<img height="1" width="1" style="display: none" src="https://www.facebook.com/tr?id=123150041756204&ev=PageView&noscript=1" />
モンテスキャンペーン
ロエロ・アルネイス-0
ロエロ・アルネイス-1

ロエロ・アルネイス ROERO ARNEIS

750ml

2019年

バローロ、バルバレスコの名門が手掛けるピエモンテ最上級の辛口白ワイン。華やかさとコクを兼備した上質な1本。

3,300

(税抜価格3,000円)

30pt

進呈

4

(21)

変更・返品について

プルノットは、イタリア屈指のワイン産地、ピエモンテ州で100 年以上続く老舗ワイナリー。こちらは、ピエモンテを代表する白ワインの土着品種アルネイスで造られています。徹底して低温を保つことで引き出す、フレッシュなアロマとコクのある味わいが特徴で、様々なお食事と合わせて頂ける仕上がりです。

5

リピートしました!

商品情報

カテゴリ

タイプ

容量

750ml

原産地呼称

おすすめ料理

バーニャカウダ、アクアパッツァ、冷しゃぶ

ボディ

3

ライトボディ

ミディアムボディ

フルボディ


味わい

滑らかな口当たりのフルーティな白ワイン

  • 酸味

  • コク

  • 果実味



在庫一覧

  • 2019

    3,300

    (税抜価格3,000円)


    詳しく見る

    味わい

    外観は明るい緑がかった麦わら色。グラスに注ぐとグレープフルーツやライム、オレンジなどの柑橘系果実のアロマに、フローラルな香りが華やかに香ります。バランスの良い酸味とミネラル感が魅力。引き締まった味わいが深みのある余韻へと続いていきます。

    コルク

商品の紹介

ロエロ・アルネイス
背景

ロエロ・アルネイス

ROERO ARNEIS

プルノット

イタリア
  • イタリア
  • ピエモンテ

バルバレスコの名門、プルノット

プルノットは、アルプスの山々に囲まれたイタリア屈指のワイン産地、ピエモンテ州で100年以上続く老舗ワイナリー。1923年、第一次世界大戦後、経営の厳しかったランゲ・ワイン協同組合をアルフレッド・プルノット氏が買い取ったことから、プルノットの歴史は始まります。


アルフレッド・プルノット氏は、経営者としてだけでなく醸造家としても手腕を発揮。様々な畑のブドウを混醸することが一般的であった当時のピエモンテにおいて区画ごとのテロワールの違いを理解し、その個性を活かす、ブルゴーニュワインの「クリュ」の概念を持ち込みました。その概念が活かされた単一畑のブドウだけで造られたバローロ・ブッシアは、バローロの品質を劇的に向上させるきっかけとなり、世界市場で「ピエモンテのワインと言えばプルノット」と言われるほどの知名度を誇るワイナリーへと成長しました。

30年以上に渡りプルノットを守ってきたアルフレッド氏でしたが、1956年に勇退。現在は、イタリア屈指の名門ワイナリー、アンティノリがワイナリーを所有。こだわりの製法はそのままに、セラーや熟成技術に投資を行い、質の高いワイン造りを守り続けています。


プルノットのワインは、いつ飲んでもフローラルなアロマがよく香り、とてもオープンな雰囲気。長期熟成を要するバローロ、バルバレスコにおいても、比較的飲み頃を早く迎えるモダンでスタイリッシュなスタイルに定評があります。また、バローロやバルバレスコ以外にも、ピエモンテ特有のブドウ品種を活かした秀逸なワインも生産しています。こちらのロエロ・アルネイスもその一つで、プルノットが手掛けるピエモンテ最上の白ワインの一つです。

名生産者によって蘇ったピエモンテ最上の辛口白ワイン、ロエロ・アルネイス

プルノットが所有する50haの畑が位置するロエロ地区は、ピエモンテの中心アルバの町の西隣にある比較的小さな生産地域。新世の時代の堆積物によってできた、石灰質や砂質の痩せた土壌です。この砂質の土壌に最適なのがアルネイス種。古くからピエモンテにある土着品種で、以前はネッビオーロで造られるワインの混醸に用いられていました。

ピエモンテの方言で「へそ曲がり、頑固者」という意味を持つアルネイス種は、その名の通りとても扱いが難しいブドウ品種。長い間栽培されずにいましたが、ピエモンテの名生産者であるブルーノ・ジャコーザ氏とアルフレード・クッラード氏によって蘇り、近年、栽培技術の進歩などによりアルネイス種を用いたワイン生産が復活しました。


2004年にはD.O.C.G.にも認定され、ロエロ・アルネイスは今やピエモンテを代表する白ワインと言われるまでになりました。造られるワインは、青リンゴや野の花の爽やかなアロマの中に、はっきりと感じられるアーモンドのニュアンスが特徴。また、造り手の意図を反映したワインを生み出すという点で、シャルドネに似ているとも言われている品種です。

徹底して低温を保つことで引き出す、フレッシュなアロマとコクのある味わい

丁寧に収穫されたブドウを優しく圧搾し、不純物とマスト(果汁)を自然に分離させるために低温で静置。マストは18℃以下で温度管理しながら15日間発酵させ、その後ステンレスタンクにて低温熟成を行い、数ヵ月後にボトリングされます。醸造から熟成までの工程をすべて低温で行うのは、とても手間のかかる作業。プルノットではこうした丁寧なワイン造りを行うことで、アルネイスというブドウ品種が持つ、美しいアロマやフレッシュさといった特徴を最大限に引き出しています。


