<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
よりどり5本11,000円 2022年5月③
ピノ・ネロ-0
ピノ・ネロ-1

ピノ・ネロ PINOT NERO

750ml

2017年

偉大なワインメーカー、アンティノリ社が、ウンブリア産のピノ・ノワールで造る赤ワイン。ブルゴーニュを彷彿とさせる、優しくピュアな味わい。

7,150

(税抜価格6,500円)

65pt

進呈

3.7

(6)

イタリアワインを代表する名門、アンティノリがウンブリア州で手掛けるワイナリー。フランス・ブルゴーニュの主要品種であるピノ・ノワール(イタリア語でピノ・ネロ)を使った赤ワイン。しっかりとした果実味とシルキーな口当たり、長期熟成ポテンシャルを持った1本です。

お城で熟成したウンブリアのピノ

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

IGT. UMBRIA

ボディ

2

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

豊かな果実味が主役の濃厚な赤ワイン

  • 渋味

  • 酸味

  • 果実味



在庫一覧

  • 2017

    7,150

    (税抜価格6,500円)


    詳しく見る

    味わい

    ピノ・ノワール特有の鮮やかなルビーの色調。グラスからは赤スグリやイチゴのアロマに、スミレを思わせるフローラルさや、スパイスのニュアンスが立ち上ります。フレッシュでチャーミングな赤系果実の味わいと、シルキーなタンニンが感じられるエレガントな口当たり。ブルゴーニュのピノ・ノワールを彷彿とさせる、ピュアなスタイルの1本です。

商品の紹介

ピノ・ネロ
背景

ピノ・ネロ

PINOT NERO

カステッロ・デラ・サラ

イタリア
  • イタリア
  • ウンブリア

「ウンブリアの宝石」と賞される、イタリア白ワインの名生産者

カステッロ・デラ・サラは、ウンブリアを代表するワイナリーの1つ。ウンブリア州は、夏は暑く乾燥し冬は寒く湿気が多いという気候からワイン造りに適しており、「緑のウンブリア」と称されています。ラベルにデザインされた城と、高さ30mの塔がシンボル。中世の面影を残すこの建物は、1300年代から近郊のオルヴィエートの街を統治してきたモナルデスキー家によって建設され、その土地と建物を1940年にアンティノリが購入し、ワイン造りを始めました。 カステッロ・デラ・サラが所有する500haという広大な敷地の中で、ブドウ畑は約160ha。海抜200m〜400mの畑で、太古の昔は海だったことから化石などの堆積物と粘土質の多い土壌で、シャルドネやプロカニコ(トレッビアーノのクローン)、グレケットといった土着品種や、ピノ・ノワールなどの国際品種も栽培しています。

1980年代以前のイタリアでは白ワインを長期熟成するという概念はなく、すぐに飲めるフレッシュな白ワインが主流でした。当時すでに、トスカーナの赤ワインビジネスで成功を収めていたアンティノリでしたが、白ワインも造りたいとの思いの元、ピエロ・アンティノリ氏は長期熟成タイプの白ワインを生み出そうと考えます。 ワインメイキングを担当していたレンゾ・コンタレッラ氏と共にブルゴーニュきっての白ワインの銘醸地モンラッシェを訪れ、偉大な白ワインが造られる背景を研究。帰国後、様々な試行錯誤を経て、1987年にチェルヴァロ・デラ・サラをリリースしました。

以来、彼らの手掛けるトップキュヴェ、チェルヴァロ・デラ・サラは1996年ヴィンテージで『ガンベロ・ロッソ』のトレ・ビッキエリを獲得。2000年ヴィンテージはワイン・スペクテイターの世界のTOP100ワインに入るなど、世界各国で高評価を得ています。名実ともにイタリアを代表する白ワインとなり、「イタリアワインの歴史を変えたワイン」として広く知られるようになりました。まさにアンティノリを代表する白ワインの造り手であり、世界に誇るワインメーカーに成長しました。

こだわり抜いた醸造方法により生まれる逸品

中世の面影を残すカステッロ・デラ・サラ城は、1300年代から近郊のオルヴィエートの街を統治してきたモナルデスキー家のアンジェロ氏によって1350年に建てられました。ワイナリーの建物自体は歴史を感じさせますが、醸造設備は時代に合わせて改良されています。 特筆すべきは、カステッロ・デラ・サラで独自開発し、ワイナリー名で特許を取得した冷蔵装置付きのベルトコンベアー。選別されたブドウは、冷却されながら運ばれるため、ストラクチャーとアロマを保ったまま仕込まれます。

また、2010年から一新された醸造設備はグラヴィティー・システムを採用し、醸造工程が進むほど地下に行くという、自然の法則にしたがった最新のエコシステムが整えられています。一方で、熟成はお城の30m下に位置する14世紀からその形を残す地下貯蔵庫行われており、新旧が見事に融合したワイナリーであると言えます。

