・ディ・ブラッシカ ALTENI DI BRASSICA

750ml

2018年

イタリアワインの帝王。濃厚な果実味が際立つ、洗練されたスタイルの稀少なソーヴィニヨン・ブラン。熟成ポテンシャルを持つ1本。

ワインカレッジ 15%OFF

15,400

(税抜価格14,000円)

140pt

進呈

4.8

(5)

イタリアワインの生産者として、最高峰の地位を不動のものとしているガヤ。こちらは、ピエモンテのソーヴィニヨン・ブラン100%を使用し、ガヤが手掛けるワインの中で最も生産量の少ない白ワイン。とろけるような完熟果実の風味に、複雑なニュアンスを纏った、洗練された究極の味わいです。

5

最高の白ワイン

ヴィンテージは2015を2020に頂きました。 温度はキンキンにというよりは少し冷やしたくらいが香りを存分に感じることができ、丁度いいと思います。 グラスに注ぐと、甘いトロピカルフルーツの香りが立ち昇ります。 とろみのある桃のジュースを飲んでいるかのような、自然な果物の甘味が口の中に広がり最高でした。 白ワインですが、葡萄の皮や種由来の渋みがほのかに感じました。 間違いなく私が過去に飲んだ白ワインで一番でした。 以前飲んだ、別のソーヴィニヨンブランで感じた草っぽさやレモン、ライムなどの柑橘系の感じはなく、ソーヴィニヨンブランの印象が変わりました! 是非他のヴィンテージも飲んでみたいと思わせてくれる一本になりました。

商品情報

カテゴリ

タイプ

白ワイン

生産者

GAJAガヤ

容量

750ml

原産地呼称

DOC. LANGHE

味わい

  • コク

  • 果実味

  • 酸味



在庫一覧

  • ワインカレッジ 15%OFF

    2018

    15,400

    (税抜価格14,000円)

    ※対象商品を1本以上購入された場合にカートにて割引が適用されます。


    詳しく見る

    味わい

    外観は輝きのある麦わら色。グレープフルーツやリンゴのアロマに、ミントや白い花の洗練された上品な香りが広がります。しっかりした骨格とバランスの良いボディに、凛とした酸が溶け込んだ味わい。 とろけるような完熟果実の風味に、スパイス、ハーブ、オークのニュアンスを纏った余韻が続いていきます。気品溢れる究極のソーヴィニヨン・ブランです。

    コルク

商品の紹介

こちらのワイン名「アルテニ・ブラッシカ」のアルテニはその昔、ランゲ地域の果樹園の周りに配されていた小石でできた壁を指し、ブラッシカは春に畑に咲く黄色い小花の名前に由来しています。アルテニ・ディ・ブラッシカは、バルバレスコとセッラルンガに位置する、西から北西、東向きの計約3.5haの畑のブドウで造られます。16~18度に温度管理されたステンレスタンクで約4週間かけて発酵し、バリック樽で6ヵ月間熟成。この間にマロラクティック発酵を行います。 ガヤが造るワインの中で最も生産量の少ない、稀少な白ワイン。とろけるような完熟果実の風味に、スパイスやハーブ、オークのニュアンスを纏った、洗練されたスタイルが魅力です。熟成ポテンシャルを兼ね備えたソーヴィニヨン・ブランを、この機会にぜひお楽しみください。

生産者について

ガヤ

ガヤ GAJA

イタリアワイン界のトップとして君臨する、帝王ガヤ。

イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤの歴史は、17世紀半ば、ガヤ・ファミリーの初代、ジョヴァンニ・ガヤ氏がスペインのカタルーニャ地方からピエモンテに移住してきたことから始まりました。ジョヴァンニ氏は1859年にワイナリーを創設、2代目の時代には、現当主であるアンジェロ氏の祖母、クロチルド・レイ女史もワイン造りに参加し、徹底して品質にこだわるガヤスタイルのワイン造りの基礎を造り上げました。そして3代目アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時にソリ・サン・ロレンツォやコスタ・ルッシなどの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。

そして4代目、現当主のアンジェロ氏の時代。1961年からワイナリーに携わっていたアンジェロ氏は、バリック樽の導入や、単一畑のワインの生産など、様々な改革を実施。ピエモンテの伝統的なワイン造りを守りながら、革新的な設備や技術を取り入れ、世界中から認められる存在となりました。現在は、後継者である3人の子供たちとともにワイン造りを行っています。また、1990年代には本拠地のピエモンテだけではなく、トスカーナ州にも二つのワイナリーを購入。現在、ピエモンテには250エーカー、トスカーナには67エーカーの畑を持ち、両方の産地から世界的高評価を得たワインを数多く造り出しています。

生産地について

イタリア ピエモンテ

イタリア ピエモンテ

イタリアきっての美酒と美食の地。

イタリア最北部の山岳地帯に位置するピエモンテ州。 北はスイス、西はフランスと国境を接する同州は「山の麓」という名が示す通り、 アルプスの険しい山々の麓に広がり、ワインに加え、乳製品やヘーゼルナッツ、ジビエ、そして白トリュフが特産という食材の宝庫。 イタリア内でも人口の少ない州にも関わらず星付レストランが多い美食の郷としても有名です。トスカーナと同様高級ワインを生み出す銘醸地であり、名品バローロ、バルバレスコは、どちらもネッビオーロというブドウから造られます。バルベラ、ドルチェット、コルテーゼなどを使用した単一品種を使用したワインが多く、ブルゴーニュと同じく、単一畑からワインを造る文化も根付いています。


クチコミ

全て見る

4.8

5 件のクチコミ

  • しげるちゃん74さん

    2~3本買って内1本は置いくべきワインです

    値段が高くても9月誕生日の自身飲みで買いました、馴染の寿司屋さんに持参、しかし ああという間に空に、魚好き年寄りにはドンピシャでした、とは言え値段ががねー 再々買えないですけど、月一は飲みたいですねー

    2020.10.07

  • SF to LAさん

    2017年

    バランスそして完成度高い逸品です。

    静謐な雰囲気からシトラスとレモンピールの香りがします。ミネラルの強さがしなやかで逞しく広がります。価格に相応しい佇まいを感じる逸品です。

    2021.01.22

  • ワイン野郎さん

    最高の白ワイン

    ヴィンテージは2015を2020に頂きました。 温度はキンキンにというよりは少し冷やしたくらいが香りを存分に感じることができ、丁度いいと思います。 グラスに注ぐと、甘いトロピカルフルーツの香りが立ち昇ります。 とろみのある桃のジュースを飲んでいるかのような、自然な果物の甘味が口の中に広がり最高でした。 白ワインですが、葡萄の皮や種由来の渋みがほのかに感じました。 間違いなく私が過去に飲んだ白ワインで一番でした。 以前飲んだ、別のソーヴィニヨンブランで感じた草っぽさやレモン、ライムなどの柑橘系の感じはなく、ソーヴィニヨンブランの印象が変わりました! 是非他のヴィンテージも飲んでみたいと思わせてくれる一本になりました。

    2020.07.05

  • Gusto Italiaさん

    さすが…ガヤ!

    イタリア産ソーヴィニヨンブランにはあまり期待していなかったが、さすがGAJAだとこの手のワインにしては高い価格にもうなづけてしまう。常にKENZO ESTATEのAsatsuyuを贈り物にしていたが、こちらも確実に候補である。

    2020.08.23

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.