グラスに注ぐと緑がかった麦わら色。メロンや白桃、マスカット、グレープフルーツなどの果実の香りに、白い花のアロマ。レモンや青リンゴのような味わいの中に、まろやかな酸やミネラルがしっかりと感じられます。口当たりは優しく、心地の良いコクが特徴的。余韻にはアーモンドのような香ばしい香りと共に、仄かな苦みが感じられます。


お食事と合わせるなら、生ハムなどの癖のないものから、魚介を使ったお料理まで幅広く好相性。カルパッチョやお刺身など繊細な生食のお魚の美味しさも引き立ててくれます。またこのアルネイスが栽培されているロエロの砂地ではアスパラガスも育つため、地元ではこのアスパラガスを使ったお料理と合わせて愉しむそう。また、旨味を活かした和食とも好相性です。 ぜひ、普段の食卓でこの華やかでしっかりとしたコクのあるロエロ・アルネイスをお愉しみください。



クチコミ

全て見る

4

21 件のクチコミ

  • 2019年

    和食に会う、値頃感の良い美味しい白

    0人の役に立ちました

    2022.01.28

  • 2019年

    シーフード系料理の脇役&お伴ワイン

    0人の役に立ちました

    2021.10.17

  • 2019年

    フードフレンドリー

    0人の役に立ちました

    2021.10.05

  • 2019年

    大好き白ワイン

    0人の役に立ちました

    2021.09.28


スタッフレビュー

全て見る
  • 私の休日癒しワイン

    やわらかいグリーンのボトルからも優しい雰囲気を感じるこちらのワイン。清々しいアロマに誘われて口に含むと、思いの外まろやかな口当たりで、ただ爽やかなだけでなく、果実味のコクをたっぷり味わえる逸品です。よく冷えたアルネイスのワインがすーっと身体に沁み込んでいく感覚がなんとも心地よく、お昼間からこちらをのんびり飲みながら、心洗われるストーリーの映画を観るのが至福の癒しタイムなのです。

    レビュー全文を見る
    • 溢れる透明感
    • 後引く美味しさ
    • ちょっと冷やし目で

    2022.03.04

  • ブドウの旨みを感じちゃってください。

    瑞々しい洋梨や青リンゴのアロマ。レモンを入れたミネラルウォーターのような透明感。霞のない透き通ったアロマが特徴です。 口に含むと果実味と酸のバランスが良く、何度も口元に運びたくなるスタイル。 後半にかけて現れる旨みを伴うミネラルと軽くローストしたアーモンドを彷彿とさせる香ばしい余韻がこのワインのユニークポイント!低めの温度でスッキリとお楽しみください! 合わせる料理はハマグリ。ちょっと贅沢ですが、ハマグリをこのワインで酒蒸しにしてみてください。ブドウと海鮮の旨味が爆破します!アサリでも大丈夫です!

    レビュー全文を見る
    • 溢れる透明感
    • 飲み飽きしない
    • しっかり冷やして

    2021.08.12

  • これを飲んで気分をリフレッシュ!

    非常に繊細で綺麗なワイン。ボトルのフレッシュな見た目から想像できるように、外見は爽やかな淡いレモンイエロー。香りは青リンゴやライムのような爽やかな香りにクリアなミネラル感がホッとします。味わいはどこまでもピュアで優しく、良い意味で極上のミネラルウォーターを飲んでいるような感覚になります。繊細でクリアな味わいにも関わらず余韻は長く続き、後味の若干感じられる苦味がピュアなアロマをより一層引き立たせます。暑い時にもぴったりなワインです!気分は避暑地の山の中、美しい水源で疲れを癒している感覚。

    レビュー全文を見る
    • 溢れる透明感
    • しっかり冷やして
    • ナチュラル系

    2021.08.10

  • 透明感ある、万能選手!

    今日の気分はアサリ!とお料理を決めてから、その後ワインを選ぶことが多い私。 ボンゴレビアンコには、ロエロ・アルネイスを合わせてみたいなぁと思い試してみました。 コルクをあけた瞬間、とてもクリーンで少しミネラルを感じる香り、レモンやほのかなグレープフルーツ香。 飲む前から期待が膨らみます。 一本筋が通ったような旨み、透明感があり液体としてとても綺麗な味わい。スルスルと飲める口当たりの良さ。 思い描いたお料理との相性は抜群でしたが、他にも試したくなる、そして合わせるものを選ばないような懐の深さを感じる白ワインです。

    レビュー全文を見る
    • 溢れる透明感
    • 飲み飽きしない
    • 料理を選ばない万能選手

    2021.06.11

ギフトサービスについて


ギフトボックス

ご購入手続き画面にてギフトボックスを追加して、セットするワインをご指定ください。
※375ml、1,500mlのボックスは1本用のみとなります

  • 紙箱:1本/2本/3本用 各275円(税込)

  • 木箱:1本用 1,320円(税込) / 2本用 1,650円(税込)

ラッピング・メッセージカード(無料)

ボックスを追加いただくとオプション(無料)を選択できます。リボン、熨斗についてはどちらかを選択できます。熨斗の表書き、名入れも承ります。ボックスを包装し、その上に熨斗をお掛けします。
メッセージカードはご自由にメッセージをご記入いただけます。

  • リボン

  • 熨斗

  • メッセージカード

紙袋(無料)

ご購入の商品数に応じて、紙袋を1本用、2〜3本用、ミニサイズの3種類からお選びいただけます。

もっと詳しく見る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

「人とお酒のイイ関係」ほどよく、楽しく、良いお酒。

エノテカ株式会社はアサヒグループです。
Copyright© 1998-ENOTECA CO., LTD. All rights reserved.