ブルゴーニュを彷彿とさせる、優しくピュアな味わいのピノ・ネロ

こちらのピノ・ネロとは、フランス・ブルゴーニュの主要品種であるピノ・ノワールのイタリアでの呼び名。カステッロ・デラ・サラで造られている唯一の赤ワイン用品種です。160haあるブドウ畑のうち5haがピノ・ネロに割り当てられています。

全量手摘みで収穫されたブドウは、ステンレスタンクで約1週間スキンコンタクト、樽のニュアンスが強くつきすぎるのを避けるために、フレンチオークの古樽でマロラクティック発酵し造られています。そして、8ヵ月もの樽熟成の後、さらに9ヵ月瓶内熟成し瓶詰めし出荷されます。 フランボワーズやラズベリーなどの赤系果実のアロマに、 スパイスのニュアンスがあります。口に含むと、果実味がしっかりとしておりふくよかな印象。程よい甘味が心地よく残ります。タンニンはシルキーで滑らか。長期熟成のポテンシャルも十分に感じられます。ブルゴーニュのピノ・ノワールを彷彿とさせる、優しい果実味が魅力です。



クチコミ

全て見る

3.7

6 件のクチコミ

  • 2017年

    さわやかなイタリアのピノ

    0人の役に立ちました

    2021.04.18

  • 2017年

    最初の一口・・・

    0人の役に立ちました

    2021.04.17

  • 2013年

    助かりました

    0人の役に立ちました

    2018.02.28

  • 2013年

    ピノネロは作り手により

    0人の役に立ちました

    2015.03.20


スタッフレビュー

全て見る
  • お城で熟成したウンブリアのピノ

    イタリアは土着品種が多く、親しみやすいものも多いので個人的に良くいただくのですが、こちらのピノ・ネロは非常に美しいと感じました。ウンブリアと言えば白ワインが有名ですが、そこは名門アンティノリ。素晴らしいの一言。スミレや赤バラ、赤系果実の香りにとてもスムースな口当たり。酸がとにかく綺麗です。普段ブルゴーニュを楽しんでる方にも楽しんでいただける1本です。

    レビュー全文を見る
    • シルクのような舌触り
    • ブルピノ好き必見
    • 酸がたまらない

    2022.03.25

  • 艶やかなあなたに、一目惚れ

    イタリアのピノ・ノワール(ピノ・ネロ)は、ブルゴーニュとは似ても似つかぬもの。 ブルピノが華やかながら凛とした、美しい淑女であるならば、ピノ・ネロは明るく親しみやすく、それでいて魅力のある艶女。どちらも素晴らしいですが、今回はピノ・ネロの魅力を語りたいと思います。 ラズベリーやチェリーの熟れた香りとバニラやチョコのような甘い樽の香りについウットリ。香りだけでも長く楽しめます。 飲んでみると、濃厚な果実味が優しく口の中に広がります。ほんのりと甘い果実味が堪りません。そこにピノ・ノワールの伸びやかな酸味も加わり、絶妙なバランスを堪能していただけます。 この魅惑の1本に、ぜひ癒されてください。

    レビュー全文を見る
    • ゆっくり楽しみたい
    • まるで香水
    • ブルピノ好き必見

    2022.03.24

  • 隠れた銘醸地、ウンブリアの心躍るピノ・ネロ

    ウンブリアといえばまずは白の産地で、赤ならサグランティーノなどの力強くて果実味のある赤のイメージがあります。 ウンブリアでピノ・ネロと聞いた時、もう試さずにはいられませんでした。 味わいは熟したイチゴ、スグリ、フランボワーズなどの赤系果実の香りにスペアミント、ブーケガルニなどのハーブの他、甘草のニュアンスがあるのがなんともイタリアらしい。 また樽の印象は随分しっかりしています。 効きすぎというわけでは決してありませんが、ワイナリーのキャラクターとも言える存在感を確かに感じます。 力強いピノ・ネロですが、香り重視な部分はブルゴーニュ的要素も感じます。 時間さえ許せば、丁寧に開くのを待ってから飲むのがよさそうです。 合鴨のスモーク、ハーブの効いた肉系ソーセージを合わせて。 ビターなチョコレートを合わせるのも面白そうです。

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • ゆっくり楽しみたい
    • ワインだけでも楽しめる

    2021.05.07

  • まるでお色直ししたチェルバロのよう!

    カステッロ・デラ・サラと言えば白ワインの印象ですが、こちらのピノネロも美味しくてビックリしました! ブルゴーニュを彷彿とさせる薔薇や苺のエレガントな仕上がりで、なんといっても面白いのは樽の効かせ方が白ワインのチェルバロそのもののところ。 まるで薔薇色のドレスにお色直しした花嫁の様に、エレガントで煌びやかなワインです!ぜひお試し下さいませ!

    レビュー全文を見る
    • エレガンスの極み
    • ブルピノ好き必見
    • 大き目のグラスで

    2021.04.07

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.